今週の例会

【【この例会のメークアップ受付は、終了しております。】】

会員のみなさんは出欠を確認するため、このページに感想をコメントで残してください。
ログインはコチラのURLから必要事項を入力して行ってください。
パスワードはご自身で編集・削除などを行う際のものです。ご自身が確認出来るパスワードを自由に入力してください。

メークアップの方はメークアップの方法を確認し、例会に参加したあと、メークアップフォームに設問内容など必要事項をご記入して送信してください。

【初回メークアップ無料キャンペーンのご案内】
 地区内外のおひとりでも多くの会員に 当クラブの例会に参加いただくことを目的として、5月~6月について 初めてのメークアップを無料とするキャンペーン を開催します。会員各位におかれましては、クラブ外で未だメークアップ経験のない会員を見つけられた際は、当該キャンペーンのことをお伝えいただき、クラブサイト訪問のお誘いを実施いただくことをお願い申し上げます!(メークアップコメントに「※初めてのメークアップです!」の一文を入れていただけるようお伝えください。)

よろしくお願いします。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:インスピレーションを与えるリーダーに


次年度のRI会長テーマをご存知でしょうか?
“Be The Inspiration!”
「インスピレーションになろう」
です。

「何か大きなことに挑戦しようというインスピレーションを、クラブやほかのロータリアンに与えてください。自分よりも長く、後世にも生き続けるものを生み出すために、行動を起こす意欲を引き出していただきたいのです」と会長エレクトのバリー・ラシン氏がサンディエゴの国際協議会で次期地区ガバナーに向けて発表した、とMy Rotaryの記事にあります。

もちろん、ガバナーがクラブやほかのロータリアンにインスピレーションを与え、そして私たちロータリアンはそれを受け取ればよい、というのではありません。私たちロータリアンは地域や次世代のために貢献できる活動を行うよう、お互いの会員や地域の人々へのインスピレーションとならなければなりません。


© Rotary International


先日の会長の時間に衛藤昂監督作品の上映支援のことをお話しました。その後日談です。「協力」にクラブの名前を入れるべきかどうかを迷いました。15000部の公式フライヤーに名前が掲載され、数か月間動画でも協力者として名前が放映されます。クラブの名前を広めるよい機会かな?と思ったのです。

クラブとして協力するにはもちろん理事会に諮り承認を得なくてはなりません。私は「協力」に名前を入れることがもしクラブのためになるようであるならば、急きょ理事会に諮ってみますか?と琢也幹事に相談しました。すると琢也幹事からの返事は「クラブが協力することが先方のメリットになりますか?」というものでした。もちろん一組織でも支援が大いに越したことはありませんが、それがOKEクラブでなくてはならない、というものではなかったと思います。

創立してやっと1年の私たちのクラブを、どうしたら地区のクラブや地域の人たちに認知してもらえるか、何をすればクラブのためになるか、いつの間にか「クラブ ファースト」になっていた自分に気づきました。私たちは、地区のクラブや地域から望まれ期待されるクラブになることを目指しているはずです。
それにはまず私たち一人ひとりがインスピレーションになることだと思います。


© Rotary International/Alyce Henson


インスピレーションになるには、自分の職業を、あるいは興味のあるボランティアを通じてなど、さまざまなものがあると思います。一人ひとりのインスピレーションをまずクラブで分かち合い共有し支援しあうことから始めませんか?インスピレーションの輪でメンバーを繋ぎ、クラブを繋ぎ、やがては地区を、世界を繋いでいけたら素敵です。

https://www.rotary.org/ja/rotary-international-president-rassin-theme-2018


出席報告


例会 第42回【通算第49回】 2018年05月14日正午~05月21日正午(出席数・出席率 05月21日11:30)


修正
出席率
64 63 52 82.54% 0 82.54%

例会 第41回【通算第48回】 2018年05月07日正午~05月14日正午(出席数・出席率 05月21日11:30)


修正
出席率
64 63 53 84.13% 0 84.13%

例会 第40回【通算第47回】 2018年04月23日正午~04月30日正午(出席数・出席率 05月7日
正午)


修正
出席率
64 63 53 84.13% 0 84.13%

幹事報告・委員会報告


幹事報告


 梅雨を飛ばして夏が来たかのような蒸し暑い一週間でした。
 5月19日(土)13:00から大分市のJ:COMホルトホール大分で開催された 会長ノミニー(2019-20年度会長予定者)研修に当クラブから早水が参加させていただきました。
 従来、会長予定者は就任前年度に開催される「会長エレクト研修(President Erect Training Seminar = PETS)」への参加が義務付けられているだけでしたが、会長就任に向けた準備をより周到に行うことを目指して、就任前々年度開催される新たな研修バリエーションが追加されたものです。地区内75クラブのほとんどから会長ノミニーの方々が参画されており、会長就任に向けた心構えや準備すべき事柄について約3時間にわたり学ばせていただくことができました。

