今週の例会

会員のみなさんは出欠を確認するため、このページに感想をコメントで残してください。
ログインはコチラのURLから必要事項を入力して行ってください。
パスワードはご自身で編集・削除などを行う際のものです。ご自身が確認出来るパスワードを自由に入力してください。

メークアップの方はメークアップの方法を確認し、例会に参加したあと、メークアップフォームに設問内容など必要事項をご記入して送信してください。

よろしくお願いします。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:ロータリーの多様性(2)


前回引き合いに出しました1月のRI会長のメッセージ、全文を読まれましたでしょうか?「多様性はロータリーの強み」というタイトルでしたが、実は締めくくりはロータリーの多様性を論じるためには①若い会員②女性会員を増やしていきましょう、というものでした。

ロータリーは「会社を興したりあるいは会社で出世して偉くなったりして、財や功を成し遂げた人が入会するもの」「ロータリーは、男性だけの会」というイメージがまだまだ強く残っていると感じますし、RI会長が「本当の多様性を実現するには男女の会員数が同数にならなければならない」と公式に述べている今でさえ「女人禁制」のクラブが存在するのが現実です。

私は男女同権や男女共同参画を推進する主義ではありませんが、何かを行うにあたっては男性女性どちらかだけという集団よりも男女が混ざっている方が、楽しいのはもちろんそれぞれの得意不得意分野や考え方を補いあってよりよい成果を得られることが多いと日ごろから感じています。また、同年代の人だけの集まりも楽しいこともありますが、老若入り混じっている集まりには異なる刺激と魅力があります。シニアの方からは未知の価値観や歴史を学べますし、若い方からは新しい思想やメソッドを学べます。



私たちのOKEクラブは平均年齢が若く、女性の比率も高いクラブです。スリランカ人のスチッタさんもいらっしゃいますし、多様性という意味では数あるロータリークラブの中でもかなりの上位を誇れるのではないかと思います。メンバーが多様性に富んでいるということは、会員である私たち自身にとっての強みでもあります。さまざまな価値観を直に学べるからです。自分の性別や職業や居住環境にはない考え方をお互いに知ったり学んだりすること=シェアすることで、自分の人生の幅が広がったり新たな奉仕の場を見つけたりできると思うと、ワクワクしませんか?

会員互いの情報をシェアする手段の一つとして通常は例会があります。私たちの例会はみなさんご存じのようにネット上で開催し、例会に対するご意見や感想をコメントとして入力して頂くシステムになっています。各自がコメントを入力するだけでは親睦を深めにくいのでは、と一見思われがちです。



しかし実際のリアルの例会と比べてどうでしょうか。リアルの例会では全員が発言したり深い会話を交わしたりする機会はあまりないのではないでしょうか。毎回の例会で各自が自由に自分の考えをいくらでも発表することができること、それをお互いにいつでも閲覧することができることは、私たちの大きなメリットです。

ですから、自分がコメントを記入して送信して例会出席終了ではなく、ぜひほかの会員のコメントをお互いに読み返してみてください。そこから得られる感動や共感がきっとあると思います。共感する方には返信を送信することもできます。フェイスブックのグループ機能を利用してさらに意見交換をしたり、さらに気の合う会員さんと個人的に連絡を取りあって実際に会ったりオフ会を開催したりして頂けましたらもっと親睦が深まります。

ロータリアンであること、OKEクラブの会員であること、そして仲間の多様性をみなさんの人生にもっともっと活用し、楽しんで頂けましたら幸いに思います。

本日の卓話は宇佐八幡RCの森孝良さんです。脱サラして音楽家になられた森さんの、夢をかなえる生き方をお楽しみください。



出席報告


例会 第26回【通算第33回】 2018年01月15日正午~01月22日正午(出席数・出席率 01月22日11:30 )


修正
出席率
61 54 88.52% 1 90.16%

例会 第25回【通算第32回】 2018年01月08日正午~01月15日正午(出席数・出席率 01月22日11:30 )


修正
出席率
61 53 86.89% 0 86.89%

例会 第24回【通算第31回】 2017年12月25日正午~01月01日正午(出席数・出席率 01月8日正午 )


