今週の例会

会員のみなさんは出欠を確認するため、このページに感想をコメントで残してください。
ログインはコチラのURLから必要事項を入力して行ってください。
パスワードはご自身で編集・削除などを行う際のものです。ご自身が確認出来るパスワードを自由に入力してください。

メークアップの方はメークアップの方法を確認し、例会に参加したあと、メークアップフォームに設問内容など必要事項をご記入して送信してください。

よろしくお願いします。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:ロータリーの多様性


1月10日に大分第4グループの新春合同初例会、大分大学附属中インターアクト新年会並びにOKEクラブ大分新年会が開催されました。ご参加下さいましたみなさま、お疲れ様でした。

インターアクトの新年会には私は残念ながら診療のため出席できませんでしたが、薬真寺哲也さんを中心に会員の片山勇さん、早水琢也さん、安部道弘さん、尾林邦生さん、佐藤知博さん、佐藤弥生さん、今長学さん、そして小山康直アドバイザーが出席して下さり、インターアクターに会員章を授与してくれました。ご出席くださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

会員章をつけて誇らしそうなインターアクターの笑顔をみて嬉しく思うと同時に、彼らに対する責任を新たに感じました。大分新年会では同じ1月生まれの今長学さんとともにサプライズの誕生祝いをして頂き、嬉しかったです。自分のために灯されたキャンドルを吹き消したのは何年ぶりのことでしたでしょうか?ありがとうございました。



さて、1月のRI会長メッセージはロータリーの多様性、ということについてでした。ロータリーは1クラブ1業種というルールゆえに、一つのクラブには様々な職種の人が集まっていて、実に面白いと思います。

新年会でも少し述べたのですが、属している何らかのグループで無人島に流されるとしたら、私は「ロータリー」を選びます。無人島にみんなで漂着したところを想像してみてください。各人のスキルを駆使すれば、きっとそこにOKEシティというひとつの街を形づくることができるでしょう。

その時に私自身は何ができて、みんなは私に何を期待するのかを考えてみました。(みなさんもぜひ考えてみて、コメントに書いてみてください!)私は医師ですから、やはり医者としてみなさんの健康を守ることが期待されるのではないかと思います。

しかし、もし私が医師として病気を診断したり治療したりするスキルが低かったり、あるいは人格的に信用のおけない人物だったりしたならば、みなさんは私と無人島に流されるのはまっぴらだと思われることでしょう。まずロータリーの仲間から、その職業において「この人になら任せられる」と信頼されるように技術や精神を磨くこと。それが「職業奉仕」の第一歩なのではないかと思いました。

そして、無人島で新しい街を作るにあたり、今のクラブに足りない職業はないでしょうか?それを考えて、その道の信頼できる知人や友人にロータリーのことを紹介し、仲間になっていただくのが「会員増強」にあたると思います。人が増えれば増えるほど街は栄え、賑わいます。



今年はぜひ、みなさん一人ひとりが一人ずつ、お友だちをロータリーに誘ってみませんか?誘ったお友だちから「ロータリーって何?」と尋ねられた時に何と答えるか。それを調べ、考えることでさらにまたみなさんのロータリーに対する知識と愛情も深まると思います。

本日の卓話は会長エレクトの宮迫賢太郎さんです。優しく、いつも穏やかでもの静かな賢太郎さんは高校の後輩でもありフェイスブックでは以前から友人でしたが、今回の卓話で賢太郎さんの強い思いを知って感動し、尊敬の念をあらたにしました。みなさん、どうぞお楽しみください。


出席報告


例会 第24回【通算第32回】 2018年01月08日正午~01月15日正午(出席数・出席率 01月15日11:30 )


修正
出席率
61 53 86.89% 0 86.89%

例会 第24回【通算第31回】 2017年12月25日正午~01月01日正午(出席数・出席率 01月8日正午 )


修正
出席率
60 51 85.00% 0 85.00%

例会 第23回【通算第30回】 2017年12月18日正午~12月25日正午(出席数・出席率 1月1日正午 )


