今週の例会


【【この例会のメークアップ受付は、終了しております。】】

会員のみなさんは出欠を確認するため、このページに感想をコメントで残してください。
ログインはコチラのURLから必要事項を入力して行ってください。
パスワードはご自身で編集・削除などを行う際のものです。ご自身が確認出来るパスワードを自由に入力してください。

メークアップの方はメークアップの方法を確認し、例会に参加したあと、メークアップフォームに設問内容など必要事項をご記入して送信してください。



開会点鐘・歌の斉唱


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ





会長の時間:世界を変える行動人


みなさん、こんにちは!今週の「会長の時間」は、「世界を変える行動人」です。これは、RI(Rotary International)のホームページに記されている一文です。その一文の下に、「ロータリーでは地域に根付いて活動する会員たちが、地元や世界に持続可能な変化をもたらすために行動しています。」と記してあります。この文章の中に私がインスピレーションを感じた言葉がありました。それは、「地元に根付いて活動する」です。みなさん、なにか違和感を感じませんか?地元に根付いて活動している存在で、果たして世界に持続可能な変化をもたらすことなんてできるのだろうか?答えは「Yes」ですよね。私たち一人一人の影響力は小さいかもしれませんが、世界に120万人以上もいるロータリアンの力を合わせれば、世界に持続可能な変化をもたらすことが可能なのです。そして、力を合わせるためには「ロータリーを信奉し、奉仕に行動する」ことが大事だと思います。これは、今期の髙山泰四郎ガバナーが掲げる、地区スローガンです。ちなみに、「BE THE INSPIRATION(インスピレーションになろう)」はRI会長のバリー・ラシンさんの掲げるRIテーマです。ですからあえて、私も“インスピレーション”という言葉を使ったわけですが…

さて、みなさんがロータリアンになった理由は様々だと思います。中には、意味もわからず知人に誘われて、なんとなく入会したというかたもいるのではないでしょうか。私はその一人です。(笑)ですが、会長をさせていただく機会をいただき、積極的にロータリーの情報に触れるようになり、いかにロータリーという組織が素晴らしく、強い信念のもと運営されているかを感じます。みなさんにも、積極的にロータリーに関わっていただけるよう会長としてがんばっていきます。そして、OKE クラブに一人でも多くの仲間を増やして、地域に根付いて活動する世界に持続可能な変化をもたらす人を増やしていきたいですね。

最後に、私たち一人一人にできることは限られているかもしれませんが、同じ理念のもと力を合わせれば、必ず世界に持続可能な変化をもたらせる日がくると思います。そして、それを叶えられるのがロータリークラブだと思います。せっかくのご縁です!一緒にワクワクしていきましょう‼︎


© Rotary International


出席報告


来週の例会より、仮集計時刻を月曜日00:00に統一致します。早めの出席をお願い申し上げます。


例会 第1回【通算第56回】 2018年07月02日正午~07月09日正午(出席数・出席率 07月09日
11:30)


修正
出席率
61 61 55 90.16% 0 90.16%

例会 第48回【通算第55回】 2018年06月25日正午~07月02日正午(出席数・出席率 07月09日
11:30)


修正
出席率
63 62 57  90.48% 1 92.06%

例会 第47回【通算第54回】 2018年06月18日正午~06月25日正午(出席数・出席率 7月2日
正午)


修正
出席率
63 62 53 85.48% 0 85.48%

幹事報告・委員会報告


幹事報告


 このたび、各地で思いもかけない水害に見舞われ、大きな被害が出ていると聞き及びました。復旧のご様子はいかがかと案じております。
 皆様は今回の水害において、どんなインスピレーションを感じましたでしょうか?

 さて、昨日8日に、今年度1回目の「クラブフォーラム」を開催致しました。
 「クラブフォーラム」とは。(2660地区様ホームページ参照)
理事、委員長、委員、事務局、からそれぞれの立場や今年度の目標などが話し合われました。
もの凄く熱く、そして愛に溢れた濃密な2時間でした。

とにかく、この2時間の様子は、参加頂いた皆様からも「素晴らしかった。」
「参加して良かった。」など、お声も頂きました。
皆様にもシェアしたいので、毎週少しずつ、この場を借りて報告致します。

そして、初めての試みでテレビ会議アプリ「ZOOM」を活用した遠隔参加。
オーストラリア在住の「マクマホン洋子」会員が、参加希望を頂き、試験見事成功!