 翌日、5月20日(日)は、「ロータリー リーダーシップ 研究会 (Rotary Leadership Institute = RLI)パートⅡ」が同じくJ:COMホルトホール大分にて開催され、当クラブから片山副会長、宮迫会長エレクト、早水の3名で参画させていただきました。
 「ロータリー漬け」の充実した週末を過ごすことができました。(^^)
 本当にありがとうございます!

 前々回41回例会の出席率は 会員数64名 出席義務者数63名 出席数53名 出席率 84.13%であり、前回42回例会の日曜深夜現在の出席率は 会員数64名 出席義務者数63名 出席数41名 出席率 65.08% でした。

「90%の壁」を打ち破るには、「57名の出席」が必要ですので、月曜正午までに16名以上の方が出席コメントされることを祈りたいと思います。

 余談ではありますが、「ロータリーの友 5月号」に、先日、当クラブ例会の卓話で紹介された「米山梅吉物語」が紹介されていますので、是非、ご高覧いただければと存じます。

<出席に関するお願い>
・ホームクラブ(OKEクラブ)例会に極力出席(例会ページを参照いただき、例会開催期間中にコメントしていただくこと)をお願いします。
・各例会への出席コメントで、各例会ごとの開催期間(月曜正午-翌月曜正午)以外のものは、出席カウントされませんのでご注意ください。
・万一、出席できなかった場合、2週間以内に他のクラブの例会に参加することでの「出席補填」(メークアップ)をお願いします。(前後2週間が補填可能期間です。具体的には、各例会の初日を基準として前後14日間となります。)

「メークアップ」は、例会場に集って開催される例会と、他のEクラブ例会のいずれでも結構です。メークアップ後、証明書を事務局( info@ok2720eclub.jp )あてお送りください。
 他のEクラブURL一覧(あすかRC資料)
・他クラブ(リアル例会、Eクラブ例会)へのメークアップ(出席補填)につきましては、通常の場合「有料」となりますので予めご承知おき願います。
・他クラブの例会にご参加いただく場合のクラブ名は、正式名称(2720JapanO.K.ロータリーEクラブ)で通知いただくようお願い申し上げます。
(事務局メールアドレス: info@ok2720eclub.jp )


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2018年5月20日現在、総数67名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただきました。(前回報告5月13日現在対比 プラス3名)
心より感謝申し上げます。

【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)(※)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

※4月以降のサポーター募集について、サポーター料につき、

・2019年6月末まで・・・10,000円

で募集することとなりました。(2018年4月4日 理事会決議)

【サポーター数】
(2018年5月20日現在)合計 67名


他地区計(5名)


地区 クラブ名 人数
2580 東京御苑 1
2750 東京世田谷 1
2740 佐賀 1
2700 行橋 1
2700 鳥栖 1

2720地区計(62名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本りんどう 1
2720 熊本 1
2720 熊本東
2720 熊本北 1
2720 熊本城東 3
2720 熊本南 2
2720 熊本江南 1
2720 熊本西南 2
2720 熊本西 1
2720 熊本中央 1
2720 熊本西稜 1
2720 宇土 1
2720 人吉 1
2720 多良木 1
2720 中津 3
2720 杵築 1
2720 日田 2
2720 玖珠 1
2720 宇佐八幡
2720 宇佐2001
2720 別府 2
2720 日出 1
2720 大分臨海
2720 大分南 2
2720 大分中央 4
2720 大分1985
2720 大分キャピタル 7
2720 竹田 1
2720 津久見 1

<理事会報告>


5月理事会
今回は報告すべき付議はありませんでした。


<幹事からのご案内>

1.当クラブ創立一周年記念式典のご案内(継続案内)
登録締切 5月25日 
 会員専用Facebookグループのイベントで募っている参加者につき、5月13日現在で28名のクラブメンバーから参加表明をいただいておりましたが、5月20日現在でも参加表明者数が同数(28名)となっています。
 何かとお忙しいこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、お一人でも多くの会員にご参画いただければ幸いです。