修正
出席率
60 51 85.00% 0 85.00%

幹事報告・委員会報告


幹事報告


 早いもので、平成30年も2週間が経過しました。
 1年間は52週間ですから、3.9%が既に経過したことになります。
 会長の時間でも言及されていますが、去る1月10日(水)には、RID2720(国際ロータリー2720地区=Rotary International District 2720)大分第4グループ(大分市内)の9クラブ合同の新春合同例会が開催されました。
 講師1名を含む総勢290名の参加を得て、盛大に開催された例会では、冒頭にアトラクションあり、その後、例会行事、記念講演と続き、最後は参加者全員が輪になって「手に手つないで」を斉唱してお開きとなります。今年のアトラクションは「津軽三味線」の演奏、記念講演は「義足アスリート」の中西麻耶さんの講演でした。
 大勢のロータリアンが一堂に会して執り行われる合同例会は、回を重ねるごとに「顔見知り」が増えていく感慨深いもので、自身が所属する組織の偉大さを痛感する絶好の機会といえます。
 例会行事の中で、9クラブの「出席率」報告がありました。「出席報告」では当該例会の出席率と、前々回例会の「修正出席率」(出席補填=メークアップ を加味した出席率)が紹介されますが、我がOKEクラブは「毎週月曜の正午~翌週月曜の正午が例会時間なので当週の出席率は未確定です。前々回出席率は85.0%です。」と紹介されました。
 クラブによっては「修正出席率」が「100%」のところもあり、当クラブでも一日も早く「修正出席率」で「100%」、そして究極的には当週の「出席率」で「100%」を達成したいと感じました。
 会員各位のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

<出席に関するお願い>
・ホームクラブ(OKEクラブ)例会に極力出席(例会ページを参照いただき、例会開催期間中にコメントしていただくこと)をお願いします。
・各例会への出席コメントで、各例会ごとの開催期間(月曜正午-翌月曜正午)以外のものは、出席カウントされませんのでご注意ください。
・万一、出席できなかった場合、2週間以内に他のクラブの例会に参加することでの「出席補填」(メークアップ)をお願いします。(前後2週間が補填可能期間です。具体的には、各例会の初日を基準として前後14日間となります。)

「メークアップ」は、例会場に集って開催される例会と、他のEクラブ例会のいずれでも結構です。メークアップ後、証明書を事務局( info@ok2720eclub.jp )あてお送りください。
 他のEクラブURL一覧(あすかRC資料)
・他クラブ(リアル例会、Eクラブ例会)へのメークアップ(出席補填)につきましては、通常の場合「有料」となりますので予めご承知おき願います。
・他クラブの例会にご参加いただく場合のクラブ名は、正式名称(2720JapanO.K.ロータリーEクラブ)で通知いただくようお願い申し上げます。
(事務局メールアドレス: info@ok2720eclub.jp )


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2018年1月14日現在、総数56名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただきました。(前回報告1月7日現在対比 プラス1名)
心より感謝申し上げます。
【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2018年1月14日現在)合計 56名


他地区計(4名)


地区 クラブ名 人数
2580 東京御苑 1
2740 佐賀 1
2700 行橋 1
2700 鳥栖 1

2720地区計(52名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本りんどう 1
2720 熊本 1
2720 熊本東 1
2720 熊本北 1
2720 熊本城東 3
2720 熊本南 2
2720 熊本江南 1
2720 熊本西南 2
2720 熊本西 1
2720 熊本中央 1
2720 宇土 1
2720 人吉 1
2720 多良木 1
2720 中津 3
2720 杵築 1
2720 日田 2
2720 玖珠 1
2720 宇佐八幡
2720 宇佐2001 2
2720 別府 2
2720 日出 1
2720 大分臨海 4
2720 大分南 1
2720 大分中央 3
2720 大分1985 5
2720 大分キャピタル 6
2720 竹田 1
2720 津久見 1

<理事会報告>


1月定例理事会
(WEB開催)
開催日:2017年1月15日(月)
(現在付議中ですので次回例会でご報告します。)


<幹事からのご案内>

1.当クラブの名称変更に関する手続きの進捗
 改称案(「Japan O.K.Eロータリークラブ」)につき、その後の国際ロータリー日本事務局との協議結果、RI理事会の承認が困難であることが判明しました。
 結果的に現状名称(「2720 JapanO.K.ロータリーEクラブ」)での運用を継続することとなりましたのでご報告申し上げます。

2.「2018年1月大分第4グループ新春合同例会」参加者およびクラブ負担額のご案内のご案内
 以下の通りとなります
登 録:18名(当日参加16名 欠席2名)
負担額:参加者16名 3,000円 欠席者2名 2,300円 クラブ負担 34,967円
次回の会費請求に併せてご請求申し上げます。

3.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2017-2018年度 R財団部門 地区補助金管理セミナー
日 時:2018年1月27日(土)12:30~16:00
場 所:ホルトホール大分
出席義務者:会長、会長エレクト、会長ノミニー、R財団委員長、その他希望者
クラブ内イベント
参加者:尾林R財団委員長、早水(幹事および会長ノミニー)

