今週の例会



【【 この例会のメークアップ受付は 終了しています 】】


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:ロータリーの遍歴とロータリーソング


ポールハリスが会長に就任した1907年に着手した最初の奉仕事業は、1909年に実現します。
 
親睦互恵一辺倒であったロータリーが初めて行った奉仕活動の後、数年以上にわたり「親睦・互恵」派と「奉仕」派との間での激しい論争が繰り広げられることになります。

ポールハリスの方針に積極的に賛同したのは前回お話しした「ドナルド・カーター事件」のドナルド・カーターや1908年に入会したアーサー・フレデリック・シェルドンなどの少数派であり、激しい論争の後、ポールハリスはシカゴ・クラブを拠点にしたロータリー活動を断念します。そして、他地区での新クラブ設立に積極的に取り組み、サンフランシスコ、オークランド、シアトル、ロスアンゼルスでクラブが設立されました。その後、彼の活動を全面的に支えたチェスレー・ペリーの働きも加わって、ニューヨーク、ボストン、ポートランド、ミネアポリス、セントポールにも新クラブが続々誕生し、拡大の作業は順調に進んでいきました。

そうして1910年に16クラブまで拡大したロータリークラブの連合体である「全米ロータリークラブ連合会」が結成されます。これを境にして「奉仕・拡大派」の活動の場はシカゴ・クラブを離れて全米ロータリークラブ連合会へ移っていきました。

連合会の初代会長にはポール・ハリスが就任し、事務総長(幹事)はチェスレー・ペリーが務めました。チェスは1942年までの32年間その職に留まり、退任後の1947年に古巣であるシカゴ・クラブの会長に就任します。
以下はこうした流れについてのポール・ハリスの言葉です。


改革の足音は、1906年の終わりから聞こえ始め、1907年には本格的なものとなり、1913年まで続いた。この騒動の間に、ロータリーは、相互扶助と友愛のためにシカゴに集った素朴な地域団体から、国際的視野と崇高な目的を持った組織へと発展していったのである。
(This Rotarian Age --Paul Harris--田中毅訳)

Courtesy of Rotary International


ロータリーの歴史において、創立者であるポール・ハリス、組織構築者であるチェスレー・ペリーと並んで「ロータリー理念の提唱者」であるるアーサー・フレデリック・シェルドンの名前を忘れてはいけません。
 シェルドンは1868年5月にミシガン州バーノンで生まれ、ミシガン大学の経営学部にて販売学を専攻し、修士課程をトップで卒業しています。卒業後、図書の訪問販売セールスマンとして高い営業成績を挙げセールスマネージャーに抜擢された後、1893年には百科事典販売権を手にします。更に1899年には自分で出版社を経営するまでに成長します。

その後、1902年にシカゴでビジネススクールを設立し、サービスの理念を中核にした販売学を教えるのですが、後日、ロータリーの職業理念における中核となった
「He profits most who serves best」
に基づくサービス学の概念を科学としてとらえ、これを体系的に教えるのがシェルドン・ビジネス・スクールの方針でした。

シェルドンは「大学で学んだことは単なる知識であって、販売学の全ては、実社会に出てから学んだことだ。」と語っています。

シェルドンは1908年1月にハリー・ラグルスの推薦でチェスレー・ペリーと共にシカゴ・クラブに入会します。ハリーは「親睦・互恵派」の旗頭で、自派の勢力拡大を図って二人を入会させたのですが、その後、二人はハリーと袂を分かってポールハリスの片腕となりシェルドンは奉仕理念の提唱者として、ペリーはロータリー組織の構築者として活動することとなります。

シカゴ・クラブにおける毎回の例会ごとに、ポール・ハリスとシェルドンによって繰り返される奉仕哲学と拡大の必要性を説く議論に、多数派の親睦・互恵派会員たちは辟易したといいます。

その白熱した議論の雰囲気を和らげるために、ハリー・ラグルスが始めたのが「唱歌」であったと言われています。ロータリーソングを歌うこととなったルーツですね。

次回は、アーサー・フレデリック・シェルドンの詳細をお話しします。

ロータリーを 学び 好きになり 楽しもうではありませんか!