 日時:2018年 6月10日 (登録開始11:30)12:00~15:00
    (式典 1時間弱 以降 会食)
 場所:ホテル ザーズ大分

2.「2018~2019年度 地区会員増強セミナー」について(継続案内)
 地区会員増強セミナー_20180527

→植山会長、安部会員、江藤会員、片山副会長、永田会員、早水が参加します。

(1)日 時:2018年5月27日(日) 9:50~12:45
        (受付開始 9:20~)
(2)場 所:熊本学園大学 第4号館
熊本市中央区大江2丁目5番1号(TEL)096-364-5161

3.当クラブとしてのR財団寄付について(継続案内)
 3月末で一旦締めて4月に送金手続きをとりました。
 年度内、募集は継続しますので、お一人でも多くの方からの寄付意向表明をお願いします。

 ロータリー財団向けの寄付は、ロータリーが実施する奉仕事業の原資となるものであり、大変重要なものです。

 未回答の皆様、どうか寄付の趣旨をご賢察いただき、お一人でも多くの方々による寄付金のお申し出をお願い申し上げます。(100ドル、50ドル、30ドル、10ドルのバリエーションで受け付けています。何卒宜しくお願い申し上げます。)
 毎年、100ドル寄付すれば、10年でPHF(ポールハリスフェロー)になれます(^^)

4.「インターアクト指導者研修会」について(継続案内)

→ 宮迫会長エレクト、井田会員が参加予定です。
 
 大分インターアクト指導者研修会のご案内_日程変更_学校用

 大分インターアクト指導者研修会プログラム_日程変更

 大分インターアクト指導者研修プログラム_2018_19

 日 時  :2018年6月17日(日) 10:00~15:00
 場 所  :大原学園 大分校 〒870-0839 大分市金池町1-2-24


<来信紹介>

1.国際ロータリー第2720地区青少年奉仕部門長およびインターアクト委員長より「インターアクトクラブ台湾海外研修参加申込事前説明会のご案内」が届いております。

 2018海外短期研修(台北市)および保護者生徒説明会のご案内

 参加申込書

 <研修旅行>
 期 日 :2018年8月2日(木)~5日(日)
 行 先 :国際ロータリーマルチ地区 台湾 (3泊中2泊はホームステイ)
 定 員 :予定20名
 費 用 :約80,000円 (40,000円 本人負担:40,000円:提唱ロータリークラブ負担)
 (提唱先インターアクトクラブからの参加希望者を募り 6月1日までに回答要)

 <事前説明会>
 主 催  :RI第2720地区インターアクト委員会
 説明会名称:RI第2720地区インターアクトクラブ海外研修説明会 
 目 的  :インターアクト短期海外研修の目的及び渡航の準備の説明
 開催要領 : (熊本) 平成30年6月9日(土曜日) 16:30~17:30
            熊本市現代美術館
    〒860-0845 熊本市中央区上通町2番3号
     TEL 096-278-7500

 (大分) 平成30年6月17日(日曜日) 15:00~16:00 
        大原学園大分校
            〒870-0839 大分市金池南1丁目2番24号
 TEL 097-574-6568
 参加対象者 :①インターアクトクラブ生徒(希望者)
        ②生徒保護者
        ③提唱ロータリークラブ インターアクト委員長(代理可)

2.公益財団法人ロータリー米山記念奨学会 より「★ハイライトよねやま 218号★2018年5月14日発行」が届いております。

 ::今月のトピックス::
   ------------------
 ・さいたま大空RCが5周年を迎えました
 ・博士号取得状況 ― ぜひ世話クラブでお祝いを ―
 ・50周年記念誌・記念ネクタイ、大好評頒布中!
 ・モンゴル米山学友会が総会開催 ― 新役員を選任 ―
 ・米山翁の合同墓参 ― 東京学友会・第2590地区学友会 ―
 ・寄付金速報 ― 50周年度も残り2カ月 ―

《今月のピックアップ記事》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モンゴル米山学友会が総会開催 ― 新役員を選任 ―
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モンゴル米山学友会の第5回総会が4月21日に開催され、学友18人が参加しました。活動報告・経理報告につづき、「2017年度最優秀会員賞」としてオユンメチグ・アマルトゥブシンさん(2004-05/弘前東RC)が表彰されました。

また、役員の改選が行われ、これまでのシルネン・ブヤンジャルガル会長から、新会長としてオイドブ・バトゲレルさん(2005-07/前橋RC)が就任しました。

5月1日には早速、第1回例会が開かれ、参加者23人が自己紹介や抱負を述べたあと協議を行い、理事11人を決定しました。

◆世界大会inモンゴルが2019年7月27日に開催されます!◆

昨年開催された「感謝in熊本」のように、米山学友とロータリアンが大集合する親睦会が2019年に予定されています(主催:モンゴル米山学友会実行委員会)。
モンゴルに行ってみたい方、たくさんの学友・ロータリアンに会ってみたい方、ぜひご予定に入れておいてください。
 実行委員長:ジャンチブ・ガルバドラッハ 
 幹 事  :ナサンバヤル・ボロルマー

