今週の例会


【【 この例会のメークアップ受付は 終了しています 】】


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:ロータリーのロゴマークについて


今回は、皆様もよくご存知の「ロータリーのロゴマーク」についてお話ししたいと思います。更に、最新のロータリー公共イメージキャンペーン(「世界を変える行動人」)についてもご紹介します。

各会員の事務所を回って例会を開催するスタイルは事実上第6回例会で終了し、その後はホテルなどの例会場を決めて開催されることとなりましたが、クラブの名称を「Rotary Club」としたことや「回る」というイメージからロゴマークの原型には「車輪」を採用することは当時の会員全員が賛成しました。ロータリーが産声を上げた1905年当時、米国には100万台を超える多数の馬車がありましたので、イメージする車輪は必然的に「馬車の車輪」となりました。当初のマークは単純な車輪マークのみでしたが、1910年8月に最初の全米大会がシカゴで開催された際、代議員がつけるバッジとして披露されたエンブレムでは車輪に加えて「ROTARY CLUB」の文字があしらわれたリボンの吹き流しが付け加えられました。その後、リボンの吹き流しは無くなり、「車輪」から「歯車」に変わり、最終的には1926年に現在も使われている「24の歯をもつ歯車」「6本スポーク」「中央に楔穴」のロゴマークとなったものです。



最新のロゴマークは、My Rotaryの「ブランドリソースセンター」で確認できます。
(ブランドリソースセンターの利用が推奨される理由はこちら(https://is.gd/xdQmdj)に掲載されています。)
1926年に策定された「歯車マーク」は、現在「誇りのシンボル」という名前がついています。「ロータリーのロゴ」は、英字「Rotary」と「誇りのシンボル」を並べたものが現在の標準です。文字とシンボルについて使用可能な色については厳格な規定があります。
基本的に使用可能な色は「アズール」「ロイヤルブルー」「ゴールド」「ブラック」のみです。また、写真などに重ねて見えにくくなったり、ロゴやシンボルの一部だけを使用するなどの事例は「不適切」とされています。

ロータリーのブランドリソースセンターには以下の記載がなされています。


入会や支援への関心を生み出し、現会員の活動意欲を高めるため、ロータリーは2011年、公共イメージと認知度の向上を目指す本格的な取り組みをはじめました。その一環として、「ロータリー」というブランドを明確に定義する試みが行われ、ロータリーのエッセンス(本質)が次のようなものであることが確認されました:

ロータリーとは、さまざまな国や文化、職業のリーダーのネットワークであり、世界や地域社会の問題に取り組むために交流を通じてアイデアを広げ、世界中の地域社会に変化をもたらすために行動する組織である。

以来、このエッセンスを念頭に広報やメッセージ発信に力を入れてきたおかげで、世界におけるロータリーへの認知度は、2012年の60%から2015年の75%にまで高まりました。

しかし、最近の調査で、ロータリーがどんな団体で、どんな活動をしているのか、他団体とどう違うのかを理解している人が未だに少ないという現状が明らかになりました。地元クラブの活動はおろか、世界的なポリオ撲滅活動さえも一般にはあまり認知されておらず、実際、回答者の60%近くが地元にロータリークラブがあることを知りませんでした。

ロータリーへの理解をさらに深め、強いブランドを築くという課題が浮き彫りになった今、ロータリーは、次のステップとして新しい公共イメージキャンペーン「世界を変える行動人」を立ち上げました(「行動人」の読みは「こうどうじん」)。このキャンペーンは、全世界でロータリーのストーリーを生き生きと伝え、認知と理解を高めることを狙いとしています。

皆さんが「ロータリアン」であるためには上記の「ロータリーのエッセンス」を十分に理解いただき、更に「五つの中核的価値観」としての「親睦・高潔性・多様性・奉仕・リーダーシップ」を常に意識いただくことが不可欠といえます。
ロータリーのストーリーは今も昔も変わりません。ロータリーの未来を決定づける上で重要なのは、それを多くの人びとに一貫した方法で伝えていくことです。ロータリーのイメージに統一感をもたせ、心に訴えかけることによって、世界で高い評価を受けている組織としてのロータリーを、次世代に引き継いでいくことは私たちの重要な役割といえるでしょう。

ロータリーを 学び 好きになり 楽しもうではありませんか!