会長の時間を終わります。


出席報告


例会 第6回【通算第105回】 2019年8月19日正午~8月26日正午(出席数・出席率 8月26日正午)


58 58 58 100%

例会 第5回【通算第104回】 2019年8月5日正午~8月12日正午(出席数・出席率 8月12日正午)


57 57 50 87.72%

幹事報告


幹事報告
(1)報告
(2)来信紹介
(3)各種行事のご案内
(4)理事会報告
(5)新入会者の紹介


《報 告》


《地区大会登録の件》
 11月8日(金)・9日(土)に開催されます、地区大会の登録期限が迫って参りました。
 地区大会は大変重要な行事なので、義務出席と考えていただき、スケジュールを割いてぜひ参加をお願い致します。
 出席確認はフェイスブックグループ内のアンケートにて執り行いますので、どうぞ宜しくお願い致します。期限厳守
 でお願い致します(締め切り9月6日)
 詳細は、下記[各種行事のご案内 地区大会案内および地区大会パンフレット]にてご確認下さい。
 
 また宿泊される方は、以下の点を踏まえ事務局にお問い合わせ下さい。
 ①宿泊日(11月8日 or 9日)
 ②第1・第2候補の宿泊施設
 ③禁煙室 or 喫煙室

 下記にて、昨年の【高山ガバナー年度・地区大会】の写真をアップさせていただきます。

 昨年は地区大会の事は何も分からず、初参加させていただきましたが、2720地区のロータリアンが一堂に会する
 同大会は、圧倒されっぱなしだったことを思い出します。
 まだ地区大会に参加なさっていないメンバーの方に、少しでも同大会のイメージができればと思い、安部会員が撮っ
 ていただいた写真をアップさせていただきました。


再掲載
《暑気払い例会の開催の件》
 いよいよリアル例会の開催が迫って参りました。お時間の調整がつかれる方は是非ご参加下さい。
 日時…8月31日(土)18:00〜(時間変更となっています)
 場所…水炊き料亭 博多華味鳥 博多駅前店 離れ
    https://www.hanamidori.net/store/archives/8
 会費…¥7,000
 参加者…16名(早水会長、片山副会長、前田会長エレクト、日隈会員、尾林会員、足立会員、秋吉会員、
 スチッタ会員、中川会員、佐々木会員、村田会員、持田会員、清末会員、今長会員、ロンさん、久保田幹事)
 *8月26日現在

 出席は前日の30日(金)まで可能ですので、フェイスブックのアンケートもしくは親睦委員会の今長委員長に
 お問い合わせください。

《新会員の紹介》
 8月19日例会でもご紹介させていただきました 神鳥 絵里 新会員より、挨拶文が届いています
 ので、ご紹介させていただきます。
 *フェイスブックにて友達申請をしていただき、会員同士の繋がりをお願い致します。


《来信紹介》


《地区ホームページご活用のお願い》
 地区HP投稿依頼


《RYLAセミナーアルコール提供についての諸注意》
 RYLAセミナーアルコール提供について

《地区社会奉仕部門・地区公共イメージ部門より》
 20191006_社会奉仕_公共イメージ_合同セミナーの開催のご案内
 20191006_社会奉仕_公共イメージ_合同セミナー申込書

《地区管理運営部門より》
 管理運営セミナーご案内 20191006
 管理運営参加申込書20191006

《2020~2021年度 地区委員推薦のお願い》
 地区委員推薦のお願い
 地区委員会の役割

《大分市内9RCゴルフコンペ打ち合わせの件》
 第28回大分市内9RC合同親睦ゴルフ大会打合わせ会ご案内

《世界ポリオデーの件》
 世界ポリオデー依頼文
 世界ポリオデーにあわせた活動のお願い
 WPD Flyer_Club_District_JA

《熊本ロータリークラブより》
 創立80周年記念の「80年誌」が届いています。


《各種行事のご案内》


《大分キャピタルロータリークラブ 記念事業》
 ミュージカル『ジパング 青春期』
 ・日 付:8月30日(金) 18:30~
 ・場 所:iichikoグランシアタ
 *チケットは幹事の久保田も取り扱っておりますので、興味がある方はぜひご連絡下さい。
 ミュージカルチラシ表
 ミュージカルチラシ裏