4.(日程案内)「地区チーム研修セミナー」
出席対象者:2018-2019年度 地区役員(部門長、委員長、委員)
日 時  :2018年2月17日(土) 12:30 登録開始
       セミナー 13:00~18:00
       懇親会  18:30~20:30
場 所  :セミナー ホルトホール大分 3F大会議室  大分市金池南1-5-1
      懇親会  レンブラントホテル大分      大分市田室町9-20
 髙山G年度_地区チーム研修セミナーのご案内
 高山G年度_地区チーム研修セミナープログラム

 出欠回答締切日:2018年 1月10日

当クラブから地区役員として出向される以下のメンバーは「個別に」回答期限までの出欠回答が必要です。
(敬称略)
早水 琢也、薬真寺 哲也、片山 勇、本田 麻也、安部 道弘、植山 朋代、高山 英一郎、尾林 邦生

5.(日程案内)「福山ロータリーEクラブ2710 創立5周年記念式典ならびに記念事業」
日 時 :2018年3月3日(土)~3月4日(日)
     3月3日(土) 全国ロータリーEクラブフォーラム
      15時30分 受付 16時00分 開始 21時00分 終了予定 
     3月4日(日) 創立5周年記念式典
      13時30分 受付 14時00分 開始 18時00分 終了予定
会 場 :福山ニューキャッスルホテル 3階光耀の間
     〒720-0066 広島県福山市三之丸町 8-16 (福山駅徒歩1分)
     TEL 084-922-2121 FAX 084-926-3876
 福山REC5周年記念事業開催のご案内
 本登録案内
 全国ロータリーEクラブフォーラムのプログラム(案)
 
 クラブ内イベントを作成済みですので、参加希望の方は1月30日までに参加登録をお願いします。(登録締切が1月31日のため)

6.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2017-2018年度 地区大会
※地区大会は地区として開催する最大のイベントであり、お一人でも多くの会員にご参画いただきたく、日程につきご案内申し上げます。
 日 程:2018年3月16日(金)~3月17日(土)
 場 所:熊本市

参加登録(1月15日現在)(敬称略)
 赤山 聖子、尾林 邦生、片山 勇、永田 淳子、早水 琢也、薬真寺 哲也

クラブ内イベントを作成済みですので、参加可能な方は極力ご参加をお願い申し上げます。
 地区大会ご案内
 登録締切 2018年 1月26日(金)

7.(日程案内)「熊本城東ロータリークラブ創立30周年記念式典・祝賀会」
日 時:2018年3月31日(土)
     14:00~ 受付
     15:00~ 式典
     17:00~ 祝宴
     19:00  終了予定
場 所:熊本ホテルキャッスル 2Fキャッスルホール
登録料:10,000円(同伴者8,000円)
登録締切:2018年2月28日

 クラブ内イベントを作成していますので参画希望者は参加登録をお願いします。

8.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2018-2019年度 地区研修・協議会
地区研修・協議会は次年度の活動方針などにつき研修および協議が行われる場であり、お一人でも多くの会員にご参画いただきたく、日程につきご案内申し上げます。(登録募集は別途行います。)
 日 程:平成30年4月8日(日)
 場 所:ホルトホール大分(〒870-0839 大分県大分市金池南1丁目5−1)
クラブ内イベントを作成済みですので、参加可能な方は極力ご参加をお願い申し上げます。

参加登録(1月15日現在)(敬称略)
 井田 雅貴、尾林 邦生、片山 勇、早水 琢也、薬真寺 哲也

9.(日程案内)「第31回大分グループ留学生交流会」

日 時:2018年2月18日(日)
     09:30~10:00 受付
     10:00~10:30 開会式
     10:30~11:00 アイスブレイキング
     11:00~11:40 メインプログラム(午前の部)
     11:40~12:40 昼食
     12:40~14:20 メインプログラム(午後の部)
     14:20~15:00 閉会式
場 所:津久見市民体育館
     大分県津久見市大字千怒 5338 番地

 第31回大分グループ留学生交流会のご案内

 クラブ内イベントを作成しましたので参加希望の方は参加登録をお願いします。
 登録締切:2018年1月22日


<来信紹介>
1.国際ロータリー日本事務局より「職業奉仕月間 リソースのご案内」「ロータリー財団百年史値下げのご案内」「国際ロータリー出版物日本語版注文用紙」が届いております。

 2018年1月_職業奉仕月間リソースのご案内

 ロータリー財団百年史_値下げのご案内
■品目:ロータリー財団百年史・革装丁(限定版) $100.00⇒ 値下げ価格 $40.00
■品目:ロータリー財団百年史・ハードカバー装丁 $40.00⇒ 値下げ価格 $25.00
※在庫限りのお取り扱いとなります。

