今週の例会



【【 この例会のメークアップ受付は 終了しています 】】


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:豊後大野ジオパークをご存知ですか?


みなさんジオパークという言葉をご存知でしょうか?ジオパークを説明するのに、日本ジオパークネッワークのホームページより文章を抜粋させていただきました。

「ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所をいいます。
大地(ジオ)の上に広がる、動植物や生態系(エコ)の中で、私たち人(ヒト)は生活し、文化や産業などを築き、歴史を育んでいます。ジオパークでは、これらの「ジオ」「エコ」「ヒト」の3つの要素のつながりを楽しく知ることができます。

例えば、山や川をよく見て、その成り立ちと仕組みに気づくと、今まで何とも思わなかった景色が変わって見えてきます。またその景色が、何千万年、何億年という途方もない年月をかけてつくられてきたことを知れば、私たち人の暮らしは地球活動なしには存在しえないことも分かります。
ジオパークでは、まずそのジオパークの見どころとなる場所を「ジオサイト」に指定して、多くの人が将来にわたって地域の魅力を知り、利用できるよう保護を行います。

その上で、これらのジオサイトを教育やジオツアーなどの観光活動などに活かし、地域を元気にする活動や、そこに住む人たちに地域の素晴らしさを知ってもらう活動を行います。」(日本ジオパークネットワークHPより)

実は、私の会社がある大分県豊後大野市は日本ジオパークに認定されています。豊後大野は今からおよそ9万年前に起きた4回目の阿蘇火山の巨大噴火による火砕流(かさいりゅう)に埋め尽くされました。そして、その火砕流は自らの熱で溶け、その後冷え固まって溶結凝灰岩(ようけつぎょうかいがん)と呼ばれる岩石となりました。その際に体積が収縮し、柱状節理(ちゅうじょうせつり)と呼ばれる縦に長い無数のひび割れがはいりました。そして今では、水が流れ、命が生まれ、豊かな大地がよみがえりました。

そして、その時の産物が豊後大野ジオパークのジオサイトとしておすすめスポットとなっています。以下は、豊後大野ジオパークのホームページより抜粋しました。


■原尻の滝(はらじりのたき)


大野川の支流、緒方川にかかる滝で、幅は約120m、高さは約20mあります。約9万年前の阿蘇火山の巨大噴火による火砕流が冷えて固まった溶結凝灰岩の柱状節理が崩落してできました。滝の上流にある鳥居は、緒方三社のうちの二宮社の鳥居で、毎年初冬に行われる「川越しまつり」の際に神輿がこの鳥居をくぐります。また、上流には緒方盆地を潤す緒方井路(用水路)の取水口があります。



アクセス情報JR緒方駅からタクシーで5分。道の駅「原尻の滝」から徒歩3分。
車椅子での見学可。身障者用トイレあり。


■滞迫峡(たいざこきょう)


滞迫峡は奥岳川沿いの峡谷で、約9万年前の阿蘇火砕流が冷えて固まった溶結凝灰岩の絶壁で囲まれています。崖の高さは70mにおよび、見事な柱状節理が見られます。また、谷底にはおよそ1,500万年前の火山活動でできた岩石が露出し、少し上流には火砕流で蒸し焼きになった炭化木が埋もれた洞窟もあります。



アクセス情報道の駅「原尻の滝」から車で約20分。駐車場、一般用トイレあり。
車椅子での見学は奥嶽橋上から可。


■出会橋・轟橋(であいばし・とどろばし)


轟橋は昭和9(1934)年に森林鉄道の橋として架けられた2連のアーチ式石橋で、広いほうの径間(アーチの幅)が32.1mと日本一を誇ります。一方、出会橋は大正13(1924)年に架けられ、径間が29.3mと日本第二位です。下を流れる奥嶽川の両岸には、阿蘇火山の巨大噴火による火砕流が冷えて固まった溶結凝灰岩の柱状節理が見られます。



アクセス情報道の駅「きよかわ」から車で約20分。駐車場、一般用トイレあり。
車椅子での見学はそれぞれの橋上からのみ可。


■沈堕の滝(ちんだのたき)


