今週の例会


【【 この例会のメークアップ受付は 終了しています 】】

メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


当クラブのメークアップ料免除について

昨今の新型コロナウイルス感染拡⼤につき、当クラブからメークアップのご案内です。詳しくは以下のボタンから内容をご確認ください。

2720 Japan O.K. ロータリーEクラブウエブサイト閲覧の提案及び、メークアップ料免除(一時的)のご案内
<地区内外すべてのロータリアン対象>

開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:グローバル補助金について


今回は、ロータリークラブが実施する様々な奉仕事業に世界中で活用されている「グローバル補助金」についてのお話です。(出典はMyRotaryです。)

グローバル補助金は「ロータリーの6つの重点分野」(平和と紛争予防/紛争解決・疾病予防と治療・水と衛生設備・母子の健康・基本的教育と識字率向上・経済と地域社会の発展)に該当し、持続可能かつ測定可能な成果をもたらす大規模な国際的活動を支援します。

クラブと地区は、グローバル補助金を通じて地域社会のニーズに対応する活動を行うことで、グローバルなパートナーシップを強化できます。

グローバル補助金プロジェクトの立案に関する詳細は、「グローバル補助金ガイド」で確認できます。この資料では、補助金の申請、実施、進捗と最終報告について説明されています。


グローバル補助金による活動の種類


グローバル補助金は、次のような活動に使用できます。


  • 人道的プロジェクト
  • 奨学金:大学院レベルの留学
  • 職業研修チーム(VTT):専門職業に関係する研修を提供するチームや、研修を受けるチームを海外に派遣

支給額と支給方法


予算30,000ドル以上のプロジェクトが対象となります。グローバル補助金では、クラブ/地区からのDDF(地区財団活動資金)に対して100%(同額)、現金寄付に対して50%(半額)の割合で、財団からWF(国際財団活動資金)の上乗せが追加されます。上乗せの金額は、最低15,000ドル、最高400,000ドルとなります。また、グローバル補助金は、冠名基金から生じた収益と冠名指定寄付からも支給されます。

予算30,000ドル以上の事業というとハードルが高そうに思えますが、例えば、自クラブ(支援クラブ:2720地区)と他クラブ(実施クラブ:XXXX地区)で、奉仕事業に際して自クラブから500ドル、他クラブから50ドルの資金拠出があったとします。


現金 DDF WF
実施クラブ 50 25
XXXX地区 0
支援クラブ 500 250
2720地区 15,000 15,000
小計 550 15,000 15,275 総額 30,825

上記の通り、資金状況が厳しい実施クラブを支援する事業につき自クラブ拠出500ドルでも総額30,825ドル規模の事業が実施できるのです。


資格条件


活動が実施される国の地区とクラブおよび援助国側の地区またはクラブは、グローバル補助金に申請する前に、参加資格認定を受けなければなりません。地区財団活動資金(DDF)の利用計画やクラブの参加資格認定方法については、地区ロータリー財団地域コーディネーターがサポートを提供します。


申請書の提出にあたってのヒント


しっかりとしたプロジェクト計画とグローバル補助金の申請書を仕上げるために、計画の早い段階から地元の専門家と相談しましょう。地区リソースネットワーク(以下参照)がそのお手伝いをできます。申請書が承認されるには、プロジェクト、奨学金、職業研修チームの活動で、以下の要件が明確に記載されていなければなりません。


  • 持続可能であり、補助金の資金が使い尽くされた後にも活動成果を長期的に持続させるための計画を含んでいること
  • 測定可能な目標を持っていること
  • 6つの重点分野のいずれかに該当すること
  • 地域社会のニーズに応えること。人道的プロジェクトまたは職業研修チームを支援するためにグローバル補助金を申請するすべてのクラブと地区は、まず地域調査を実施し、調査で学んだことを基にプロジェクトを立案しなければなりません。
  • ロータリアンと地域社会の人々の両方が積極的に参加すること
  • 補助金の「授与と受諾の条件」に記載された要件を順守すること