《大分キャピタルロータリークラブ創立20周年記念式典》
 日 付:9月7日(土)記念式典16時 記念祝賀会17時30分
 会 場:レンブラントホテル大分 2F二豊の間
 ご案内 
 プログラム 
 式典登録 
 登録者:早水 久保田 片山 前田(雅) 植山 尾林 衛藤 
     宮迫 井田 髙山 今長 秋吉 松浦 日隈 各会員 ロンさん

《第5回 熊本・大分地震支援対策会議のご案内》
・日 付:9月7日(土) 12:00~14:30
・場 所:レンブラントホテル大分 2F
 第5回 熊本・大分地震支援対策会議のご案内

《大分キャピタルRC創立20周年記念ゴルフコンペ》
 日 付:9月8日(日)8:35分OUT、IN第1組スタート
 場 所:城島高原ゴルフクラブ
 大分キャピタルRCより20周年記念ゴルフ大会
 ゴルフ登録
 登録者:片山会員 中川会員


《国際奉仕・ロータリー財団二部門合同セミナー》
 日時/2019年9月21日(土) 12時30分~17時
 会場/中津商工会議所
 国際奉仕・ロータリー財団二部門合同セミナーのご案内  
 二部門合同セミナー0724

《第 15 回ロータリー日韓親善会議 2019》
 日 付:9月28日(土)13:40~
 場 所:仙台国際センター2F大ホール・展示室
 案内 チラシ 
 広告募集 

《地区大会》
 日 付:11月8日(金)~9日(土)
 場 所:中津文化会館 及び ヴィラルーチェ中津
 *登録の締切は9月6日(金)となります。

 11月8日(金)
  ・会長・幹事・ガバナー補佐会議および地区指導者育成セミナー 
   【対象者…各クラブ会長、幹事、地区役員、青少年奉仕および青少年関係委員長】
  ・会長・幹事歓迎、会員交流会 【対象者…各クラブ会長、幹事、一般会員、地区役員】

 11月9日(土)
  ・本会議 記念講演 【対象者…地区クラブの全会員】

 *宿泊のご案内も来ていますので、下記の地区大会案内を熟読いただき、
  申込等は当クラブ事務局(岩崎さん・滝波さん)にお問い合わせください。
 地区大会案内
 地区大会パンフ

《理事会報告》


 今週はございません。


《新入会者の紹介》


<新会員のご紹介>

神鳥 絵里(かんどり えり)会員(別府市在住)   

 推薦者: 植山 朋代会員
 勤務先: 株式会社 green circle  取締役社長
 職業分類:広告代理業
 所属委員会:公共イメージ委員会
       職業奉仕委員会

 株式会社green circleの神鳥絵里と申します。 主人の故郷である大分県に東京から移住して15年目になります。 green circleは、大分県内のクライアント様を中心とした広告制作業で、クライアント様とその先のお客様との繋がりを強くするシゴトをしています。 TV-CM制作が原点ではありますが、クライアント様にとって必要な広告宣伝ツールをなんでもご提案して、なんでも制作するスタイルをとっています。 たった3名の弱小企業ではありますが、それぞれの特徴を生かしながら、心優しいクライアント様方に育てていただいております。

以前、卓話をさせていただいた際に会員の皆様方からいただいたコメントはプリントアウトをして、いつでも見られるところに置いています。 ロータリーは私にとってまだ早いのでは?と思っていたのですが、色々と学ばせていただきたいと思い、思い切って入会させていただきました。 どうぞよろしくお願いいたします。


                                             幹事 久保田 努


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2019年8月25日現在、総数41名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただいています。
心より感謝申し上げます。

【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
サポーターご希望の方は、「サポーターお申し込みフォーム」ページより、お手続きをお願いいたします。