※そのほかの記事は、ぜひPDF版をご覧ください。

3.国際ロータリー第2720地区ガバナー、米山記念奨学部門長および米山資金推進委員長より「米山記念奨学会 普通寄付・特別寄付についてお礼とお願い」が届いております。

 資金推進委員会お礼とお願い文_2018年度
 


幹事 早水琢也


委員会報告


今回はありません。


今週のスマイルボックス


♡ 尾林 邦生 会員  3口

〇 5月20日で母が94歳の誕生日を迎えました。健康でいてくれる事に感謝して2口スマイルします。
〇 先週、母のお世話を妻にお願いし、一週間、北海道を一人旅してきました。妻に感謝して1口スマイルします。    計3口。

♡ マクマホン 洋子 会員  2口

5月14日に私が大分で行った「英語の発音矯正セミナー」にロータリアンがご参加くださった場合、その方が所属するクラブに一人につき一口寄付をさせていただくというお約束をいたしました。OKロータリーEクラブから早水様と都築樣のお二人がご参加くださいましたので、お約束通り、2口スマイルさせていただきます。

♡ 片山 勇 会員  1口

長文にて失礼します。

14日月曜日に愛知県岡崎市の企業訪問するために、11日夜から佐賀関よりフェリーに愛車日産リーフを乗せ家内と二人で向かいました。初日は松山で温泉付きのホテルに泊まり、翌朝しまなみ街道を渡り広島でキャンピングカーショー見学、お好み焼きを食べ福山に泊まり、翌日岡崎に入り2泊して、素敵な会社を見学させていただきました。
後日外部卓話を依頼する予定です。(株式会社スノーピークビジネスソリューションズ)
帰りはまた四国を通って八幡浜より別府まで同じくフェリー経由で家路に着きました。
約1500kmの楽しい出張でした。
翌日は仕事の隙間時間を見つけ大分滞在中のマクマホン洋子さんにお会いしご挨拶させていただきました。
その日の夜またフェリーに乗り、翌朝神戸経由高速バスで鳥取に行き、鳥取RCにて元会員の西嶋君と卓話をして来ました。(もちろん夜は酒を酌み交わし盛り上がりました)
帰りは姫路まで高速バス、新幹線、ソニック経由で大分に戻り、夕方大分臨海RCの会員さんと地区米山委員として面談。
20日の日曜日はホルトホールで地区RLIセミナーです。
今週もロータリー三昧で素敵な時間を過ごせています(笑)


ゲスト卓話:伝えたい気持ちをカタチにする



神鳥 絵里 氏
(プロデューサー:株式会社 green circle グリーンサークル)


皆様、こんにちは。 グリーンサークルの神鳥絵里と申します。 この度は卓話の機会をいただきまして、ありがとうございます。 皆様の貴重なお時間を拝借いたしますがどうぞよろしくお願い致します。

私共グリーンサークルは、杵築市出身の主人 神鳥兼孝(プランナー/ディレクター)と元気いっぱいの上田慧(デザイナー)と私、神鳥絵里(プロデューサー)の小さな小さな広告戦略の会社です。

主人と共に12年前に東京から大分へUターン、グリーンサークルを設立してから気付けば8年になります。 東京生まれ、東京育ち、結婚前はNYで生活をしていた私もすっかり「大分ん人」になれたのでは?と思っているところです。


伝えたい気持ちをカタチにする



私たちグリーンサークルは、お客様の「伝えたい気持ちをカタチにする」お手伝いをします。

『もっと売上をあげたいし、1人当たりの生産性も向上させないと・・・』
『日々変化する社会環境に対応しながら自社の課題を解決していかないと・・・』


様々な『問題意識』があるけれど、結局「何をどうすれば良いのか?」「何から手をつけると良いのだろうか?」 そんな方々のお手伝いをしていきたいと思っています。

過去の実績では、CM、ホームページ、チラシ、フライヤー、会社案内、名刺などの作成。 また、販売促進や求人、事務所のフリーアドレス企画などお客様の課題解決のための多種多様なソリューションを提供しております。

