今週の例会

会員のみなさんは出欠を確認するため、このページに感想をコメントで残してください。
ログインはコチラのURLから必要事項を入力して行ってください。
パスワードはご自身で編集・削除などを行う際のものです。ご自身が確認出来るパスワードを自由に入力してください。

メークアップの方はメークアップの方法を確認し、例会に参加したあと、メークアップフォームに設問内容など必要事項をご記入して送信してください。

よろしくお願いします。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:「ロータリーだからこそできること、そしてロータリーにしかできないこと。」


昨日、10月22日は、OKEクラブにとって、認証状伝達式に次ぐ(あるいはそれ以上の)記念すべき一日になりました。

夏から会員有志で準備を重ねてきた設立記念イベント「大分・熊本から国際平和を考える」を午前10時から開催しました。台風の大雨にもかかわらず、300名近くの方がご来場下さり、無事に終了しました。午後は引き続きロータリーの地区のセミナー、そして夜にはガバナー公式訪問例会と、ロータリーを満喫した一日になりました。

「大分・熊本から国際平和を考える」の開催にあたり、事前準備から当日まで、じつにたくさんの会員のみなさまのご協力をいただき、本当にありがとうございました。ふだんネットでしか連絡が取れず、当日が初対面の会員同士もいたにもかかわらず、実に温かく、スムーズな協力体制がとれ、私は、ロータリアンというのは何と高い資質を有する人たちの集団であろうかと、ロータリアンの「底力」を見せつけられたような心地が致しました。



会の成功は、もちろんEクラブ会員の力だけではなく、企画の早い段階からご支援下さいましたサポーターのみな様はじめ他クラブの会員のみなさまのお蔭でもあります。この場をお借りして、心から御礼申し上げます。

今回残念ながらご参加頂けなかった会員さんもいらっしゃいますが、Eクラブの特性上、それは仕方のないことだと思います。これからは、熊本、福岡、関西、関東など、地区別にも奉仕計画を立案し、可能なかぎり実行していくのも一案かと思います。今後の課題になるところです。それぞれの地区の会員さんが、自分たちの身近なところで必要とされている支援は無いかとアンテナを高く張り、見つけた場合には遠慮なくご提案して頂けましたら、と思います。

ロータリーは奉仕活動を行う団体ではなく、ロータリーの奉仕は個人個人の意思によるものです。どこにどんな奉仕が必要とされているのか、それを行う手順はどうなのか、そして自分には何ができるのか、それを学び、考えるのがロータリーであると手引書にあります。1人では難しいことも、仲間とともに知恵と力を合わせれば可能になります。ふだんはお互いに離れていても、いざという時には結束できる。それが私にとって理想のEクラブです。

Eクラブならではの、ICT技術を生かした奉仕活動もあれば、実際に足を運び、手を携える奉仕活動も必要であると私は考えています。そして単発のものと、長期持続可能なもの。



そして、これからのロータリーは、それを自クラブやロータリーの中だけで完結させるのではなく、地元や地域の方々を巻き込み、ともに活動し、ともに歩める場を提供する必要があるのではないでしょうか?それはロータリーだからこそできること、そしてロータリーにしかできないことだと思います。

昨日ご来場の方々に、世界で苦しむ人のために、私たちにできる国際貢献をいつかともに行うことを約束しました。これからのOKEクラブが、日本各地の人と手を携えて世界平和へ向けて歩み続けるために尽くしたいと思います。

午後のセミナーでは職業奉仕について主に学びました。永田壮一ガバナーのわかりやすいご講演と、先輩ロータリアン方の楽しいパネルディスカッション、そして他クラブの方々との班別ディスカッションはEクラブメンバーにとっては貴重な経験となり、職業奉仕という理念を理解する良い機会になったことと思います。

夜のガバナー公式訪問例会では、永田ガバナーのロータリーの歴史を紐解いた職業奉仕のご解説を通じて職業奉仕の理解はもとより、ロータリーの歴史の重みをあらためて感じ、その歴史の中に身を置けることを誇らしく思えたことと思います。