会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2019~2020年度)2019年8月25日現在  合計 41名


他地区計(2名)


地区 クラブ名 人数
2700 久留米 1
----- その他 1

2720地区計(39名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本
2720 熊本東
2720 熊本城東 3
2720 熊本南 1
2720 熊本西南 1
2720 熊本西稜 1
2720 中津 7
2720 日田
2720 宇佐2001
2720 別府 1
2720 大分
2720 大分臨海
2720 大分南 1
2720 大分中央
2720 大分1985 3
2720 大分城西
2720 津久見

※ 今月のお祝い ※


会員誕生日を紹介していますので、会員専用サイトにてご確認ください。
(8月のお祝いページにて掲載しています)
https://ok2720eclub.jp/member/


今週のスマイルボックス


♡ サポーター 河野 坦司様   2口
先週の片山副会長さんのすばらしい卓話に、
感謝の気持ちとしてスマイルいたします。


♡ 片山 勇 会員   5口
23日金曜日、熊本ロータリークラブ様にて「ロータリーとゴルフについて」卓話させていただきました。卓話依頼があればどこへでも伺います、お声かけください。

24日土曜日、大分中央ロータリークラブの岩男好員様のお別れ会(8月7日ご逝去、享年82歳)があり出席してきました。岩男様は私の仲人であり、家内の親戚でもあります。謹んで心よりご冥福をお祈りします。

24日、25日 土曜、日曜日にかけて大分合同新聞主催「ハピカム」というイベントのご講演で来県されました小野裕史様の歓迎会及びイベントに参加してきました。小野様とはマラソンが縁がいつもたくさんの事を学ばせていただいてますし、パワーをたくさんいただいてます。
いずれ卓話をお願いする予定にしてます、どうぞお楽しみに!
歓迎会一緒に参加された氏田君、村田君、イベントに参加された髙山君ありがとうございました!

http://www.hirofumiono.jp

また前週我がクラブにて卓話させていただいた内容にたくさんのコメントありがとうございました。特にスマイルしていただきました、サポーターの河野様にはいつも感謝しております。

内容がスマイルばかりではありませんでしたが、5口申告いたします。



会員卓話:職業奉仕とロータリー



村田 武 会員
(2720 Japan O.K.ロータリーEクラブ 職業奉仕 委員長・
有限会社由布院散歩道 代表取締役社長)


職業奉仕委員長を拝命しております、村田 武(むらた たけし)と申します。職業分類は食品製造、湯布院にて「風曜日」ブランドのジャム製造をしております(会社名は ㈲由布院散歩道)。

ロータリー歴は1年半・・・宮迫会長年度に続き、早水会長年度も職業奉仕委員長をひっそりと担当しています。
まだまだロータリーはわからないことばかりですが、今回は自分なりに職業奉仕のお話をさせてもらいます。拙い文章で且つ自分なりの感想が多々占めますが、よろしくお願いします(特に先輩ロータリアンの皆さま、温かい目で見てやってください)。


職業奉仕って何?



突然ですが、皆さんは「スマイル」って何だかわかりますか?
リアル例会のクラブの方にとっては雰囲気をつかんだり気軽に聞いたり出来るかもしれませんが・・・自分は半年くらいわかりませんでした。「何となく寄付っぽいな」と思ってはいましたが、1口幾らなのか?どんな時にするのか?という具体的な内容は不明確でした。

2720 Japan O.K.ロータリーEクラブ(以下、「私たちのクラブ」)のHPにはスマイルのページがあり、以下のように書かれています。


「例会場で会員が自由意志で善意の寄付金を入れる箱のことをスマイル・ボックスと呼んでいます。1936年大阪RCで初めて実施されたロータリー特有のもので、会員、家族、事業場等の喜び事、お祝い事をニコニコしなから披露し、喜びを分かち合い、又失敗したり、迷惑をかけたときもユーモアたっぷりに苦笑し、例会を賑わせて親睦を増進し、集まったお金は主として奉仕活動資金に使われます。また、ニコニコ箱とも呼ばれています」