修正
出席率
60 51 85.00% 0 85.00%

幹事報告・委員会報告


幹事報告


 今更ながらですが、平成も30年なのですね。
 新元号が何になるのか?いつ発表されるのか?が話題になっていますが「昭和」「平成」「(新元号)」と三つの時代に生きることになるわけで、自身の年齢を痛切に感じます。
 先日、とあるメディアで「自分史をつくることのススメ」を受けました。
 生まれた年から現在までを「12年」単位で区切り、更に、3年単位で区切って毎年の心に残る出来事を書き出してみるというものです。何やら不思議なもので「12年」という単位で区切ると一種の「傾向」のようなものがあるようで、パーソナル・ブランドを明確化するうえでの重要な要素になるとのことでした。
 やってみたところ、自身の人生は実に「多様性」に満ちたものであることを感じるとともに「ロータリーとの出会い」そして「Eクラブへの入会」を通じて「多様性」がますます高まっていることに気づき、先々が「楽しみ」になりました。
 例会や各種イベントへの「参画」(≠「参加」)を通じて、多様性を更に高めるべく、積極的に「楽しみたい」と思います。
 会員各位のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

<出席に関するお願い>
・ホームクラブ(OKEクラブ)例会に極力出席(例会ページを参照いただき、例会開催期間中にコメントしていただくこと)をお願いします。
・各例会への出席コメントで、各例会ごとの開催期間(月曜正午-翌月曜正午)以外のものは、出席カウントされませんのでご注意ください。
・万一、出席できなかった場合、2週間以内に他のクラブの例会に参加することでの「出席補填」(メークアップ)をお願いします。(前後2週間が補填可能期間です。具体的には、各例会の初日を基準として前後14日間となります。)

「メークアップ」は、例会場に集って開催される例会と、他のEクラブ例会のいずれでも結構です。メークアップ後、証明書を事務局( info@ok2720eclub.jp )あてお送りください。
 他のEクラブURL一覧(あすかRC資料)
・他クラブ(リアル例会、Eクラブ例会)へのメークアップ(出席補填)につきましては、通常の場合「有料」となりますので予めご承知おき願います。
・他クラブの例会にご参加いただく場合のクラブ名は、正式名称(2720JapanO.K.ロータリーEクラブ)で通知いただくようお願い申し上げます。
(事務局メールアドレス: info@ok2720eclub.jp )


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2018年1月21日現在、総数57名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただきました。(前回報告1月14日現在対比 プラス1名)
心より感謝申し上げます。
【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)(※)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

※下期のサポーター募集について
 サポーター料につき、
・2018年6月末まで・・・10,000円
・2019年6月末まで・・・15,000円
 の二つの選択肢で募集することとなりました。

【サポーター数】
(2018年1月21日現在)合計 57名


他地区計(4名)


地区 クラブ名 人数
2580 東京御苑 1
2740 佐賀 1
2700 行橋 1
2700 鳥栖 1

2720地区計(53名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本りんどう 1
2720 熊本 1
2720 熊本東 1
2720 熊本北 1
2720 熊本城東 3
2720 熊本南 2
2720 熊本江南 1
2720 熊本西南 2
2720 熊本西 1
2720 熊本中央 1
2720 宇土 1
2720 人吉 1
2720 多良木 1
2720 中津 3
2720 杵築 1
2720 日田 2
2720 玖珠 1
2720 宇佐八幡
2720 宇佐2001 2
2720 別府 2
2720 日出 1
2720 大分臨海 4
2720 大分南 1
2720 大分中央 4
2720 大分1985 5
2720 大分キャピタル 6
2720 竹田 1
2720 津久見 1

<理事会報告>


1月定例理事会
(WEB開催)
開催日:2017年1月15日(月)

議題1:Eクラブ設立1周年記念事業について・・・承認
趣旨:設立からの1年間を振り返るなかで、他のロータリークラブに対するEクラブについての認知度を向上させることと「サポーター」の皆様に対する感謝の意を表すこと、更には地域社会に対するロータリーの公共イメージアップを目的として開催したい。
 日 程:2018年6月10日(日)
 場 所:大分市内(大分駅前広場、市内ホテル(ザーズorセンチュリー)
 内 容:未定
 予 算:内容により今後確保
 参加者:Eクラブメンバー、サポーター、他クラブメンバー、大分大学附属中学IACメンバー他
開催について理事会での賛否を確認の上、承認後に「実行委員会」を組織して具体的検討に移行したい。