沈堕の滝は、大野川の本流にかかる雄滝と、支流の平井川にかかる雌滝からなります。雄滝は幅約100m、高さは約20mあります。原尻の滝と同様、約9万年前の阿蘇火砕流が冷えて固まった溶結凝灰岩の柱状節理が崩落してできました。室町時代に雪舟がここを訪れ、「鎮田瀑図」を描いたことでも有名です。また、明治42(1909)年に大分~別府間の路面電車を走らせるために建てられた発電所の跡も残されています。その後、発電量増強のために水量が減少していましたが、平成8(1996)年に滝の補強を兼ねた修景工事が行われ、往時の流れがよみがえりました。



アクセス情報道の駅「おおの」から車で10分。道の駅「きよかわ」から車で5分。
駐車場、一般用トイレあり。車椅子での見学は県道26号沿いの展望所から可。


■白山渓谷(はくさんけいこく)


白山渓谷は日本名水百選に選ばれた清流で、夏はホタルが乱舞することでも知られています。川沿いには阿蘇火砕流の柱状節理が見られ、変化にとんだ景観となっています。渓谷には轟木橋やほげ岩橋など、多くのアーチ式石橋が架けられています。また、阿蘇火砕流に出口をふさがれたことによって水没したとされる稲積水中鍾乳洞があります。



アクセス情報JR三重町駅からタクシーで25分。道の駅「みえ」から車で30分。
道の駅「きよかわ」から車で20分。車椅子での見学可(ただし河原には降りられません)。


■菅尾磨崖仏(すがおまがいぶつ)


磨崖仏とは崖に直接彫られた仏像のことです。菅尾磨崖仏は平安時代後期に作られた磨崖仏で、約9万年前の阿蘇火砕流の溶結凝灰岩に彫られています。向かって左から千手観音菩薩、薬師如来、阿弥陀如来、十一面観音菩薩の各坐像と、右端に毘沙門天立像が彫られており、京都や奈良の木造の仏像と比べても遜色のない、非常に精緻な作りとなっています。国の重要文化財に指定されており、豊後大野の数多くの磨崖仏の中でも代表的なものです。



アクセス情報JR菅尾駅からタクシーで5分。道の駅「みえ」から車で5分。
駐車場・一般用トイレあり。駐車場から磨崖仏まで急坂・階段を登るため、車椅子での見学はできません。


■手取蟹戸(てどりがんど)


手取蟹戸は大野川の急流で、約1億年前に海底で堆積した大野川層群という地層が露出しています。地層は地殻変動で大きく傾き、戸板を立てたように見えます。江戸時代に岡藩により編纂された「豊後国志」にも「巨石無数にして龍が臥せ、虎が伏しているが如し」と書かれています。手取蟹戸の名前の由来については、流れが急で、蟹も流されないように岩の上を歩くため、その蟹を手で取ることができたことから名づけられたと言われています。



アクセス情報JR菅尾駅からタクシーで5分。道の駅「みえ」から車で5分。
駐車場、一般用トイレあり。車椅子での見学はできません。


■犬飼港跡(いぬかいみなとあと)


犬飼港は、江戸時代の初めごろに造られた川港です。当時、大野川の上流に領地のあった岡藩は、下流の三重町付近が臼杵藩の領地であったため、この犬飼までは陸路を移動し、ここから船で大分方面に向かっていました。河床には大野川層群と呼ばれる約1億年前に海底に堆積した硬く切り立った地層が露出しており、これを平らにするために阿蘇火砕流の溶結凝灰岩を切り石にして敷き詰めています。



アクセス情報JR犬飼駅から徒歩10分。道の駅「みえ」から車で約15分。
駐車場、一般用トイレあり。車椅子での見学可。


■普光寺磨崖仏(ふこうじまがいぶつ)


普光寺の境内に彫られた磨崖仏は、高さが8mとも11mとも言われ、国東半島の熊野磨崖仏とともに日本最大級の磨崖仏です。豊後大野の多くの磨崖仏が約9万年前の阿蘇火山の4回目の火砕流に彫られているのに対し、この磨崖仏は約12万年前の3回目の火砕流に彫られています。磨崖仏に向かって右側には2つの大きな岩窟があり、懸崖造りの舞台や護摩堂が建てられています。



アクセス情報JR朝地駅からタクシーで10分。道の駅「あさじ」から車で15分。
駐車場・一般用トイレあり。車椅子での見学は、本堂前からの展望のみ可。

みなさん、ぜひ豊後大野市に遊びに来てくださいね。その際には、弊社にもどうぞお越しください。
お待ちしております。


出席報告


例会 第39回【通算第94回】 2019年5月20日正午~5月27日正午(出席数・出席率 5月27日正午)