最後に、7月23日(月)「2018-19年度ガバナー公式訪問」
の参加を宜しくお願いいたします。



<出席に関するお知らせ>
90%台に出席がなりました。皆様ありがとうございます。
95%、そして100%を目指します。どうぞ皆様の相変わらずのご協力を宜しくお願いいたします。
そして、来週の例会より、出席報告の仮集計時刻を月曜日00:00に統一致します。
日曜日までの出席をお願い申し上げます。

<出席に関するルール>
出席に関するお願い https://ok2720eclub.jp/kanji/entry-212.html


幹事 佐藤知博


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2018年7月7日現在、総数37名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただきました。継続申込の方々、新しくなられた方もおられます。
心より感謝申し上げます。

【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)(※)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2018年7月7日現在)合計 37名


他地区計(4名)


地区 クラブ名 人数
2580 東京御苑 1
2750 東京世田谷 1
2740 佐賀 1
2740 唐津中央 1

2720地区計(33名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本菊南 1
2720 熊本 1
2720 熊本東
2720 熊本城東
2720 熊本西稜 1
2720 人吉 1
2720 中津
2720 日田
2720 玖珠
2720 宇佐2001
2720 大分臨海
2720 大分南
2720 大分中央
2720 大分1985
2720 大分キャピタル
2720 津久見 1

<理事会報告>


6月理事会
【6月度臨時理事会】
インターアクトクラブ年次大会が7月28~29日開催。附属中学校IACより14名参加。一人当たり登録料4000円→承認

8月2~5日の台湾研修は2名参加。一人当たりの経費8万円→承認


<幹事からのご案内>

1.2018-19年度ガバナー公式訪問日程について(継続案内)
 ガバナー公式訪問は重要な公式行事ですので、ぜひ皆様のご出席をお待ちしております。
 日 程 : 2018年 7月23日(月)12:30~13:30 できるだけ早めのご集合を
       お願いいたします。
 場 所 : ホテル日航大分オアシスタワー


2.地区管理運営・職業奉仕合同セミナー 7月14日(継続案内)
   →登録者  本田麻也会員 (地区管理運営セミナー)
         宮迫会長エレクト (地区職業奉仕セミナー)
   地区より、当日のスケジュール詳細が届きましたので、登録をされた方は各自ご確認をお願いいたします。
    https://ok2720eclub.jp/media/001/201806/7月14日式次第.pdf

3.次のセミナー日程は順次にご案内を致しますので,皆様のスケジュールにご予定いただきますようお願い致します。
  ※会員専用FBグループにイベントを作成していますので参加表明をお願いします。

 ①地区職業奉仕セミナー(大分)2018年9月22日(土)比較的入会歴新しい会員と希望者
 ②地区職業奉仕セミナー(熊本)2018年9月29日(土)比較的入会歴新しい会員と希望者
 ③職業奉仕を深める記念大会(大分)2018年12月2日(日)渡辺好政元RI理事をお迎えして職業奉仕を深める記念大会  定員150名(先着順)


4.国際ロータリー第2720地区 第34回インターアクトクラブ年次大会
 IAC年次大会ご案内(RC様)
→インターアクト生14名とロータリアン3名(早水会員 薬真寺会員 植山会員)登録
日 時  :2018年 7月28日(土)~29日(日)

5.R財団寄付について(継続案内)
先ずは10ドル。初めの1歩を!
ご賢察いただき、お一人でも多くの方々による寄付金のお申し出をお願い申し上げます。
 毎年、100ドル寄付すれば、10年でPHF(ポールハリスフェロー)になれます(^^)


<来信紹介>
1.米山奨学生、学友、地区委員の卓話募集
2.RI規定審議会負担金1.5$⇨1$に減額
3.米山記念奨学会 普通寄付のお願い
4.IAC台湾研修説明会 アクト生2名 保護者2名登録しました。
5.2720地区大会のお知らせ  プログラム概要(裏面)
6.宇佐八幡ロータリークラブ30周年式典案内  内面


※ 出席率100%会員 ※


2018年6月で 1年になります「出席率100%会員」につき 会員専用サイトにてご確認ください。
(7月のお祝いページにて掲載しています)
https://ok2720eclub.jp/member/


委員会報告


今回はございません。


今週のスマイルボックス


♡ 松岡 祥仁 会員  1口

以前卓話された大類さんがTEDxKumamoto 2017で登壇した時の動画がTED公式のYoutubeチャンネルで公開されましたのでスマイルいたします。
URLはこちらです。
https://goo.gl/JPqtBp



♡ 東京御苑ロータリークラブ  河野 坦司 様 2口
宮迫会長様 佐藤幹事様 ご指導よろしくお願いします。

♡ 尾林 邦生 会員  3口
宮迫会長、佐藤幹事、並びに理事、役員の皆様一年間宜しくお願いいたします。

♡ 永田 淳子 会員  5口
前年度ガバナーの終了御礼と、今年度もよろしくお願いします スマイル!!