『伝えたい気持ちをカタチにする』

ソリューションのご提案をカタチにしていくことが、お客様と私たちの共同作業だと考えます。


最近の仕事について


ではここで、私共の最近の仕事を幾つか紹介させていただきます。



大分市内3カ所のデジタルサイネージでCMを絶賛放映中の佐藤塗工さん。 ブランディングのお手伝いをさせていただいていただくことになり、リサーチをかけさせていただいたところ「仕事が丁寧」「とにかく真面目」「相談しやすい」など皆様の評価が非常に高い塗装屋さんでした。 その上、マンションの大規模修繕の実績数は県下一。 私たちの最初の感想は「え? そこPRしないの?」でした。 私たちが自分自身のPRが苦手なのと同じで、お客様も自社の強みや、持ち味を上手く表現できないことってよくあるんです。

今、デジタルサイネージで流している映像は簡潔に佐藤塗工の良さを打ち出し、佐藤塗工という塗装屋さんの存在を一人でも多くの方に知っていただきたいと思い、作りました。 この他にも幾つか仕掛けを打ち出しているところですので、どこかで目に留めていただけると嬉しいです。



次に、来年、創業100周年を迎える臼杵煎餅で有名な後藤製菓さん(第41回 通算第48回で卓話をされています)の新商品シリーズIKUSU ATIO(イクスアティオ)のブランディングとパッケージデザインをさせていただきました。 こちらのシリーズは『これまでの100年に感謝を込めて、これからの100年への志』をカタチにしたものです。 大分県の臼杵の地で臼杵の素材を使用したこだわりのこの商品には『ここ臼杵から、大分、そして世界に向けて発信していく』という気持ちが込められています。

また、同時期に後藤製菓元来の主力商品である『臼杵煎餅』のパッケージリニューアルもさせていただきました。 長年のシンボルである墨絵の臼杵石仏はそのまま使用し、書家の先生にこの商品のイメージにあった字を書き起こして頂き、ワンポイントとして金の箔押しを施しました。 パッケージリニューアル後は売り上げが倍増したと聞いており大変嬉しく思っております。



最後に、去年の12月に大分県から発表されました大分が8年の年月をかけて開発した新種のいちご『ベリーツ』召し上がられましたか? 甘みと酸味のバランスが絶妙で、ヘタの根元まで鮮やかな赤いところが特徴のいちごです。 この『ベリーツ』のネーミング(商標登録)からロゴデザイン、販促ツール作成までトータルで関わらせていただきました。 ニュースなどでご存知の方も多いかと思いますが、この『ベリーツ』初競りの時にご祝儀相場で1パック(9個入り)3万5000円という超高値が付き、県民の皆様の関心の高さを少し見せて頂けた様で嬉しかったです。 今年から生産農家さんも増え、本格的に前へ出て行ける様になります。 ロゴが少しでも『ベリーツ』の後押し出来る存在であって欲しいと願っています。 大分県が生んだ大切な農産物です。 どうぞ応援をよろしくお願いいたします。



グリーンサークルにできること


例えばチラシのポスティングをするにもエリアのリサーチから、その商品(企業)の弱み強みのヒアリングを行い、競合の会社を調べ、どこにアプローチしたら良いかを調べる。 そして、データ化→提案→行動する。 毎回、お客様からのオリエンテーションを綿密に行わせていただき、 どうやったらその商品(企業)にお客様が気を留めて下さるかを企業の皆様と一緒に考える、いわば『広告のオーダーメイド』の様な作業を行っています。  できるだけロスを少なく費用対効果が期待できる広告を作っている自負があります。

この頃強く思うのが、私どもが関わらせていただいた企業様の運気が、どんどん高くなっていること。 なにやらスピリチュアルなことを話している様に聞こえるかもしれませんが、決してそうではないんです。 先にも書きましたが、企業の皆さんと一緒にゼロベースから商品(企業)の事を真剣に考えていく作業が、ポイントになっているのだと思います。 結果、皆さんの会社が生き生きしていく。 こうなってくると、この運気を下げない様にしないと!とますます私たちも張り切る、といった感じで絶賛好循環中です!



最後に


休日は愛犬の黒ラブと一緒に海へ行ったり、ドッグランで走り廻っています。 また、若い頃に乗馬を20年ほどしていたので、もう少し子供に手がかからなくなったらまた乗りに行きたいと思っています。 一緒に行っていただける方を大募集中!

私の拙い話に最後までおつきあいいただきましてありがとうございました。 これからも少しでも大分のお役に立てる仕事をしていきたいです。どうぞ皆様のお力添えをお願い致します。 ありがとうございました。



株式会社green circle
取締役 神鳥絵里
http://greencircle.jp



閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップの皆様へ(Eクラブ会員の方はログインページで必ずログインしてください


Eクラブ会員専用コメント


メークアップフォーム


サポーター専用メークアップフォーム


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995