会長の時間を終わります。


出席報告


例会 第4回【通算第103回】 2019年7月29日正午~8月5日正午(出席数・出席率 8月5日正午)


57 57 51 89.47%

例会 第3回【通算第102回】 2019年7月22日正午~7月29日正午(出席数・出席率 7月29日正午)


57 57 49 85.96%

幹事報告


幹事報告
(1)報告
(2)来信紹介
(3)各種行事のご案内
(4)理事会報告


《報 告》


《クラブ現況と決算予算報告》
 今年度のクラブ現況と昨年度の決算書及び今年度の予算書を会員専用ページにて掲載しています。
 ご確認をお願い致します。

《暑気払い例会の開催の件》
 親睦委員会の今長委員長よりフェイスブック上でも告知をしている、特別リアル例会
【暑気払い例会】を開催いたします。お時間の調整がつかれる方は是非ご参加下さい。
 日時…8月31日(土)19:00〜
 場所…福岡博多駅周辺
 *詳細は追ってご連絡します。

 出席はフェイスブックのアンケートにてお願い致します。
 https://www.facebook.com/groups/1747957342199880/?ref=bookmarks
 (7月24日のアンケート)

《ロータリーレートの件》
 2019年8月のロータリーレートは、 1ドル=108円とMy ROTARY に掲載されておりましたのでお知らせ致します。


《来信紹介》


《ガバナーノミニー決定のご報告及びガバナーノミニー・デジグネート候補者推薦について》
 GN決定のお知らせ
 ガバナーノミニー・デジグネート候補者推薦について


《全国インターアクト研究会より》
 第7回 全国インターアクト研究会報告書のダウンロード方法について

《ロータリー財団部門からのお知らせ》
 各ロータリークラブ
 回答書

《地区大会の件》
 地区大会 登録申込書
 地区大会 変更届(追加・取消)
 地区大会 報告並びに回答書
  宿泊のご案内(宿泊申込書)


《各種行事のご案内》


≪大分キャピタルロータリークラブ 記念事業≫
 ミュージカル『ジパング 青春期』
 ・日 付:8月30日(金) 18:30~
 ・場 所:iichikoグランシアタ
 *チケットは幹事の久保田も取り扱っておりますので、興味がある方はぜひご連絡下さい。
 ミュージカルチラシ表
 ミュージカルチラシ裏

《大分キャピタルロータリークラブ創立20周年記念式典》
 日 付:9月7日(土)記念式典16時 記念祝賀会17時30分
 会 場:レンブラントホテル大分 2F二豊の間
 ご案内 
 プログラム 
 式典登録 
 登録者:早水 久保田 片山 前田(雅) 植山 尾林 衛藤 
     宮迫 井田 髙山 今長 秋吉 松浦 日隈 各会員 ロンさん

≪第5回 熊本・大分地震支援対策会議のご案内≫
・日 付:9月7日(土) 12:00~14:30
・場 所:レンブラントホテル大分 2F
 第5回 熊本・大分地震支援対策会議のご案内

《大分キャピタルRC創立20周年記念ゴルフコンペ》
 日 付:9月8日(日)8:35分OUT、IN第1組スタート
 場 所:城島高原ゴルフクラブ
 大分キャピタルRCより20周年記念ゴルフ大会
 ゴルフ登録
 登録者:片山会員 中川会員

《第 15 回ロータリー日韓親善会議 2019》
 日 付:9月28日(土)13:40~
 場 所:仙台国際センター2F大ホール・展示室
 案内 チラシ 
 広告募集 

《地区大会》
 日 付:11月8日(金)~9日(土)
 場 所:中津文化会館 及び ヴィラルーチェ中津
 *登録の締切は9月6日(金)となります。
 地区大会案内
 地区大会パンフ
   


《理事会報告》


《休会の件》
 来週8月12日(月)例会は休会となります事、ご報告いたします。
 *7月1日例会の理事会報告参照の事。

 次回例会は8月19日(月)となります。


幹事 久保田 努



<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2019年8月4日現在、総数36名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただいています。
心より感謝申し上げます。

【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
サポーターご希望の方は、「サポーターお申し込みフォーム」ページより、お手続きをお願いいたします。

会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2019~2020年度)2019年8月4日現在  合計 36名


他地区計(2名)


地区 クラブ名 人数
2700 久留米 1
----- その他 1

2720地区計(34名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本
2720 熊本東
2720 熊本城東 3
2720 熊本南 1
2720 熊本西稜 1
2720 中津
2720 日田
2720 宇佐2001
2720 別府 1
2720 大分
2720 大分臨海
2720 大分中央
2720 大分1985
2720 大分城西
2720 津久見

※ 今月のお祝い ※


会員誕生日を紹介していますので、会員専用サイトにてご確認ください。
(8月のお祝いページにて掲載しています)
https://ok2720eclub.jp/member/


今週のスマイルボックス


♡ 中川 宝星 会員   3口
ホームコース、球磨カントリー倶楽部の三大競技「キャプテン杯」でハンディがあったおかげで優勝出来ました!スマイルします!

♡ 有志一同(日隈、宮迫、村田、佐藤弥、前田雅、片山、早水 各会員) 7,314円
公式訪問例会後の2次会のお釣りをスマイルします!!


会員卓話:一緒に出席率100%を達成しましょう!