今日は木原寿彦さんがご入会下さいました。昨日のイベントでは動画撮影をお手伝い下さいました。東京と大分を行き来されているそうで、東京メンバーにとっても頼もしい仲間になられることと思います。

ロータリーの歴史と伝統に敬意を表し、守りつつ、その上で新しいクラブとして築いていけるものは何か。これからも会員のみなさまとともにロータリアンとして追及してまいりたいと思います。



出席報告


例会 第14回【通算第21回】 2017年10月16日正午~10月23日正午(出席数・出席率 10月23日11:30 )


修正
出席率
58 50 87.72% 1 89.47%

例会 第13回【通算第20回】 2017年10月2日正午~10月9日正午(出席数・出席率 10月9日正午 )


修正
出席率
58 49 85.96% 0 85.96%

例会 第12回【通算第19回】 2017年9月25日正午~10月2日正午(出席数・出席率 10月9日正午 )


修正
出席率
59 51 87.93% 89.66%

幹事報告・委員会報告


幹事報告


昨日(10月22日)午前、クラブとして公式に取り組んだ最初の事業である「大分・熊本から国際平和を考える」が無事に挙行されました。さらに、同日夕刻開催された「永田ガバナー公式訪問例会」につきましても、盛会のうちに終了いたしました。
事業および公式訪問につき関与いただいた皆様のご協力に深く感謝します。

<出席に関するお願い>
・ホームクラブ(OKEクラブ)例会に極力出席(例会ページを参照いただき、例会開催期間中にコメントしていただくこと)をお願いします。
・各例会への出席コメントで、各例会ごとの開催期間(月曜正午-翌月曜正午)以外のものは、出席カウントされませんのでご注意ください。
・万一、出席できなかった場合、2週間以内に他のクラブの例会に参加することでの「出席補填」(メークアップ)をお願いします。(前後2週間が補填可能期間です。具体的には、各例会の初日を基準として前後14日間となります。)

「メークアップ」は、例会場に集って開催される例会と、他のEクラブ例会のいずれでも結構です。メークアップ後、証明書を事務局( info@ok2720eclub.jp )あてお送りください。
 他のEクラブURL一覧(あすかRC資料)
・他クラブ(リアル例会、Eクラブ例会)へのメークアップ(出席補填)につきましては、通常の場合「有料」となりますので予めご承知おき願います。
・他クラブの例会にご参加いただく場合のクラブ名は、正式名称(2720JapanO.K.ロータリーEクラブ)で通知いただくようお願い申し上げます。
(事務局メールアドレス: info@ok2720eclub.jp )



<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2017年10月18日現在、総数46名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただきました。(前回報告10月15日現在対比 プラス1名)
心より感謝申し上げます。
【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2017年10月18日現在)合計 46名


他地区計(4名)


地区 クラブ名 人数
2580 東京御苑 1
2740 佐賀 1
2700 行橋 1
2700 鳥栖 1

2720地区計(42名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本 1
2720 熊本東 1
2720 熊本北 1
2720 熊本城東 3
2720 熊本南 2
2720 熊本江南 1
2720 熊本西南 1
2720 熊本西 1
2720 熊本中央 1
2720 宇土 1
2720 人吉 1
2720 中津 2
2720 日田 2
2720 宇佐八幡
2720 宇佐2001 1
2720 別府 2
2720 日出 1
2720 大分臨海 3
2720 大分南 1
2720 大分中央 3
2720 大分1985 3
2720 大分キャピタル 6
2720 竹田 1
2720 津久見 1

<理事会報告>


今回、報告事項はございません。


<幹事からのご案内>
1.(完了報告)当クラブ設立記念イベント「大分・熊本から国際平和を考える」(10月22日 午前 ホルトホール大分 大会議室)につき、多くの皆様のご協力により、無事、終了することができました。この場をお借りして深く感謝申し上げます。
 