議題2:サポーター制度について・・・承認
趣旨:現在の制度運営は「年間(7月~翌年6月)1万円のサポーター料で期間中のメークアップ料を「無料」とする」こととなっております。
年度後半になると、残り期間の関係上、新規のサポーター登録が減少する虞があることから以下の制度を「新設」して登録促進を図りたく付議します。
<サポーター料>
Aコース:サポーター料1万円で年度内のメークアップ料無料
Bコース:サポーター料1.5万円で次年度末までのメークアップ料無料
年度前半(7月~12月)はAコースのみの運用とし、年度後半(1月~6月)はAまたはBコースの択一方式で運用したい。

議題3:メークアップフォームの改善手当・・・承認
趣旨:現状のメークアップフォームでは「氏名」「メールアドレス」「クラブ名」「職業分類」などの事項を毎回入力する必要があるところ、これが煩雑なので改善してほしいとの要望を多くの来訪者から受けているので個別予算を確保して改善手当を行いたい。
(必要予算は概算で20万弱)
メークアップ時の手間を軽減して、より多くの皆様からメークアップいただくことを目的とした手当であり是非ともご承認いただきたいと考えます。

1月臨時理事会
(WEB開催)
開催日:2017年1月19日(金)

議題:新会員候補者について・・・承認
松浦 倫 会員推薦の新会員候補者(大分大学 経済学部 教授)につき入会候補者として承認されました。
 今後、全会員向けの通知の後、意義なき場合は正式入会となります。


<幹事からのご案内>

1.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2017-2018年度 R財団部門 地区補助金管理セミナー
日 時:2018年1月27日(土)12:30~16:00
場 所:ホルトホール大分
出席義務者:会長、会長エレクト、会長ノミニー、R財団委員長、その他希望者
クラブ内イベント
参加者:尾林R財団委員長、早水(幹事および会長ノミニー)

2.(日程案内)「地区チーム研修セミナー」
出席対象者:2018-2019年度 地区役員(部門長、委員長、委員)
日 時  :2018年2月17日(土) 12:30 登録開始
       セミナー 13:00~18:00
       懇親会  18:30~20:30
場 所  :セミナー ホルトホール大分 3F大会議室  大分市金池南1-5-1
      懇親会  レンブラントホテル大分      大分市田室町9-20
 髙山G年度_地区チーム研修セミナーのご案内
 高山G年度_地区チーム研修セミナープログラム

当クラブから地区役員として出向される以下のメンバーが出席対象

(敬称略)
安部 道弘、植山 朋代、尾林 邦生、片山 勇、高山 英一郎、早水 琢也、本田 麻也、薬真寺 哲也 各会員

3.(日程案内)「福山ロータリーEクラブ2710 創立5周年記念式典ならびに記念事業」
日 時 :2018年3月3日(土)~3月4日(日)
     3月3日(土) 全国ロータリーEクラブフォーラム
      15時30分 受付 16時00分 開始 21時00分 終了予定 
     3月4日(日) 創立5周年記念式典
      13時30分 受付 14時00分 開始 18時00分 終了予定
会 場 :福山ニューキャッスルホテル 3階光耀の間
     〒720-0066 広島県福山市三之丸町 8-16 (福山駅徒歩1分)
     TEL 084-922-2121 FAX 084-926-3876
 福山REC5周年記念事業開催のご案内
 本登録案内
 全国ロータリーEクラブフォーラムのプログラム(案)
 
 クラブ内イベントを作成済みですので、参加希望の方は1月30日までに参加登録をお願いします。(登録締切が1月31日のため)

(1月21日現在の参加意向表明者:片山 勇 会員、早水 琢也 会員)

4.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2017-2018年度 地区大会
※地区大会は地区として開催する最大のイベントであり、お一人でも多くの会員にご参画いただきたく、日程につきご案内申し上げます。
 日 程:2018年3月16日(金)~3月17日(土)
 場 所:熊本市

参加登録(1月22日現在)(敬称略)
 赤山 聖子、尾林 邦生、片山 勇、永田 淳子、早水 琢也、薬真寺 哲也、安部 道弘

前回(1月15日時点)以降、参加者が増えていません。年に1回の「最大のイベント」ですので、お一人でも多くの会員に万障繰り合わせてご参画いただきたく存じます!