新改 友章 会員
(2720 Japan O.K. ロータリーEクラブ 出席委員会 委員長・
トゥデイ合同会社 代表社員)


出席委員会の委員長をしております。
トゥデイ合同会社 代表社員 新改 友章(しんかい ともあき)です。
職業分類はフィットネスです。
現在EveryBuddy(エブリバディ)というパーソナルジムを大分市と竹田市で運営しています。
よろしくお願いいたします。


出席委員メンバー
出席委員は現在、副委員長として川尻さん、委員として太田黒さんがいらっしゃいます。
川尻さんは2年目。太田黒さんは1年目です。
もし出席をお忘れの方がいましたら3人のうちの誰かから連絡があると思いますのでよろしくお願いいたします。



出席について


会員の義務と特典について
会員の義務と特典 Member's Obligation and Privilege
コチラより引用

会員の義務と特典 (Member's Obligation and Privilege)
ロータリークラブ定款第18条に義務を厳しく明記している。「会員は、入会金と会費を支払うことによって、ロータリーの目的の中に示されたロータリーの原則を受諾し、本クラブの定款・細則に従い、その規定を遵守し、これに拘束されることを受諾するものとする」そうして更に「そしてこれらの条件の下においてのみ、会員は、本クラブの特典を受けることができる」とあるが、特典については詳しく記していない。ロータリーは特典を得るための義務履行ではなく「超我の奉仕」なのである。しいて言うならば、有形のものではなく、人生哲学的なものと言える。



義務(Duties)


  1. RI定款・細則並びにRC定款・細則を遵守すること。
  2. 入会金・会費を納入すること。
  3. 例会に出席すること。
  4. 新会員を推薦すること。
  5. 委員会活動、その他ロータリープログラムに参加すること。
  6. 雑誌「ザ・ロータリアン」又は「ロータリーの友」を購読すること。

特典(Privileges)


  1. ロータリークラブの会員には本人が希望してもなれない。会員により推薦され、選挙されて初めて会員となれる。
  2. 全世界に品性高潔な1,222,446人(2019年6月14日現在、RI公式発表)の友人を得ること。
  3. 全世界のロータリークラブ例会、ロータリー会合に参加できること。
  4. 奉仕活動に参加できること。
  5. ロータリアンとしての絶大な信用を得ること。
  6. ロータリアンとして、適格な人を推薦することができること。

「義務と特典」にあるように、ロータリークラブの例会は毎週「出席すること」が義務になっております。もし、例会に出席できなければ「メークアップ」といって他クラブの例会に補填出席します。自身が所属する「ホームクラブ」での出席率100%を目指していくわけなのですが、もしも100%に届かなかった場合、未出席者がメークアップを行い修正出席率で100%を目指します。

またメークアップ期間に変更があり、前年度までは欠席の前後2週間でしたが、2019年の規定審議会により、年度末までに 変更になりました。



出席委員会の活動について



出席委員会の活動としましては、今週の例会に出席されている方を集計し出席されていない方に連絡を行うことが現在の主な活動となっております。

昨年は、親睦委員会と連携し懇親会を開いたりしたこともありました。今年も、委員会を開催していく中で出席率を100%目指していく中で必要な活動があれば積極的に行っていきたいと思っております。

第一回の出席委員会で出席委員メンバーで決めたことですが「ロータリーを楽しんでもらおう」ということを共通認識として共有しました。出席の傾向から会員の方の想いを汲んでいける活動を心がけていきたいと思います。またみなさんからもわからないこと、疑問に思っていること、なんでも結構です。声を聞かせてください。



私自身、短いロータリー歴ですが前向きになれないときもありました。またEクラブ発足と同時期にEveryBuddyをオープンしたとき、今年生まれた次男が産まれたとき(生まれつき心臓が悪かったのです)何かしらの形でロータリーメンバーに助けられ、声をかけていただきました。
本当にみなさん親身になって考え、声をかけていただきました。しかも一人ではありません。多くのEクラブ会員の方に助けられました。



このEクラブに所属する方は人格者ばかりだと心から思います。だから自分もその方々に近づきたいという想いです。
だからこそ困っている会員さんがいたら助けたいし、力になれることがあったらしたいと思っております。それを近くで感じとれるのが出席委員会ではないか?と思いますので、少しずつではありますが良い形で運営できるようがんばりますので、ご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。


閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップ・サポーターの皆様へ
Eクラブ会員・サポーターの方は必ずログインしてください


2720 Japan O.K. ロータリーEクラブ会員の方はこちらで出席へ


Eクラブ会員専用コメント


他クラブのサポーターではないロータリークラブの方はこちらでメークアップ(1回:1,000円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)


メークアップフォーム


他クラブの方ですでにサポーターの方はこちらでメークアップ


サポーター専用メークアップフォーム


他クラブの方でサポーターを希望される方(年会費:1万円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)はこちらでお申し込み


サポーターお申し込みフォーム


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎・滝波)

090-6424-9995(岩崎)080-3221-3377(滝波)