お問い合わせ

2720 Japan O.K. ロータリーEクラブへのお問い合わせを受け付けています。

1:基本方針


ロータリークラブ、ロータリークラブの親睦会、ガバナー(エレクト)事務所など(以下「クラブ等」という。)の組織は、個人情報保護法(以下「法」という。)第2条第5項に定める「個人情報取扱業者」に該当する。このため、クラブ等は、法に則って、保有する個人情報を管理しなければならない。

「個人情報保護管理委員会を設置し、個人情報保護にかかわる諸問題に対処する」(委員会のメンバーは理事全員)


2:クラブ等が保有する個人情報の概要


  1. ロースター(全国版、地域版、クラブ版等)
  2. 各種会議資料に掲載されている連絡先一覧(「地区委員長連絡会議」の資料等)
  3. 各クラブで作成している会員名簿(ロースター以外の)
  4. ローターアクト、インターアクト会員名簿
  5. 米山奨学生名簿
  6. VTT関係(受入、派遣)
  7. 国際青少年交換(受入、派遣)
  8. RYLA参加者
  9. 財団奨学生(国際親善、世界平和)

3:クラブ等が個人情報を取扱うにあたり


クラブ等は、保有する情報のうち、上記2に該当するものは、使用目的を明示して提出を求める。また、使用目的を変更する場合にはこれをホームページ等に明示する。
クラブ等は、保有する個人情報を適切な管理し、その使用目的を超えて第3者へ開示しない。
クラブ等は、個人が退会する場合には、保有する個人情報を廃棄する方法等を例示する。


4:クラブ等の個人情報取扱方法


1.2記載の情報のうち、印字、製本されたものについては、下記各号に従って取り扱う。


  1. 譲渡、貸出は禁止する。
  2. 必要数以上の複写、複製はしない。
  3. 資料を安易に第3者の目にふれるような場所に放置しないなど、管理に十分注意をはらう。

2. 廃棄する場合は、第3者に渡ることがないよう、原則として焼却またはシュレッダーによる裁断処分とする。


3. 新規募集や資料を更新する際には使用目的を明示しておこなう。


4.パソコン等に登録されている情報については次のように取扱う。


  1. 情報への不正アクセスを防ぐ方策を検討すること。
  2. インターネットを使用する会員は、他の会員の情報を安易に第3者に転送しないなど、情報の保護、漏洩防止に注意すること。

5.ロースター(クラブ会員名簿)については下記のように取扱うこととする。


  1. クラブ会長または幹事は、会員に対して、登載原稿の提出を求めるに際し、開示したくない情報(例えば、生年月日、住所、電話番号、職業、家族構成等)は提出しなくてもよい旨を告げる。このためにロースターの体裁に統一を欠くことになってもやむを得ないものとする。
  2. 会員が所有するロースターについて上記2の取扱いに準じて対処するよう徹底する。

6.クラブが所管するローターアクト、インターアクト等の関係団体に対して、当指針に基づき適切な指導をおこなうこととする。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995