 20180104-出版物一覧表

2.国際ロータリー第2720地区事務所より「国際ロータリー第2720地区 ガバナー杯争奪野球大会(仮称)のご案内」が届いております。

 2018_地区ガバナー杯野球大会_ご案内
 
 概要:2018年6月1日(金) 前夜祭 
              PM18:30~別府市内ホテル
    2018年6月2日(土) 野球大会
              AM8:00~ 別府市民球場(稲尾和久記念館)2球場予定*


3.国際ロータリー公認 ロータリー囲碁同好会より「第19回 ロータリー国際囲碁大会のご案内」が届いております。
 囲碁同好会_2018_04_22_国際大会(日本開催)_案内状

日 時     2018年4月22日(日) 09:00登録受付 09:30点鐘 開会式 
会 場     日本棋院会館本院(東京・市ヶ谷)の新装となる2階大ホール
表彰式・懇親会 18:00~21:00 アルカディア市ヶ谷6階宴会場「霧島」
主 催     ロータリー囲碁同好会(会長は持ち回り制 現在は韓国・大邱が本部)
共 催     第2580、2750両地区(都内2地区)
ホスト     東京ロータリークラブ
登録料     18,000円(昼食代、賞品代、懇親会費等含む)


幹事 早水琢也


今週のスマイルボックス


♡ 尾林 邦生 会員   2口
  本日1月15日は40回目の結婚記念日です。
  ルビー婚ですが、金婚、ダイヤモンド婚を
  夫婦元気に目指します。
  私の波瀾万丈の人生についてきてくれた妻に
  感謝してスマイルします。

♡  赤山 聖子 会員   1口
  新年あけましておめでとうございます。
  今年は、戌年で3回目の年女です。
  年女のスマイルいたします。
  実は、お腹の赤ちゃんと同じ干支になる予定で、嬉しいです。

♡  前田 一徳 会員    1口
  今年36歳の年男です!
  皆様にとってワンダフルな1年となりますよう
  初スマイルさせていただきます!  

♡  片山 勇 会員   1口
  元メンバーの西嶋 利彦さんの移住についてのコラムが西日本
  新聞に掲載されたそうです。
  今週の例会の宮迫会長エレクトの卓話と合わせて障がい者雇用
  について考えていきましょう!
  http://qbiz.jp/sp/article/126052/1/

  通算10回例会でも卓話をしていただいています、またタイミン
  グが合えばクラブに復帰してもらいたいと思っています。
  https://ok2720eclub.jp/meeting/reikai170717.html


卓話:障がい者雇用を通じて気づいたこと



宮迫 賢太郎 会員
(2720 Japan O.K.Eロータリークラブ:会長エレクト クラブ管理運営委員長 )


みなさん、いつもOKEクラブでは大変お世話になっております。
私は、ロイヤルクリーナー株式会社リファイン大分という会社の代表をしております宮迫賢太郎と申します。

この会社は、職業分類でいいますとリネン業に分類されます。リネン業はあまりメジャーな仕事ではないので少し仕事内容を説明させていただきます。


リネンサプライ業について


主な販路先は、「病院」「介護・支援施設」「ホテル・旅館」です。その中でも当社は「ホテル・旅館」のお客様が一番多いです。リネンサプライの仕組みは以下の通りです。



ホテル・旅館様で使用されるシーツ類、浴衣、タオル類などを代わりに購入しレンタルする仕事です。(ですから、ホテルのタオルは絶対持って帰らないでくださいね(笑))基本的にはどのホテル・旅館様にも汎用品を使用していただき種類を限定することで生産効率を上げその分リーゾナブルな価格で資材を提供させていただいております。なお、破損、紛失は汎用品のためどのホテル・旅館様で起ったのかわからないため、こちらで補充をするという形です。


我が社の障害者雇用


当社は、先代の頃から障がい者雇用をしてきました。そもそも、クリーニングの業界は昔から障がい者雇用を先進的に行ってきた業界です。

現在は、「合同会社ロイヤルウォッシュ」という別会社を設立してそこでは23名の精神、発達、身体、知的と様々な社会的ハンディーキャップを負う方たちを雇用しています。この会社は就労継続支援A型事業所という福祉事業で、障害のある方とロイヤルウォッシュで働く雇用者としての契約とロイヤルウッォシュという障害者施設の利用をする利用者契約の両方を結びます。ですから、私たちにとっては障害のある方たちはお客様であり、一緒に働く仲間でもあるわけです。