修正
出席率
62 62 49 79.03% 2
82.26%

例会 第38回【通算第93回】 2019年5月13日正午~5月20日正午(出席数・出席率 5月27日正午)


修正
出席率
62 62 51 82.26% 1 83.87%

例会 第37回【通算第92回】 2019年4月22日正午~4月29日正午(出席数・出席率 5月6日正午)


修正
出席率
61 61 53 86.89% 1 88.52%

幹事報告
(1)報告
(2)来信紹介
(3)各種行事のご案内


(1)幹事報告


1.次年度の委員会構成が発表されました。確認をお願い致します。
  下記委員会報告にて報告があります。
  (以下のリンク先は会員専用サイトです。予めご了承ください。)
  次年度委員会構成表

2.ロータリーデイの開催について
  6月23日に大分第4グループ全体で開催します。
  今年度最後の行事となりますので、どうぞ皆様ご出席をお願い致します。
  なお、大分市に住所や事業所がある方に関しては全員登録となりますのでご了承ください。

   また、フェイスブックページを設けて情報を更新しています。
  会員専用ページ https://www.facebook.com/events/393860264794283/ を設けさせて頂きました。どうぞご覧頂き、参加願います。
  来信紹介にも掲載しましたが、バザーの協力も併せて宜しくお願いします。

3.青少年奉仕委員会よりインターアクト支援のお願い
  募金アンケートにつき現在のところ既読52名となっております。
  フィリピン向け物資の送料、年次大会への参加登録料、交通費などの経費見込みに対して
  未だに不足しております。何卒ご理解の上、宜しくお願い申し上げます!
  会員専用フェイスブックグループページにて返信願います。 

再掲載
1.会費納入について
  1月末までにお願いしておりました会費納入が一部会員で未納となっております。
  至急お振込みもしくは事務局まで確認連絡をお願い致します。


(2)来信紹介


<来信紹介>

1.RLIディスカッションリーダー研修 申込書
2.ロータリーデー依頼文章(クラブリーダー 参加者人数)
  ロータリーデー 米山奨学生 IAC生
3.ロータリーデイ打合せ議事録
4.2019年地区資金納入


(3)各種行事のご案内



日付:06月02日
内容:ハンブルグ国際大会
表紙 案内 参加申込書 登録申込書式 登録申込書式サンプル 行程A 行程B 行程C
登録者:尾林会員

日付:06月05日(水)18時30分
場所 : 壷中の天地 大分市府内町
内容:次年度会長幹事会案内
参加者:早水会長エレクト 久保田次期幹事

日付:06月15日(土) 12:30~16:30 受付開始12:00
内容:次年度会員増強セミナー
女性会員増強
場所:中津市 教育福祉センター 多目的ホール
登録者:早水 久保田 佐藤(弥) 松田 各会員

6月22日
日付:06月22日(土)10:30~15:00
内容:インターアクト指導者研修会案内 スケジュール
場所: 大原学園 大分県大分市金池町 1-2-24
出席義務者:次年度会長・インターアクト関連委員長(代理出席可)

日付:06月23日(日)11時00分(登録受付 10時30分)
内容:ジャパンカレントロータリーEクラブ創立5周年記念式典
場所:メインホテル
登録者:宮迫 片山 早水 植山(登録のみ) 前田(雅)中川 各会員

日付:06月23日(日)(詳細は追って案内致します)
内容:ロータリーデイ
場所:ガレリア竹町(予定)
登録者:大分市在住、及び事業所のある会員全員

日付:07月27 日(土)13 時受付開始、14 時~21 時(式典&懇親会)
会場:モンゴル国、ウランバートル市、The Corporate Hotel and Convention Centre
内容:モンゴルの大草原にて遊牧祭を体験
絆inモンゴルのお誘い

日付:09月08日(日)8:35分OUT、IN第1組スタート
内容:大分キャピタルRCより20周年記念ゴルフ大会
場所:城島高原ゴルフクラブ

日付:11月8日(金)~9日(土)
地区大会事前案内
場所:中津文化会館 及び ヴィラルーチェ中津
内容:地区大会、及び関連事業一式
   ※正式な時間等の案内は5月末を目途にお知らせが来ます。
   ※登録締切予定08月31日


幹事 佐藤知博


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2019年5月26日現在、総数73名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただきました。
心より感謝申し上げます。

【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2019年5月26日現在)合計 73名


他地区計(6名)