スマイルの歴史からの懇切丁寧な説明です。事務局、他クラブでの経験豊富な先輩方のエッセンスを上田会員がHPでまとめあげてくれています。検索機能もついてますので、お時間ある時に読み進めていけば私たちのクラブの概要、ロータリーのことも学ぶことができます。是非ご活用ください。自分がここに辿り着いたのはごく最近ですが・・・(笑)


とは言え、新米ロータリアンの自分にとっては「人から教えてもらう」こと無しにはイマイチピンとこなかったと思います。メッセンジャー(文章)を通じてのやり取りもありますが、「よくわからないんですが・・・」といった質問は文章よりもやはり電話(音声)の方が確実にスムーズです。幸い、リアルで会員皆さんと会う機会も多々あり(年1度の地区大会や、委員会のセミナー、など)、その時にロータリー経験者の先輩方に質問して教えてもらいました。私たちのクラブには様々なクラブでの経験豊富な先輩ロータリアンが創立のチャーターメンバーで多数在籍されており、これも大きな魅力のひとつです。

会員各位は何らかの委員会に属しておられると思います。興味本位でもかまいませんので委員会セミナーに出席されることをおススメします。ちょっとドキドキですが、リアルクラブの例会に出席してみるのもよいと思います。インターネットでの活動がメインのEクラブですが、だからこそリアル例会出席で経験値が高まります(笑)。


ロータリーには《五大奉仕》と言うものがあります。
「職業奉仕」「社会奉仕」「国際奉仕」「青少年奉仕」そして「クラブ奉仕」です。
お酒を飲んでべろんべろんになったときに「ロータリーって何?」と言われたら「奉仕」と「親睦」と自分は答えそうです。五大奉仕についてはかろうじて答えられるかな・・・。

5つの奉仕部門
https://my.rotary.org/ja/guiding-principles

先般メークアップしたクラブでは「ロータリークイズ」という余興がありました。クイズに対して各テーブルでフリップに答えを書いて提示するというおそるべき(楽しい)余興でした。ここで自分が書けなかったのは「クラブ奉仕」で、隣席した先輩より「他の奉仕活動は頭にあっても、自分のクラブへの奉仕活動を忘れがちになっちゃうんだよね~」との指摘を受けました。以後、クラブ奉仕がインプットされました(笑)

奉仕活動を主とする団体は多々ありますが、ロータリーは「奉仕している人達の集まり」だと教えてもらったことがあります。すなわち、自分の職業を通じてしっかり活動することが既に「職業奉仕」です。そこから「社会奉仕」「国際奉仕」・・・と繋がっていく・・・そんなイメージでしょうか。

「職業を通じて」世の中に繋がることはとても素晴らしく、働く喜びそのものではないかと思います。職業奉仕は「ロータリーの金看板」と言われますが、自分の生業=職業をすべての基幹に据えていることが大きな魅力です。この考えが自分がロータリーに入会するきっかけでもあり(後述する商業界もそうですが)、前年に続き職業奉仕委員長を拝命した理由でもあります。


実際の活動は?


2018年9月、地区の職業奉仕委員会の勉強会に出席しました。そこでちらほら耳に入るのは「簡単な言葉だが、難解だ・・・」「一番難しい」などの言葉。これは大変なことでした・・・。外界に触れて間もない自分にとって「難しい」なんて聞いたらそれがそのまま刷り込まれてしまいそうで、「どんな風に難しいのかな?」という思いを胸にグループ討議で実際の活動を聞いてみました。「神社でのゴミ拾いをしています」「BBQをしています」・・・。素晴らしい活動だけど、それは職業奉仕なのかなぁ?発表された方もそんな風に仰ってました。
委員会として実際に活動を行うとなると、いろんなことを迷うものだと思います。多分に概念的な職業奉仕ならなおさらです。ゴミ拾いはどちらかというと社会奉仕に思えるし、BBQは親睦のように・・・。それでも何かを行うことは(飲み会含めて)「親睦が深まるよ!」ということでした。親睦はロータリーでとても大切なことです!(断言)。リアル例会でも隣席の人と言葉交わす程度なので、「本当の親睦は例会以外の活動で深まった。」と多数の方が仰っていました。