クラブ内イベントを作成済みですので、参加可能な方は極力ご参加をお願い申し上げます。
 地区大会ご案内
 登録締切 2018年 1月26日(金)

5.(日程案内)「熊本城東ロータリークラブ創立30周年記念式典・祝賀会」
日 時:2018年3月31日(土)
     14:00~ 受付
     15:00~ 式典
     17:00~ 祝宴
     19:00  終了予定
場 所:熊本ホテルキャッスル 2Fキャッスルホール
登録料:10,000円(同伴者8,000円)
登録締切:2018年2月28日

参加登録(1月21日現在)(敬称略)
 尾林 邦生、片山 勇、早水 琢也、宮迫 賢太郎、薬真寺 哲也 各会員

当クラブの「スポンサークラブ」主催イベントですので、お一人でも多くの会員にご参画いただきたく存じます!

 クラブ内イベントを作成していますので参画希望者は参加登録をお願いします。

6.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2018-2019年度 地区研修・協議会
地区研修・協議会は次年度の活動方針などにつき研修および協議が行われる場であり、お一人でも多くの会員にご参画いただきたく、日程につきご案内申し上げます。(登録募集は別途行います。)
 日 程:平成30年4月8日(日)
 場 所:ホルトホール大分(〒870-0839 大分県大分市金池南1丁目5−1)

クラブ内イベントを作成済みですので、参加可能な方は極力ご参加をお願い申し上げます。

参加登録(1月21日現在)(敬称略)
 井田 雅貴、尾林 邦生、片山 勇、早水 琢也、薬真寺 哲也

前回(1月15日時点)以降、参加者が増えていません。上述の通り「次年度の活動方針などにつき研修および協議が行われる大切なイベント」ですので、お一人でも多くの会員に万障繰り合わせてご参画いただきたく存じます!(各委員会の委員長は義務出席!)

7.(継続案内)(日程案内)「第31回大分グループ留学生交流会」
日 時:2018年2月18日(日)
     09:30~10:00 受付
     10:00~10:30 開会式
     10:30~11:00 アイスブレイキング
     11:00~11:40 メインプログラム(午前の部)
     11:40~12:40 昼食
     12:40~14:20 メインプログラム(午後の部)
     14:20~15:00 閉会式
場 所:津久見市民体育館
     大分県津久見市大字千怒 5338 番地

 第31回大分グループ留学生交流会のご案内

 クラブ内イベントを作成しましたので参加希望の方は参加登録をお願いします。
 登録締切:2018年1月22日

 参加登録:早水 琢也

8.(日程案内)
八代ロータリークラブ創立60周年記念式典・祝賀会
日 時:2018年2月24日(土)
     登録開始 13:00~
     記念式典 14:30~
     記念講演 16:05~
     祝賀会  17:30~
場 所: 「セレクトロイヤル八代」
      八代市本町2丁目1-5
登録(敬称略):片山 勇(会長代理)・尾林 邦生


<来信紹介>
1.国際ロータリー第2720地区 国際奉仕委員長より「ロータリークラブ国際奉仕についてのアンケート」が届いております。

 国際奉仕についてのアンケート

クラブ内国際奉仕委員長および会長と協議のうえで回答させていただきます。

2.公益財団法人ロータリー米山記念奨学会より「★ハイライト よねやま 214号★2018年1月15日発行」が届いております。

 ★ ハ イ ラ イ ト よ ね や ま 214号 ★  2018年1月15日発行

::今月のトピックス::
------------------
・第3代よねやま親善大使を募集します!
・2018-19年度地区米山記念奨学委員長セミナー開催報告
・寄付金速報 ― 今年もよろしくお願いいたします ―
・台湾米山学友会が総会を開催
・秋の叙勲で学友が旭日小綬章に輝く

<お知らせ>
☆ご寄付の確定申告用領収書について

《今月のピックアップ記事》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
秋の叙勲で学友が旭日小綬章に輝く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年秋の叙勲受章者が発表され、外国人叙勲としてなんと2人の学友が旭日小綬章に輝き、12月にそれぞれ日本の在外公館において勲章・勲記の伝達式が行われました。