地区 クラブ名 人数
3350 バンコク スリウォン 1
2580 東京御苑 1
2750 東京世田谷 1
2740 佐賀 1
2740 唐津中央 1
2700 福岡東 1

2720地区計(67名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本菊南 1
2720 熊本 2
2720 熊本東 4
2720 熊本城東 5
2720 熊本江南 1
2720 熊本西南 1
2720 熊本西 1
2720 熊本中央 1
2720 熊本西稜 1
2720 人吉 1
2720 中津 10
2720 日田
2720 宇佐2001 3
2720 大分 1
2720 大分臨海 8
2720 大分南 4
2720 大分中央 7
2720 大分1985 7
2720 大分城西 1
2720 大分キャピタル 4
2720 竹田 1
2720 津久見 2

理事会報告


今週はございません。


委員会報告


次年度委員会構成表
次年度の委員会構成を発表します。
(以下のリンク先は会員専用サイトです。予めご了承ください。)
次年度委員会構成表

詳細の問い合わせは、早水会長エレクト、久保田副幹事まで連絡を願います。


※ 出席率100%会員 ※


2019年4月で 1年になります「出席率100%会員」につき 会員専用サイトにてご確認ください。
(5月のお祝いページにて掲載しています)
https://ok2720eclub.jp/member/


今週のスマイルボックス


♡ 片山 勇 会員   1口

一週間ロータリー漬けの楽しい週でした。
18、19日(土、日)大分RC中野会員大分ヤナセ(ベンツショールーム)にてシュミレーションゴルフ イベント協力
20日(月)大分1985RC例会出席
21日(火)前田会長ノミニー報告の大分県中小企業家同友会例会出席
22日(水)土谷地区米山部門長同行にて立命館アジア太平洋大学訪問
23日(木)大分東RC例会卓話「街ナカゴルフ、家ナカゴルフのススメ」
24日(金)人吉RCローターアクターより仕事の相談の為、人吉訪問
人吉RC韓国慶山RCとの第15回調印式出席
25日(土)杵築RC創立50周年記念式典出席



ゲスト卓話:ローターアクト活動から得たもの



村上 弘晃 氏
(福岡南ローターアクトクラブ所属)


現在は、福岡に本社を置く西日本鉄道(株)で勤務をしております。会社の先輩から紹介され、ローターアクトクラブに入会し、6年超が経ちました。
ローターアクトクラブの活動を通して得たものは、通常の会社人生を送っていただけでは決して得ることのできなかったものです。
今回は、このような卓話の機会をいただきましたので、ローターアクトクラブの活動で得られるものをお話しし、このプログラムの魅力をお伝えできればと思います。


ローターアクトクラブ経歴
2013.4 福岡南ローターアクトクラブ(国際ロータリー第2700地区)入会
2014.7~2015.6 クラブ幹事
2015.7~2016.6 クラブ会長
2016.7~2017.6 クラブ直前会長、地区大会副実行委員長
2017.7~2018.6 地区ローターアクト代表ノミニー、クラブ会計
2018.7~ 地区ローターアクト代表


ローターアクト活動から得たもの


早速ですが、私がローターアクト活動から得たものは、何と言っても「大いなる成長」です。
この成長は


  • 社会奉仕
  • 国際交流の経験
  • 一生の友人、かけがえのない仲間

を通して構築されるものだと感じました。
どのような経験ができ、成長をしたのか、ローターアクトの活動を紹介しながらお話しをさせていただきます。


ローターアクト活動は自己成長の機会にあふれている


ローターアクトではロータリーと同じように、様々な年間行事があります。


  • 例会(毎月2回)
  • 地区ローターアクト代表公式訪問(ロータリーで言うガバナー公式訪問)
  • IM(インターシティ・ミーティング)
  • クラブ創立記念式典(5年毎)
  • 地区大会 等

ローターアクト活動をしていると、多くの自己成長の機会に恵まれます。例えば、月2回の例会では、外部卓話をお呼びすることは少なく、自分たちで作ることが多いです。私の所属するクラブでは、5名程度を1つのチームとし、毎回チームでテーマを決めて、調べて、発表を行います。実際に行った例会の例をご紹介します。


  1. 古代のミステリーに興味を持ち、これを例会テーマと決める。
  2. ナスカの地上絵やピラミッドについて調べる。
  3. ナスカの地上絵がどうやって描かれたのか、その一説を知る。
  4. 休日に小学校のグラウンドをお借りして、実践してみる。(地上絵を描いてみる)
  5. 例会当日は、調べた内容をわかりやすく伝えるため、実践した様子を動画で紹介する。