グループ討議の前に、木下RI研修リーダーによる職業奉仕のお話がありました。「国際ロータリー(RI)と日本のクラブでの認識の違い」という内容でした。「日本では職業奉仕が重視され研究もされているが、世界へのアピールを怠っていた」、「日本では職業奉仕が重視されているが、世界の潮流では無くなる前提」、「RIとしては職業奉仕を抹消し、学生・主婦などからも門戸を拡げ会員数を増やす」など・・・。
とは言え、直ぐに発表出来る訳ではなく(発言権は人数比率によるところが大きく、日本の占める割合は年々低下)、Webでの発表も効果が薄いことから、「先ずはロータリーの友にて職業奉仕の意義を記載されてはどうか?」と髙山パストガバナーが提言されていました。

「職業奉仕」という言葉のイメージはありつつも、実際の活動となると上記の皆さんのように落とし込みが出来ていない(あくまで「職業奉仕」として)ことが、「概念的」「難しい」などに繋がっているのではないかな?とも思いました。ただ、「職業奉仕はロータリーの金看板」です。それが難しいと言われたままでは・・・う~む。それなりに考える中、いろんなアドバイス・ご意見をいただきました。

「昔、在籍していたクラブで一番最初に教え指導されたのが、ロータリー独特の考えである職業奉仕だった」
「ロータリーの活動はイベントありきじゃないよ、出来ることからでいいんじゃないかな」

この時、初めての委員会活動としてレポートをあげたのですが、会員皆さんから沢山の所見を頂きました。その内の久保田幹事のコメントをご紹介します。


「職業奉仕大会の木下光一研修リーダーの講話の一文に『奉仕の理念に従ってロータリー活動をすることがどんな意味をもたらすのかを明らかにすることが必要。そうすることで、職業奉仕(経営)という概念がはっきりして、よりよい成果へ結びつくこととなる』という個所は、私の弱いところだと認識しており、もっと理解・発信しなくてはと改めて思いました。もっと勉強します!」

美容のお仕事を通じて、これから発展・飛躍する人のコメントです。
早水会長年度を縁の下からがっしり支えてくれている久保田幹事、職業奉仕委員会も小さいながらも着実な一歩を踏み出していきたいと思います。

しばらく経ったある日・・・宮迫パスト会長と佐藤知博パスト幹事が点鐘動画でおなじみの「鐘」をもって風曜日に現れたのです。聞けば会員のところで点鐘動画を撮っているそう。
お庭に立ってニコニコしてるお二人を見ながら思いました、「便乗させてもらおう!」
(真面目に言うと、「職場訪問」活動をベースにさせてもらおう、と)



宮迫パスト会長の年度は、佐藤知博パスト幹事と共に会員の職場を積極的に訪問していました。いわゆる「職場訪問」と言われる活動ですが、インターネット例会を主とする我がクラブでは顔をあわせたことのない会員も多く、福岡・熊本など隣接する県をメインに複数回同行させてもらいました。委員会活動として提案したというよりは、会長幹事の「会員とのリアル顔合わせ」の活動に合流させてもらったというところです。会員の職場を訪問することで常日頃の取り組みに触れることは、職業奉仕に触れることそのものだと思います。
車1台に乗り合わせ、車中でのいろんな話で盛り上がったのもよい思い出です。予定を立てて周知出来ればよかったのですが、グループページで数回お知らせした程度でした。「出来ることから少しずつ」をモットーに、地道ではありますがこの職場訪問を計画・周知・実行するのが本年度の目標です。

月末は今長親睦委員長の企画で博多で暑気払いです。この時に佐々木職業奉仕副委員長と計画立てていければ、と考えています。先月も別件でお会いし、ロータリーのことで盛り上がりましたが、お酒に飲まれてしまったので・・・(汗)
「親睦」はロータリーの大切な(大好きな)要素です!自分は玖珠の日隈会員をピックアップして参加します。遠方からの参加の場合、会員同士の道中も楽しみのひとつです。まだ参加可能ですので、迷っておられる方は如何でしょうか? 《8月31日(土)18時~ 水たき料亭博多華味鳥博多駅前店離れ にて開催》