グローバル補助金は、年度を通じて随時申請することができ、申請が受理された順に審査が行われます。

※留意事項:提唱クラブまたは提唱地区は、8月、9月、10月のいずれかに留学を開始する奨学生の申請書を、6月30日までにロータリー財団に提出する必要があります。


モニタリングと評価


プロジェクトのモニタリングと評価はグローバル補助金プロジェクトにおける重要な要素です。適切なモニタリングと報告を行うことによって、ロータリー補助金が地域社会にとって好ましい変化をもたらしたことを確認できます。

また、グローバル補助金の報告はオンラインで提出する必要があります。報告書の準備のため活用可能なテンプレートが用意されていますのでダウンロード利用できます。


地区リソースネットワーク


ロータリーの重点分野、グローバル補助金、プロジェクト計画などの分野に詳しい地元のロータリアンが最も頼れるリソースとなるでしょう。これには、学友、ローターアクター、ロータリアン行動グループメンバー、ロータリー財団専門家グループも含まれます。実施予定のプロジェクトの種類に詳しい専門家グループメンバーからプロジェクトの立案・実施に関する助言を得ることを希望する場合の連絡先は cadre@rotary.org です。

いかがだったでしょう。グローバル補助金の活用に際しての手続きは、確かに複雑で手間のかかるものといえますが、その分、大きな金額の活用が可能となりますので国際ロータリーが提供するガイドや地区の国際奉仕部門役員の助言を活用しながらチャレンジしてみる価値は十分にあるといえるのではないでしょうか。

ロータリーを 学び 好きになり 楽しもうではありませんか!

会長の時間を終わります。

2720JapanO.K.ロータリーEクラブ
会長 早水琢也


当クラブのメークアップ料免除について

昨今の新型コロナウイルス感染拡⼤につき、当クラブからメークアップのご案内です。詳しくは以下のボタンから内容をご確認ください。

2720 Japan O.K. ロータリーEクラブウエブサイト閲覧の提案及び、メークアップ料免除(一時的)のご案内
<地区内外すべてのロータリアン対象>

出席報告


例会 第28回【通算第127回】 2020年3月9日正午~3月16日正午(出席数・出席率 3月16日
正午)


会員数 出席義務者 出席数 出席率
58 58 47 81.03%

例会 第27回【通算第126回】 2020年3月2日正午~3月9日正午(出席数・出席率 3月9日
正午)


会員数 出席義務者 出席数 出席率
58 58 48 82.76%

幹事報告


幹事報告
(1)ご報告
(2)来信紹介
(3)各種行事のご案内
(4)理事会報告
(5)その他


《ご報告》

 2019-2020年度国際ロータリー会長 マーク・ダニエル・マローニー氏および2020-21年度国際ロータリー会長 ホルガー・クナーク氏より、『新型コロナウイルスとの闘いにおけるロータリーの役割』と題した来信が届いています事、ここでご紹介させて頂きます。


ロータリアンの皆さま

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)が私たちの生活のあらゆる側面にリアルタイムで影響を及ぼしており、ロータリアンは通常とは異なる事態に直面しています。「世界を変える行動人」 として自由に動き、会合を開き、支援の手を差し伸べて世界に関与できることが最善の状態ではありますが、目下の状況では、一緒に学び、成長し、そして奉仕することが非常に困難となっています。

リーダーシップが求められる今日、私たちは地域社会のリーダーとなっており、多くの点において今こそ私たちが必要とされるときとなります。私たちはこれまで、助けを必要としている人びとに迅速に支援を提供するため、行動し、協力する能力を証明してきました。それはまさに、現在の世界で必要とされているスキルです。新型コロナウイルスに対する世界的な取り組みは各国での行動にかかっており、ロータリーには、すべての国と地域社会で、それらの行動を前進させるための能力が備わっています。

ロータリアンは、ロータリークラブ、ローターアクター、インターアクターと協力し、あらゆる技術を駆使して大きなプロジェクトに取り組むことができます。実際、保健当局が必要とされる情報を伝えたり、必要な機器や支援を提供したりする際に、ロータリークラブが力となる例が数多くあります。