このように、ただ調べて発表するだけでは面白くありませんので、参加者に興味を持って聞いていただくために、様々な手法を使います。クイズ形式で参加者に問いかけてみたり、皆の前で寸劇を披露してみたり、その場で体験ができるようなツールを準備してみたり、常に新しい方法を考えています。

このような例会づくりのサイクルを繰り返す中で、企画力やスケジュール管理能力、チームで1つの内容をまとめる力、コミュニケーション能力、そして、当日発表を行うプレゼンテーション能力と、様々なスキルが身に着いているように感じます。


全国ローターアクト研修会の開催


私が経験した自己成長の機会として最も大きな行事が、先日の4月28日~29日に当地区がホストとして開催した「第31回全国ローターアクト研修会」です。主に日本国内のローターアクター、関係するロータリアンが集う、ローターアクトのビックイベントでした。当日は、


  1. 第31回全国ローターアクト研修会 並びに 国際ロータリー第2700地区ローターアクト第50回地区大会
  2. 第7回全国インターアクト研究会
  3. 国際ロータリー第2700地区インターアクト年次大会

と、青少年関連の3つの行事が同日同会場にて開催され、すべての行事を合わせると、延べ2,000人を超える登録をいただくことができました。



全国ローターアクト研修会は、「日本国内のロータリー並びにローターアクトが集うことにより、より良い関係を築きローターアクトの発展に努めるもの」として、これまで31回開催されています。研修会の目的は、次のとおりです。


  1. ローターアクト地区間のより良い信頼関係を推進するための機会
  2. ローターアクト活動の建設的な意見交換、情報交換のための機会
  3. ローターアクト会員の親睦と友好のための機会
  4. 参加者の指導力養成
  5. ローターアクトの活動を広く紹介するための機会

第31回全国ローターアクト研修会を開催することが決まってから、約2年間。上記の目的を達成するために、プログラムを企画し、資金を集め、全国各地で宣伝して回りました。30歳以下の私たちは、社会ではまだまだ若手の部類です。そんな私たちが、2年かけて、1千万円を超える資金を動かし、これだけの大会を企画運営できました。通常の会社人生では経験できない成長の機会です。

大会準備にあたっては、多くのロータリアン、ローターアクターと何度も何度も、数えきれないほど議論を重ねました。勿論苦労もありましたし、仲間内で意見が揃わず、思うように進まない日々もありましたが、多くの関係者を巻き込みながら、自分たちのやりたいことを実現できたことは、大きな自信になりました。


ロータリー国際協議会への参加


今、ローターアクトのおかれる環境が大きく変化しようとしています(規定審議会で、国際ロータリーはロータリークラブとローターアクトクラブの連合体である、という内容を採択される等)。そのような中、今年度のロータリー国際協議会では、史上初めてローターアクターが公式な参加者として認められ、参加することになりました。私は、世界中の各地区ガバナーエレクトが集まるこの協議会に、運良く抽選で参加することができました。これも非常に大きな成長の機会となりましたので、こちらで紹介させていただきます。
内容については、参加報告という形で、ロータリーの日本公式ブログ「ロータリーボイス」に寄稿させていただきましたので、下記リンクよりお読みいただけると幸いです。
https://on.rotary.org/2T2B8Ht


最後に


ローターアクトは、私たち青年男女が成長できる、非常に魅力的なプログラムです。この機会を広げるために、もっとロータリアンの皆様に、私たちの活動を知っていただきたいと思っています。
また、社員やお知り合いに18歳から30歳の方がいらっしゃれば、是非私たちにご紹介ください。お近くのローターアクトクラブにお繋ぎします。
今後ともローターアクトクラブの活動に、ご理解とご支援の程、宜しくお願い申し上げます。



閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップ・サポーターの皆様へ
Eクラブ会員・サポーターの方は必ずログインしてください


2720 Japan O.K. ロータリーEクラブ会員の方はこちらで出席へ


Eクラブ会員専用コメント


他クラブのサポーターではないロータリークラブの方はこちらでメークアップ(1回:1,000円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)


メークアップフォーム


他クラブの方ですでにサポーターの方はこちらでメークアップ


サポーター専用メークアップフォーム


他クラブの方でサポーターを希望される方(年会費:1万円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)はこちらでお申し込み


サポーターお申し込みフォーム


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995