2.(完了報告)上記1.でご案内した記念事業実施日の夕刻、永田壮一ガバナーをお迎えする公式訪問例会(リアルミーティング)が開催されました。

3.(継続案内)国際ロータリー第2720地区 大分第4グループ ガバナー補佐 古手川 哲 様より「IM(Intercity Meeting)開催のご案内」が届いております。
 大分第4G_2017_18_IM開催ご案内文書
 大分第4G_IM_プログラム
 日 時 平成29年 11月 25日(土)15:30~17:20
     受付開始 15:00~
     懇親会  18:00~19:30(会費5,000円)
 場 所 ホテル ザーズ 4F スカイホール
     (大分市都町3丁目2番24号)
 受講者 クラブ会長・幹事・副会長・社会奉仕委員会、国際奉仕委員会、ロータリー財団委員会関連の会員及び5年未満の会員の方は可能な限り義務出席でお願いします。
 申込期日 平成29年10月25日(水)必着

4.(継続案内)(登録者案内)大分市内9RCゴルフコンペ
 ゴルフ実施要領
 開催日 :平成29年11月3日(金)
 場 所 :大分竹中カントリークラブ TEL 097-597-3180
 スタート:AM 8:00 OUT・IN 同時スタート
 参加費 :¥5,000
 懇親会費:¥6,000
<登録者>
 ゴルフ&懇親会:片山、江田、後藤、佐藤(知)、早水 各会員
 ゴルフのみ  :薬真寺、都築 各会員
 懇親会のみ  :宮迫会員


<来信紹介>
今回、ご紹介すべき来信はございません。

<新会員のご紹介>
 
 木原 寿彦 会員(大分市在住)
 
 推薦者  :植山 朋代会員
 勤務先  :エネフォレスト(株)代表取締役
 職業分類 :環境衛生機器製造販売
 所属委員会:ロータリー財団委員会


幹事 早水琢也


今週のスマイルボックス


佐藤 知博 会員  2口    * 別府でのオフ会(勉強会)にて

スチッタ~ 手作りカレー おいしかったよ!! お礼に スマイル2口!!

尾林 邦生 会員  4口

先日の別府でのオフ会で、スチッタ君の手作りスリランカカレーをいただきました。
美味しかったです。ありがとうございました~1口

当社の飲食部門の「石焼きカレーの店 おじいさんの時計」がお陰さまで20周年を
迎えることができました。これもご愛顧頂いているお客様と納入等の関係者各社様の
お陰と心より感謝してスマイルします。3口。

松浦 倫 会員  2口

1、尾林カウンセラーのロータリーへの燃え盛る情熱と使命感、経験に脱帽しましたので
一口お願いします。疑問に思っていたロータリーのことが、すとんと腑に落ちました。
次回の別府オフ会、楽しみにしています。

2、別府オフ会でのスチッタ会員のスリランカン・カレー。とても美味しかったです。
元米山奨学生として、スリランカ人として、Eクラブで出会ったご縁に感謝し、一口
お願いします。一緒に勉強していきましょう。

片山 勇 会員  1口

本日(10/22)の国連デーならびに永田ガバナー、古手川ガバナー補佐を迎えての
公式訪問例会を開催できました事を心より感謝しまして1口。

薬真寺 哲也 会員  3口

本日(10/22)はお疲れ様でした。参加できず、大変申し訳なく思っています。
みな様のご苦労に3口。

新改 友章 会員  1口

私の息子が言葉を覚え始めました。可愛さ倍増、3倍増です。スマイル1口いたします。

早水 琢也 会員  2口

公式訪問後の二次会で「割り勘端数」が出ました(^^;)
感謝の気持ちを込めてスマイルさせていただきます!


卓話:歴史に学ぶ職業奉仕の原点とこれからのロータリー



永田 壮一 氏
(第2720地区 ガバナー:熊本城東ロータリークラブ )


10/22に開催された公式訪問例会での 2017〜2018年度 RID2720 永田壮一ガバナーによるガバナーアドレスのスライドをご紹介いたします。



歴史に学ぶ職業奉仕の原点とこれからのロータリー



閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップの皆様へ(Eクラブ会員の方はログインページで必ずログインしてください


Eクラブ会員専用コメントへ


メークアップフォームへ


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995