ロータリー会長、そして会長エレクトとして、私たちは今後のロータリー行事に関して極めて真剣に検討を行ってきました。ご存じかもしれませんが、私たちは国連との協力関係に焦点を置いた二つの会長主催会議(それぞれパリとローマが開催地)を中止するという困難な決定を下しました。また、ロータリー地区とクラブには、国や地元の保健当局の勧告に従って、近く開催予定の会合や行事を中止または延期することを推奨しております。

この困難な状況において、すでに多くのクラブや地区が、テクノロジーを賢明に駆使し、それぞれの地域社会でリーダーシップを発揮する機会を見出しています。例として、イタリアのEクラブは新型コロナウイルスへの認識向上を目的としたオンラインセッションをライブ発信し、台湾のクラブは企業や薬剤協会と連携して手の消毒液ボトル1600本を基隆市に提供し、スリランカでは保健推進局によるウイルス対策メッセージの配信を援助するため複数クラブがソフトウェアとハードウェアのアップグレードを支援しています。

ウイルスの状況が今後どのような経路をたどるのかはまだ分かりません。私たちは、保健システムによる課題への対応を可能にするために、短期的に症例数を減らすための役割を果たすことができるでしょう。もし世界の力を集結して現況の制御に役立つことができれば、願わくば、ホノルルで開催される2020年ロータリー国際大会で、私たちの中核的価値観をあらためて心に刻むことができることでしょう。そこで私たちが共に過ごす時間は、これまで以上に大きな意味と目的をもつことでしょう。

すべての参加者の安全を確保するため、6月の国際大会の計画を今後も綿密に検討していくことをご承知おきください。世界保健機関(WHO)や米国疾病対策センター(CDC)など、世界で最も信頼される情報源を注視しつつ、皆さまと皆さまのご家族が大会参加に関して何が最善であるかを決定できるようにしたいと考えております。

今は、「ロータリーは世界をつなぐ」のテーマを革新的な方法で示す機会となります。また、私たちはWHOと地元保健当局の勧告に注意深く従うべきであり、それには、感染を引き起こしうる不必要な接触を減らすためにクラブの行事や会合を中止することも含まれます。私たちが注力できることは、恵まれない境遇にある人びとが孤立や不安に対応できるよう支援し、保健当局が現況に対処できるよう支援するなど、各地域社会での活動となるでしょう。

私たちはリアルタイムでこの状況に対応しています。最新情報は、rotary.orgの新型コロナウイルス関連ページをご参照ください。

私たちのほぼ全員にとって、これは前例のない挑戦です。しかし同時に、人びとと地域社会を導き、世界を良い方向へと導くための意義ある新しい方法を見つける機会ともなります。

私たちは、地元と世界中で地域社会を守り、かつ強化するために多くを実現する団体の一員であることを、かつてないほどに誇りとすることができるでしょう。

心を込めて

2019-2020年度国際ロータリー会長 マーク・ダニエル・マローニー
2020-2021年度国際ロータリー会長 ホルガー・クナーク


《来信紹介》


再掲載
《大分第4グループ インターシティーミーティング中止のご連絡》
 こちらの不具合で内容が確認出来ないようでしたので、再度掲載させていただきました。
 Im中止の連絡

《新型コロナウイルス対応『例会』開催および出席報告要領について》
 200309例会自粛地区見解
 200309出席報告要領 最終

《次年度地区補助金受給計画書期限延長の件》
 20200311地区補助金受給計画書期限延長

《大分市美術展中止について》
 大分市美術展中止について

《ハイライトよねやま》
 米山記念奨学会よりマンスリーニュース「2020年3月12日発行 第240回ハイライトよねやま」が届いています。
 highlight240_pdf


《各種行事のご案内》


《大分城西ロータリークラブ 創立30周年記念事業》
【講演会・ミニ演奏会】
 日 付:4月25日(土)11:00〜12:30(開場10:30)
 場 所:大分市コンパルホール1階文化ホール
【記念式典・祝賀会】
 日 付:同 日 14:00〜(登録開始 13:30〜) 祝賀会15:00〜17:00
 場 所:ホテル日航オアシスタワー5F「孔雀の間」
 登録希望者:早水 片山 尾林 宮迫 各会員
 大分城西30ご案内
 大分城西30記念式典リーフレット表
 大分城西30記念式典リーフレット裏 
 大分城西30講演チラシ表
 大分城西30講演チラシ裏