◆朴明欽(パクミョンフム)さん(韓国/1983-85/京都東山RC)、元・釜山韓日文化交流協会理事長。
日本・大韓民国間の友好親善及び相互理解促進に寄与。

“同志社大学の修士課程で学び、さらに博士課程まで進むことができたのは米山記念奨学会のお蔭だと存じております。韓国では大学教育や学問研究を中心にしながらも、日韓両国の相互理解と友好親善を図るため両国交流団体にて社会活動を続けています。
日本での留学の際、貴奨学金を頂いたこと重ねて御礼申し上げます”

◆ジャンチブ・ガルバドラッハさん(モンゴル/1998-99/山形北RC)、新モンゴル学園理事長。
モンゴルにおける日本式教育普及及び日本・モンゴル間の相互理解促進に寄与。

“私は、皆様方への感謝を胸に恩返しをしたい一心で努めてきただけですので、この章は皆様方のものです。この勲章を受章したことで新たな活力がわいてきました。これからもみなさまへの
ご恩を倍々返しできるように力の限り努力していきます。どうか温かく見守ってください”

※そのほかの記事は、ぜひPDF版をご覧ください。

┌━─━─━─━─━─★
┃ お 知 ら せ
└━─━─━─━─━─★
☆ご寄付の確定申告用領収書について

昨年1年間(1~12月)に特別寄付をしたすべての方、もしくは普通寄付金の領収証を申請したクラブには、1月末日までに(確定申告に間に合うように)、認定証の写しが付いた申告用領収証をロータリークラブ宛に送付します。

以上


3.国際ロータリー第 2720 地区2017-2018年度青少年奉仕部門長より「提唱クラブインターアクト委員会アンケートのご案内」が届いております。

 20180218提唱クラブインターアクト委員会アンケートご案内

 20180218インターアクト委員長会議アンケート 質問表

 20180218インターアクト委員長会議アンケート 回答用紙

 2017年6月改訂版RI標準インターアクトクラブ定款

 2017年6月改訂版RI推奨インターアクトクラブ細則

 クラブ内奉仕プロジェクト委員長および会長と協議のうえで回答いたします。

4.国際ロータリー日本事務局より「国際ロータリー人頭分担金請求書」が届いております。
 2018年1月1日現在の会員数(60名)ベースでの請求であり事務局にて対応します。

5.国際ロータリー第2720地区 社会・国際奉仕部門長および社会奉仕副委員長より「ブライダル交流パーティー開催について(お礼)」が届いております。

 2017年12月23日ブライダル交流パーティー御礼(大分各クラブ宛)


幹事 早水琢也


今週のスマイルボックス


♡ 片山 勇 会員   1口
1月19日小川会員のセッティングで熊本メンバーで焼肉オフ会!
飲み放題なのに皆さんノンアルコールでしたので、私一人で皆さんの分までバッチリ飲みました。
とても楽しい時間を過ごせたのでスマイルします(^ ^)



卓話:私にとっての音楽とは。



森 孝良 氏
(第2720地区 宇佐八幡ロータリークラブ所属:音楽家 )


こんにちは、森孝良と言います。
第2720地区 宇佐八幡ロータリークラブ所属。職業分類「音楽家」です。
鹿児島県鹿児島市生まれの45歳、妻と男の子2人。

八幡宮総本山宇佐神宮の呉橋の隣の敷地と劇的な出会いをしてそちらにスタジオ件自宅を建てて住んでいます。


現在は九州総合スポーツカレッジ、近畿大学九州短期大学通信教育部幼児スポーツ学科で、幼稚園の先生の卵たちにピアノを教えたり、柳ヶ浦高校のブラスバンド部で指導しています。自宅のスタジオではピアノ、ボーカル、DTM、クラシックギター、二胡などの音楽教室、音楽、スピーチ録音やCD制作、ラジオ番組制作を主に生業としています。

映像制作もやっています。インターネットテレビ(宇佐市)や双葉山で有名な宇佐市で開催される相撲の生中継(USTREAM)や各種DVD制作、今流行りのドローンやVR映像制作など、やりたいことがありすぎて、仕事を楽しくさせて頂いています。今回は、音楽のことを話したいと思います。


生い立ち


子供の頃から、一人で家にいるのが好きで、雨が降ると雨のイメージをピアノの一人遊び。
盤で探りながらクラシックレコードを何度も聞いて指揮の真似事をしたり、ラジオやテレビから聞こえる音楽を耳コピーしては作曲らしきことをやっていました。