このシステムの利点は私たちのような企業ではなかなか雇用できない専門家を補助金で雇用できるので、障害者のあるかた達に安心して働いてもらえますので積極的に受け入れが可能になります。障害者にとっては支援を受けながら一般就労と同じように働き賃金を得ることができるわけです。

私は、このA型事業所という雇用形態はとても社会に必要なものだと考えています。なぜなら、世の中には働きたくてもなかなか受け入れてもらえず苦しい思いをしている方がいます。そういう方の働く場としてこのような形態はあってしかるべきだと思います。ここで、みなさんに我が社のことをもっと分かってもらうために作業風景の動画を貼り付けましたので是非ご覧ください。



障がい者の歴史


この記事を書きながら障がい者雇用の歴史について気になったので調べてみました。

1945年の敗戦後、日本では産業が壊滅し、街には失業者が溢れていました。そんな中、負傷した軍人が次々と復員してきます。戦争で手や足を失った傷痍軍人(戦傷を負った軍人のこと)が軍服姿でアコーディオンなどを演奏しながら路上で寄付を求めていました。GHQの方針で軍人恩給も廃止され、食べていく道さえ絶たれた彼らに、国としてはなんとか報いなければならない。そこから障害者の雇用を義務付ける法制度が準備されていったのです。

しかし、ここで少し違和感を感じませんか?障がい者は身体障害者だけではないはず。では、その他の障がい者の歴史を紐解いてみましょう。

1981年の「国際障害者年」に社会の流れは大きく変わり始めたと言えるでしょう。この「国際障害者年」は国際連合が指定した国際年の1つで1971年「精神薄弱者の権利宣言」、1975年「障害者の権利宣言」を採択したことに次いで、これらを単なる理念にするのではなく社会において実現するという意図のもとにつくられました。いわば、実践するという意思の表れがこの「国際障害者年」です。

当時の日本では、重度の知的障害がある児童は差別や偏見の対象とされることが多く、家族は生まれた我が子を恥じて、隠すだけでなく、育児放棄することもありました。子殺しや母子心中などの悲惨な出来事もありました。また、震災などで孤児になると、誰に引き取られることもなく、浮浪者となって物乞いをしながら生きる者もいたそうです。しかし、この問題は今も継続中で、実際ホームレスの約3割はIQ70未満の知的障害者という調査結果もでています。


私のルーツ


ここで、私の自己紹介をさせてください。私は、1976年に大分県大分市で生まれました。そして、地元の小学校、中学校、高校を卒業後、アメリカ合衆国のコネチカット州というところにある大学へ進学しました。


上の地図の赤い部分がコネチカット州でちょうどニューヨーク州の東側になります。1年間のうち半分程の時期は雪で南国九州出身の私にはとても新鮮でした。(でも1年目でうんざりしましたが…)そこで、私はとても貴重な経験をさせてもらいました。

日本語しか話せない私が、日本人がほとんどいない場所に移り住むわけですから、みなさん想像できますよね。友達ができない、馬鹿にされる、孤独感でいっぱいと人生初の試練を感じました。しかしそのおかげで、私は社会的に障害を感じている方たちの気持ちが少し理解できるようになり障がい者の雇用に興味を持ったのだと思います。


長所は短所、短所は個性


私は当社での障がい者雇用を通してよく感じることがあります。「長所は短所で短所は個性」であると。

「やさしい」という特徴は一見長所のように思えますが、自分で決めるのが苦手な「優柔不断」な側面があったり、短気な人というのは人とよくぶつかり一見短所のようにありますが、負けん気が強く勝負強かったり仕事が早かったりと、常に長所と短所は表裏一体。そして、見方によっては短所ですし、また別の見方をすれば個性なわけです。

極論を申しますと人に短所なんてものは存在しないのかもしれません。だれしも苦手な事はあり、それが社会生活に支障がある人々を障害者といいます。そういった方々が参加できない社会は健全な社会とは言えないと思います。人の弱さを受け入れられるそんなやさしい社会であれば世の中に戦争はなくなるかもしれません。私は思います障がい者雇用はいいとこ探しなのかもしれません。



最後に


最後まで読んでいただきありがとうございました。ここで、障害を持ちながら一生懸命社会の役に立とうと我が社で頑張ってくれている2名のインタビューをご覧いただき私の卓話とさせていただきます。このような機会をいただき感謝いたします。



閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップの皆様へ(Eクラブ会員の方はログインページで必ずログインしてください


Eクラブ会員専用コメントへ


メークアップフォームへ


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995