《熊本西稜ロータリークラブ 創立30周年記念式典のご案内》
 日 付:5月23日(土)15:15点鐘(14:30受付開始)
 場 所:ホテル日航熊本5F 阿蘇
 熊本西稜30ご案内1

《本渡ロータリークラブ 創立60周年記念式典・祝賀会のご案内》
 日 時:5月23日(土)14:00 点鐘
 会 場:アマクササンタカミングホテル(熊本県天草市亀場町亀川74−3)
 本渡RC60周年ご案内
 本渡RC60周年リーフレット1
 本渡RC60周年リーフレット2
 本渡RC60周年イルカウォッチング申込書


《理事会報告》


 今週はございません

《その他》

 シキホール島セントラルロータリークラブ 原田 淑人氏より新型コロナウイルスの免疫向上に関する紹介が来ていましたのでご報告させて頂きます。

「今こそモリンガ茶を飲んでコロナウイルスから身を守ろう!!」
    ・・・フィリピン保健省からの通知・・・をお送りします。
保健省(DOH)は、最近COVID-19が広まったため、全ての国民にモリンガを食べることを奨励しています。栄養士のサリナ・テオによると、モリンガには、このウイルスから体を保護する特定の特性があります。
 モリンガは人間に必要な全ての栄養素が含まれています。その中でもマカカツロンシヤ、ビタミンA、ダヒルマタタスシヤは、免疫を目的とした目的で使用されています。また、モリンガにはカルシウム、鉄、カリウムなどのミネラルが豊富で、「十分な量のタンパク質」と繊維も含まれています。
モリンガは、新しいコロナウイルス病を実際に治療または予防することはできませんが、免疫システムを高め、病気になる可能性を減らすのに役立ちます。 詳細は添付資料をご覧ください。 
このお知らせはロータリークラブのみなさま、お客様、友人、知人にお送りしています。

 今こそモリンガ茶を飲んでコロナウイルスから身を守ろう (1)

 フィリピンシキホール島 日本親善大使  
 シキホール島セントラルロータリークラブ 国際奉仕委員長
 シキホール島 ヴィラマーマリンビーチリゾート オーナー    原 田 淑 人



                                    幹事 久保田 努


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2020年3月15日現在、総数55名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただいています。
心より感謝申し上げます。

【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
サポーターご希望の方は、「サポーターお申し込みフォーム」ページより、お手続きをお願いいたします。

会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2019~2020年度)2020年3月15日現在  合計 55名


他地区計(2名)


地区 クラブ名 人数
2700 久留米 1
----- その他 1

2720地区計(53名)


                     
地区 クラブ名 人数
2720 熊本
2720 熊本東
2720 熊本城東 3
2720 熊本南 1
2720 熊本西南 2
2720 熊本西稜 1
2720 人吉 1
2720 中津 10
2720 日田
2720 宇佐2001
2720 別府 1
2720 大分
2720 大分臨海
2720 大分南
2720 大分中央
2720 大分1985 6
2720 大分城西
2720 大分キャピタル
2720 津久見

※ 今月のお祝い ※


会員誕生日を紹介していますので、会員専用ページにてご確認ください。
(3月のお祝いページにて掲載しています)
https://ok2720eclub.jp/member/


今週のスマイルボックス


♡ 吉川 榮一 様(熊本江南RC)  1口
上記の方からメークアップに際してのスマイルを頂戴しました。大変ありがとうございます(^^)今後とも何卒宜しくお願いし申し上げます!
2720Japan O.K.ロータリーEクラブ会長 早水琢也


♡  井田 雅貴 会員  2口
長女が希望どおりの大学に入学できました。私と皆様とのご縁が、この結果に寄与しているものと信じ、初めてのスマイルです。社会は私の予想を遥かに超えて委縮していますが、衛生に注意しつつ、元気をだしていきましょう。