活動方針


早水会長年度における職業奉仕委員会の活動方針は、

《ロータリーの「金看板」でもある「職業奉仕」につき会員各位の理解を深め、会員の企業訪問を推奨し、例会の委員会報告記事にして報告を進めていく》

です。
特に大きなイベントをする訳でもなく、職場訪問という地道な活動ですが、「出来ることから少しずつ」がモットーです。3年目を迎えたEクラブのこれからのベースになる委員会活動が出来ればと考えています。

本年度の活動方針には「ロータリーの金看板」文言を新しく加えました。
地道ではありますが、原点を担う委員会としての活動です。最低限、訪問計画を立てお知らせする形をとって実行していきたいと思います。訪問は各自手出しとなりますが、各地で乗り合わせの旅(その時は割り勘)、親睦という名の飲み会も出来ると最高ですね(笑)。

まだまだ勉強することも多く、「職業奉仕セミナー」や「ロータリアン各位」に教えて貰うこともたくさんあります。メモをしないと片っ端から忘れてしまいますし、人から聞いても理解に時間のかかる理解力しか持ち合わせていませんので、インプットとアウトプットを果てしなく繰り返しながら学び、吸収する時期だと思っています。先日、ある方に言われました。
「奉仕って言葉は奥が深いね。30代・40代では先ずは自分の家族と従業員を養うことに集中しよう。ある程度の歳になってようやく奉仕の意味がわかってきた。60代になった時に「奉仕」出来るように会社を成長させることが大切だから、そのための学びをロータリー活動で得られるように頑張って」と。
また、自分は長年商業界という団体で学んできましたが(毎月当社で少人数の例会を開催しています)、壽崎パストガバナーが御年90半ばながら現役で九州連合同友会の会長をされています。壽崎さんが「ロータリーと商業界が自分の学びの両輪」と常々仰っていたのがロータリーを知るきっかけでした。相通ずるものは職業奉仕の考えです。先般開催のゼミナールでは壽崎さんから「職業奉仕」に絡めた内容で開会あいさつ頂き、ぐっとくるものがありました。よくよく見れば、商業界の会合でもいつもネクタイはロータリーということを最近気づきました。



判りづらいところも多々あったかもしれませんが、自分なりの職業奉仕の考えを体験主体にまとめてみました。理解不足のところやご指摘ありましたら、お手柔らかにコメント頂ければ幸いです。

また、奉仕プロジェクト 大委員長の髙山会員(大分)、エネルギッシュな職業奉仕副委員長の佐々木会員(福岡)はじめ、尾林会員(大分)/都築会員(大分)/上田会員(福岡)/佐藤(知)会員(大分)/氏田会員(大分)/持田会員(福岡)/江藤会員(大分)/太田黒会員(和歌山)/松田会員(大分)/松岡会員(熊本)/稙田会員(大分)/小川会員(熊本)/片山会員(大分)/深川(芳)会員(熊本)/、新入会の神鳥会員(大分)、委員の各氏にはこれからの職業奉仕委員会でのご協力を何卒お願いしたいと思います。
長々とありがとうございました。


閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップ・サポーターの皆様へ
Eクラブ会員・サポーターの方は必ずログインしてください


2720 Japan O.K. ロータリーEクラブ会員の方はこちらで出席へ


Eクラブ会員専用コメント


他クラブのサポーターではないロータリークラブの方はこちらでメークアップ(1回:1,000円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)


メークアップフォーム


他クラブの方ですでにサポーターの方はこちらでメークアップ


サポーター専用メークアップフォーム


他クラブの方でサポーターを希望される方(年会費:1万円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)はこちらでお申し込み


サポーターお申し込みフォーム


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎・滝波)

090-6424-9995(岩崎)080-3221-3377(滝波)