♡ 有志一同 10,000円
前年度の植山会長・早水幹事に花束を有志より贈呈。残金をスマイルいたします。


♡ 武田 友志 会員  10口
7月7日 40年以上続く能の催し、大分研能会に多数の御客様、当クラブの会員がお越し頂き、お知り合いをお誘い頂いたこと。
また村田武会員、工藤大祐会員、植山朋代直前会長さんご紹介の障害者アートの方に出店頂き催しを盛り上げてくださった事に心より感謝を込めてスマイルさせて頂きます。

♡ 工藤 大祐 会員  2口
7/7大分研能会 出店の売上の一部です。
新年度のスタートに際して スマイル致します。

♡ 有志一同  4,500円
6日の熊本オフ会懇親会のお釣りをスマイルします!


ゲスト卓話:ボードゲームの魅力



森 貴之 氏
(ボードゲームカフェJOGO)


みなさまこんにちは。ボードゲームカフェJOGOの森貴之と申します。
この度はこのような機会をお与えくださいまして誠にありがとうございます。
ボードゲームカフェとは耳馴染みのない言葉かもしれませんが、ぜひ今回の卓話で覚えていただけるとありがたいです。


自己紹介


森貴之
1980年7月4日生まれ
大分県出身


そもそもボードゲームとは



ボードゲームと聞いてみなさんが思い浮かべるのは子供の頃に遊んだ人生ゲームやオセロといったものではないでしょうか。もちろんそれらもボードゲームの一部です。しかし世界にはもっとたくさんのボードゲームが存在しています。

5分程度で終わるものから3時間かけて遊ぶものもありますし、4歳のお子様と80歳の高齢者がいっしょに遊ぶことができるものもあります。サイコロを使ったりカードを使ったり、テーマも遊び方も多種多様でありますが、共通しているのは「ひと対ひと」の面白さです。

同じゲームであっても遊ぶ人が変われば楽しみ方が変わりますし、同じ人でも最初のプレイと2回目のプレイでは考え方が変わります。これも人と人とが交流したからこそ生まれる対面の面白さだと考えています。


ボードゲームカフェを作るきっかけ



私がボードゲームカフェを立ち上げようと思ったきっかけは些細なものです。それは「こんなにも面白いものがどうして世の中に知られていないのだろう」という思いからでした。。

初めてボードゲームに出会ったのは今から5年前のことです。友達と遊ぶために購入して遊んでみたら大いに盛り上がり笑いが絶えませんでした。その日のうちにはもう「いつかボードゲームのお店を立ち上げたい」と考えていました。


ボードゲームカフェが目指すもの



それは「交流をさらに促す事」と「ゲームに対する理解を深めること」です。

ありがたいことにボードゲームカフェJOGOを立ち上げてから、たくさんのお客樣に来ていただいております。

友達、恋人、家族で来られる方もいらっしゃいますがおひとりで来られる方も珍しくありません。初対面の知らない方同士が遊ぶこともよくあります。

印象深いのはお店のお客様全員で遊んだ時のことです。その時は下は20代、上は70代までがいっしょになって絵を描くゲーム(テレストレーション)で遊びました。みんなで大いに盛り上がり、まるで昔からの友達のように笑っていました。

こんな交流が生まれる瞬間をたくさん作っていきたいと思っています。

それからゲームの魅力をもっと発信していきたいと思っています。

ボードゲームの火付け役となったのがドイツ産ボードゲームです。ボードゲームのことをドイツゲームと呼ぶほど盛り上がっています。ドイツゲームの魅力は運と技術のバランスがよく何度でも楽しめるものが多いのです(日本で流行っているボードゲームといえば「将棋」「オセロ」「囲碁」ですが、実はこれらは運の要素が全くなく実力差がはっきりと出すぎてしまい、奥深さと裏腹に敷居が高いのが難点です笑)

例えば「ハゲタカのえじき」というゲームがあります。場に出された得点カードを1~15までの持ち札を一斉にだして、もっとも数字の大きかったプレイヤーがそれを取るというゲームです。ほしい得点カードが出た時は最も強い15のカードを出したくなるのですが、「他のプレイヤーと数字が被ったらアウト」というルールがあり、思うように持ち札を出せないというジレンマがあります。

相手の持っている持ち札や性格を読んで、出す持ち札を選ぶ必要があるのです。このかけひきが堪らないプレイ感を生み出しています。

自分の持てる能力を総動員して戦った後の爽快感はスポーツに勝るとも劣らないものです。この面白さをもっと多くの方に体感していただきたいです。

そして面白さを起点として「知育」「研修」などなどゲームが浸透できる場所を探していきたいと思っています。


おわりに



長々と長い文章にお付き合いくださいましてありがとうございました。ボードゲームの魅力は文章だけではなかなか伝わりにくいので、ぜひ一度体験していただければ幸いです。


閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップの皆様へ(Eクラブ会員の方はログインページで必ずログインしてください


Eクラブ会員専用コメント


メークアップフォーム


サポーター専用メークアップフォーム


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995