♡ 村田 武 会員     1口
コロナウイルスで大変な中、全国各地のロータリアンがメークアップされ、スマイル頂いたことを嬉しく思います。感謝の意を込めてスマイル1口 です。


ゲスト卓話:外国語習得とMax Beingな生き方



二宮 雅規(愛称「Max」) 氏
(Max Reading (英語脳トレジム/英語速読) 代表・
株式会社マックスR代表取締役社長))


大分県大分市出身、東京在住の二宮雅規(にのみやまさのり、愛称「Max」)と申します。

この度、大分県関連の東京の懇親会で昨年11月末に再会した副会長の片山勇さんや大分上野丘高校のESS(英語クラブ)の後輩の植山朋代さんらとの縁で、ゲスト卓話をさせていただくことになりました。



(2020年1月6日のプチ新年会@大分の写真)


自己紹介


私は、リクルート社に13年間勤務後、17年前に事業開発や海外進出のコンサル事業で独立、6年前より第2の創業としてMax Reading (英語脳トレジム/英語速読)というサービスを東京の新宿を拠点に展開しています。



目と脳のスポーツ的なトレーニングで誰でも習得できる速読スキルを英語にも活用して、英語初級者の方も含め自分に合った英語がネイティブより速く読めるだけでなく、英会話も含む英語力全体を飛躍的に高めていくサービスですが、実は、私の人生観が沢山詰まったスキル&サービスです。

昨年のラグビーのWorld Cupで盛り上がった日本一のおんせん県の大分、くまモンという世界的なキャラクターを有し私も訪れたことのある阿蘇・熊本城・黒川温泉・天草等の観光資源を有する熊本の皆さん。

これから世界の方々と仕事や交流を広げ深めていくのに、英語や外国語を習得したいという方々はもちろんのこと、自分自身の隠れた可能性を発見し、より楽しい人生を送りたいという方々のためになるお話ができればと思います。


外国語習得は、継続が命!


スポーツでも趣味でも何でも上達するには、継続が不可欠です。週1くらいだと前回のことを忘れるので、ほぼ毎日1時間(以上)が望ましいですが、15分(以上)×週2~3回でもいいです。1日でしゃべれるとか、2ヶ月でペラペラという類のものは怪しいものが多いです。スピードラーニングは「聞くだけで」しゃべれるようになりませんが、なりきり音読等のトレーニングを組み合わせて気楽に継続すれば、教材が合う方にはありだと思います。

ただ、続けるということが難しい。時間は有限で仕事やプライベートや家族のこと等がある中その時間を確保する必要がありますし、英語の場合は学校の英語教育等過去のしがらみからの苦手意識があるからついつい避けてしまいます(苦笑)。目的意識が高い人は根性で続けられるかもですが。無理して追い込むと疲れて息切れしがちです。そもそも思い付きや目的意識の高くない人は継続をやめることも簡単です。


継続の基本原則


では、どうしたら、外国語学習を継続して習得できるのか?

その基本は、


①目的を明確化し
②自分や目的に合ったやり方で
③趣味や日常等の領域で易しいところから始め
④成長感を感じながら
⑤楽しく
⑥習慣化を図る


です。


①目的の明確化


目的は、人によって様々です。海外旅行で現地の方と仲良く交流したい、外国人観光客へのボランティアをしたい、外国人に接客したい、海外との仕事に役立てたい、昇進や転職のためにTOEICの点数を高めたい、プチ留学したい、原書を楽に読みたい、映画を字幕なしで楽しみたい、外国語習得で自分自身を変えたい等々。目的は紙に書く、達成した姿を思い浮かべる等して、潜在意識にインプットできるといいです。