音楽を分析するより、運指の動きやサウンドの響きから、自分の想念のイメージや様々な傷や膿を浄化している感じでした。

好きなミュージシャンやライブを聞くことも少なく、音大に進むわけでもなく、福岡大学の経済学部という音楽とは関係のない大学に進みました。
また大学時代は落語研究会という、これまた音楽とは関係のない(華丸大吉さんが3年の時の1年生でした)サークル活動に熱を入れ込みました。

就職は食品関係の世界に進み、音楽とは無縁の世界でした。そんな時、横浜西口で歌う弾き語りの友人に出会いました。すぐに意気投合して、翌週にはピアノ持参で歌い出しました。(ビリージョエルやビートルズなどを中心に演奏する)それは、大変楽しかったです。それをきっかけに音楽に対する意識が復活し、理論などわからないまま曲作りを始め、サラリーマン9年目で会社に内緒でデジタル音楽編集を専門学校で学び、技術を学び終わった事をきっかけに、サラリーマンをやめました。その後、妻の実家がある大分に帰り自営業を始めました。



宇佐に戻って4年目でスタジオ開業


スタジオをはじめたきっかけは、自分の音楽をつくりたい事また地域方や子供たちに、音楽の楽しさを伝える事でした。最近では9年目にして、ようやく認知されてき始めトッププロとの縁も出来私のスタジオや、宇佐市内のイベントに呼べるようになりました。

また音楽教室では、幼稚園から大人まで音楽との接し方をピアノだけでなくシンセサイザー、ギター、二胡、ドラムなどの様々な楽器を通して皆さんと音楽を楽しく共有できています。

これも沢山の音楽家の協力があって実現です。有難いことだと思っています。
常日頃から自分の目指している音楽は、聴く人たちが癒されたり、自分の傷や膿が少しでも浄化できるような柔らかい音楽です。またその様な空間を実現できる事を望んでいます。今はまだ発展途上で私の理想は始まったばかりです。これからどんな楽しい事ができるか、ワクワクしています。



北九州若松の二胡奏者 帯金真理子さんのCD制作や伴奏活動は臼杵竹宵祭り
http://www.takeyoi.com/wp-content/uploads/2015/11/19panfu.pdf

宇佐院内石橋コンサート等
http://www.city.usa.oita.jp/site/kanko-event/34437.html
イベントや演奏の依頼も増えています。

昨年の六郷満山開山1300年 アップライトイベント
http://www.millennium-roman.jp/rokugou1300/event/detail.php?2017-8
でも各寺で演奏させていただきました。

また11月3日∼5日の3日間、京都知恩院で秋のアップライトイベントで演奏してきました。
その時の模様です。



ロータリーソング「奉仕の理想」について



最後にロータリーソング「奉仕の理想」についてお話しします。
♭(フラット)が3つで(E♭)変ホ長調の曲です。(変ホ長調は一般的に響きが充実し、華麗です)

かのベートーヴェンが生涯愛した調でもあり、ベートーヴェンの変ホ長調が使用されている作品は飛び抜けて多く、名曲と言われるものがほとんどです。
主な作品(ピアノ協奏曲第5番「皇帝」、弦楽四重奏曲第12番)等。
またベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」の完成以後、「英雄の調」と定着しました。

クラシックの曲は数多いですがポップス系だと


  • CHAGE&ASKA「SAY YES」
  • 平井堅「瞳をとじて」
  • アメリカ国家「星条旗よ永遠なれ」
  • 森進一「襟裳岬」
  • 和田アキ子「あの鐘を鳴らすのはあなた」等

ロータリーソングの中でも「奉仕の理想」が一番好きな曲です。



2020年オリンピックに向けて海外からの海外への情報共有が増えると予想されます。
今以上にスピード感が早まり、グローバル化もさらに良い意味でも悪い意味でも進化してくると思います。Eクラブの必要性が益々注目されてくると思います。さらなるご発展を祈念いたします。
最後になりますが今年の11月4日に、私が所属している
宇佐八幡ロータリークラブ30周年記念事業を宇佐神宮の参集殿や能楽殿で行います。
皆様の参加をお待ちしています。



閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップの皆様へ(Eクラブ会員の方はログインページで必ずログインしてください


Eクラブ会員専用コメントへ


メークアップフォームへ


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995