②自分や目的に合ったやり方


そのやり方も、人それぞれです。これを見つけられる人は伸びていきますが、どこからどう始めていいのか迷い、結局継続できない方が多いです。

まず短期スパルタ型or長期リラックス型があります。前者は、例えばTOEICの点数目標を800点(2ヶ月で200点UP)と決めたら、3時間/日の勉強メニューをこなし目標達成するというやり方です。専属コーチをつけると2ヶ月で40万円かかることもありますが、自己投資をし励まされながら頑張ってやり続けられると、勉強癖ややり抜く癖がつき、量をこなすのでそれなりに点数UPします。後者は、リラックスしてマイペースでやることでより潜在能力を発揮でき、長期的に気楽に継続しながら伸びていくというやり方です。私個人は後者のほうが向いています。また短期スパルタ型が向いている方も身に付けたGrit(グリット=やり抜く力)をその後も中長期的に活かさないと真の英語力はつきません。

インプット(「読む」「聞く」)とアウトプット(主に「話す」)のどこから始めるかというポイントもあります。外交的な方は、英会話Caféや外国人との交流の機会に参加する等して下手でもいいからどんどんしゃべりかける等もいいです。子供が何ら気後れせずに言語を受け入れて使うから自然に覚えるというのと同じです。他方、言語学習的には、インプットがないとアウトプットの幅が広がらないので、まずはインプット(主に「読む」)し、それをアウトプット(「なりきり音読」⇒「話す」)し、同時に「聞く」(や必要に応じて「書く」)も繰り返し、4技能の相乗効果で高めていくと上達が早いです。1技能を1回だけだと人間は忘れるので、楽しく複数技能の練習や勉強を繰り返して定着を図るのがいいです。

NHKの語学講座(ラジオ&TV)やリクルート社のスタディサプリ(TOEIC/英会話)は、(テキストを使って)「読む」「聞く」+「話す」の練習をスマホのアプリ等でいつでもどこでも安価にできるのでお薦めです。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/
https://eigosapuri.jp/
私も中学生時代にNHKのラジオ講座にハマりましたし、今でも私の生徒にお薦めしている手前、また自分の馴染みのない表現もちょくちょく出て勉強にもなるので、「ラジオ英会話」「高校生からはじめる現代英語」「遠山顕の英会話楽習」「入門ビジネス英語」「実践ビジネス英語」(各15分、週2~3回で、「実践~」は2回聞くので計270分/週)を通勤時間中に聞き、聞いてほぼ同時に(少なくとも口パクで)発音するというシャドーイングやリピーティング等のトレーニングを何気なくしています。

週1回40分の英会話教室、月に受け放題のSkype英会話を何気なくするだけだと、自己紹介等+α以上には伸びにくいので、上達が目的なら、上記のトレーニング系を複合的に取り入れると伸びやすいです。


③趣味や日常等の領域で易しいところからスタート


そして、興味がある領域、日常等イメージの湧きやすい領域で、易しいところから始めると、④の成長感や⑤の楽しさを感じやすくなります。

例えば、宝塚、旅行、米国大リーグが好きな人は各々宝塚、行きたい観光地、MLBの英語系のサイトの記事を検索して読むといいし、日常という意味ではNY TimesよりまずはJapan Times等の日本系の記事です。文脈や状況のイメージが湧き、こんなふうに英語で表現するのかと(辞書なしでも)表現や語彙も何となく想像でき楽しめます。人間の右脳にはそもそもイメージ力が備わっているのです。私は趣味のラテンダンスの英語のYouTube動画、興味あるテーマのTEDスピーチ、NHK World等の番組を同じく通勤時間中に見たり、毎日英語記事等を読むことで、英語力のキープ&ブラッシュアップを図っています。

①の目的の達成の難易度が高く時間がかかるものは、易しいところからステップアップする目標を段階的に設定するといいです。前述のNHKのラジオ英語講座は、中学1年生~3年生の英語、高校生の英語、社会人向けの易しいビジネス英語、少し難しめの英会話等、いろんな英語力の方のニーズに応える13の番組(ほとんどが15分/回。5分/回のものもあり)があるので、自分に合ったものも見つけやすいです。


④成長感と⑤楽しくの本質


そして、⑤の楽しくは、どうせなら楽しく続けたほうが人生楽しいよねというマインドセットです。④の成長感もそうですが、その基本はポジティブに前向きに生きようという自分自身の「あり方」です。ネガティブに考えがちの方は、人と比較して自分ができていない部分に意識が向き自分の成長や強みに気付かなかったり、人生が楽しくないと考える方もいます。自分自身でかけているリミッターを外し、小さな成長や楽しさを日々見つけようとする「あり方」が大事です。見つける度にそのことに感謝するのです。


⑥習慣化のコツ


習慣化は一番難しいですが、今既にある習慣の中の時間や場所や行動の延長線上に結び付けるといいです。例えば、朝起きて歯を磨いた後に昨日覚えた英文表現を暗唱する、通勤時間中にNHKラジオを聞く、Japan Timesや趣味の英語メルマガを購読しPCを開いたら読む、自分の机の上やベッドの脇等目立つところに読みたい易しい英語本を置いておき寝る前に1ページ読む 等々


外国語習得≒ Max Beingな人生の生き方の薦め


こうして考えると、外国語習得のプロセスって、趣味やスポーツ等の習得と同じだし、仕事や人生と楽しく向き合う姿勢と根本は同じではないですか?

何でもそうですが、英語等外国語が少しずつ上手くなって、自信をつけてポジティブになり、リア充で輝いている人を、私の友人や生徒の中に沢山知っています。

私が経営しているMax Reading(英語脳トレジム/英語速読)も、上記の①~⑥の基本方針に則り、自分自身も楽しく、生徒さんにも楽しくやってもらいたいというスタンスでやっています。
https://max-reading.com/




ネイティブより速く英語が読めるなんて無理!と皆さん最初は思いますが、遅くなっているのは読み方の癖(目や脳の使い方)や自分自身の諸々の意識のせいなので、易しい英語テキストからスタートし、楽しくトレーニングを継続し、自分自身でかけているリミッターが外れると、誰でもネイティブより速く読めるようになり、そこから英会話を含む英語力を効率的に高めていけるんです。そして、自分自身の諸々の可能性に気付き、人生の生き方・自分自身のあり方まで変わったという方までいらっしゃいます。私はそのことをMax Beingと呼んでいます。



今コロナウィルスの蔓延が人々の生活や企業経営にも大きな影響を及ぼしています。Max Reading (英語脳トレジム/英語速読)も6名以下(今は当面4名以下)の特定少人数のレッスンなのに、不要不急の外出自粛の影響を受け、参加者が減少気味です。でも、これをきっかけに今オンラインレッスンの検討を積極的に進め、ビジネスのやり方の変化の機会と捉え、こんな時期なのに自己研鑽のためにレッスンに参加する生徒のために、楽しくレッスンをしようと心がけています。

皆さんも、外国語の習得やその他人生や仕事等の目的の達成にチャレンジし続けながら、各々のMax Beingな生き方をしてさらに推進していただきたいと思います。


当クラブのメークアップ料免除について

昨今の新型コロナウイルス感染拡⼤につき、当クラブからメークアップのご案内です。詳しくは以下のボタンから内容をご確認ください。

2720 Japan O.K. ロータリーEクラブウエブサイト閲覧の提案及び、メークアップ料免除(一時的)のご案内
<地区内外すべてのロータリアン対象>

閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップ・サポーターの皆様へ
Eクラブ会員・サポーターの方は必ずログインしてください


2720 Japan O.K. ロータリーEクラブ会員の方はこちらで出席へ


Eクラブ会員専用コメント


他クラブのサポーターではないロータリークラブの方はこちらでメークアップ(1回:1,000円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)


メークアップフォーム


他クラブの方ですでにサポーターの方はこちらでメークアップ


サポーター専用メークアップフォーム


他クラブの方でサポーターを希望される方(年会費:1万円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)はこちらでお申し込み


サポーターお申し込みフォーム


当クラブのメークアップ料免除について

昨今の新型コロナウイルス感染拡⼤につき、当クラブからメークアップのご案内です。詳しくは以下のボタンから内容をご確認ください。

2720 Japan O.K. ロータリーEクラブウエブサイト閲覧の提案及び、メークアップ料免除(一時的)のご案内
<地区内外すべてのロータリアン対象>

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎・滝波)

090-6424-9995(岩崎)080-3221-3377(滝波)