今週の例会



【【 この例会のメークアップ受付は 終了しています 】】


会員のみなさんは出欠を確認するため、このページに感想をコメントで残してください。
ログインはコチラのURLから必要事項を入力して行ってください。
パスワードはご自身で編集・削除などを行う際のものです。ご自身が確認出来るパスワードを自由に入力してください。

メークアップの方はメークアップの方法を確認し、例会に参加したあと、メークアップフォームに設問内容など必要事項をご記入して送信してください。



Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:スマイル・ボックス


秋も深まり、いよいよ紅葉の季節を迎えようとしています。先日、仕事で大分県竹田市から熊本県の黒川温泉への道中、うっすら紅葉しかけていて、「なんだか秋だな」なんて感慨深く感じました。わたしは10月生まれというのもあってか、秋という季節が4シーズンの中で最も好きで、

「温泉へ出かけたいな」
「美味しいものを食べに遠出したいな」
「夕方の時間帯が長くなってなんだか落ち着くな」


など毎年秋が近づくとアクティブになるのと同時に、とても気分が落ち着く季節なのです。みなさんはどの季節がお好きですか?
また、最近随分すごしやすくなってきましたが、朝晩と日中の寒暖の差は15度前後もある日もございますので、お体に十分お気をつけて、どうぞご自愛くださいますようお願いいたします。

さて、先日前田雅史会員が経営される、「株式会社お掃除でつくるやさしい未来」様が「全国クラウド活用大賞」で「総務大臣賞」を受賞されました。前田会員、おめでとうございます。
また、木原会員が経営される「エネフォレスト株式会社」様が「スタートアップW杯九州ロードショー」で優勝いたしました。木原会員、おめでとうございます。
そして更に、松浦会員が経営される「溝部学園」様が12月に行われる高校バスケの全国大会「ウインターカップ」に大分代表として出場されます。松浦会員、おめでとうございます。

まだまだわたしが知らないだけで我がクラブにはたくさん活躍されている会社があると思います。我がクラブには、ほんとうに素晴らしい会社がいっぱいありますね。大変誇らしく思います。


© Rotary International


このように、いいことがあった時などには、ロータリアンは嬉しいことのお裾分けというわけではありませんが、「スマイル」という寄付をクラブへいたします。
当クラブの場合、1口1000円でして、何口でも「スマイル」することができます。その口数は、「スマイル」されるご本人の気持ち次第です。

また、前述のような快挙でなくとも、前々回わたしが「スマイル」したような

「結婚記念日」だからとか、
「子供・妻・本人の誕生日」だから


でもいいわけです。面白い「スマイル」でいうと片山会員のように「職業分類の変更」で「スマイル」してもいいですし、その内容に特に縛りはありません。時には、クラブのイベントに参加できないので、お詫びの気持ちをこめて「スマイル」なども聞いた事があります。

ですから、「いいこと」に限らず、
「なにかみなさんにお知らせしたい!」
「だれかの頑張りに感謝して!」

など様々な理由で行う寄付ですので、みなさんぜひ「スマイル」をたくさんしてくださいね!

さて、ではその「スマイル」という寄付はどのように使われるのか?
それは、クラブで行われる奉仕活動に使われます。我がクラブは発足間がないので、まだこの「スマイル」寄付がたくさんあるわけではありません。ですから、社会奉仕委員会や国際奉仕委員会、また青少年奉仕委員会の活動原資は十分とはいえませんが、これからたくさんのかたからの善意の寄付が集まって、活発に活動できるようになることを切に願います。

この蓄積が私たちの「世の中にちょっと良いことをする」原資になるのかと思うと積極的に「スマイル」してみてもいいかも!て、思いませんか?
みなさん、積極的に「スマイル」していきましょう!「スマイル」の方法は事務局へお知らせ下されば、それでOKです。
たくさんの「スマイル」お待ちしております。


出席報告


例会 第14回【通算第69回】 2018年10月22日正午~10月29日正午(出席数・出席率 10月29日
正午)


修正
出席率
61 61 57 93.44% 0 93.44%

例会 第13回【通算第68回】 2018年10月15日正午~10月22日正午(出席数・出席率 10月29日
正午)


修正
出席率
61 61 56 91.80% 0 91.80%

例会 第12回【通算第67回】 2018年10月01日正午~10月8日正午(出席数・出席率 10月15日
正午)


修正
出席率
60 60 52 86.69% 1 88.33%

幹事報告・委員会報告


幹事報告


1.RI会長賞受賞

2017-18年度のRI会長賞を受賞致しました。

下記一部転載
この度は、2017‐18年度会長賞の表彰状についてご連絡いたしました。大変おめでとうございます。これは大きな達成となりますので、クラブ訪問等でクラブの功績を称えていただけますようお願い申し上げます。

早水前幹事が中心となり、事務局のサポートがあってこそ取得できました。
大変誇らしい事でもあります。関係者の皆様ありがとうございます。



2.米山特別寄付についてのアンケート
フェイスブックページ(10月26日付、投稿者宮迫会長)にて、米山奨学委員会より米山奨学会特別寄付金のお願いをいたしておりますので、ご返答を宜しくお願い致します。


3.熊本・大分地震支援プロジェクトにて地区より頂き、震災教育支援に必要な音響機材一式を寄贈させて頂きました。先日 松岡プロジェクトリーダーと副会長の片山さん、私佐藤の三人で寄贈先の熊本県立熊本高校さんへ目録の贈呈に行って参りました。

なお、この支援金の詳細内容は、会員専用ページにて報告しております。



この機材は地区の教育やプレゼン能力向上の為などに使用され、様々な場所へ貸し出す事になっております。
既に9/30のTEDxKumamoto 2018カンファレンスにも使用され、
今後も11/7、11/22には山鹿市にある城北高校でのプレゼンイベントでも貸し出す予定になっています。



熊本県立熊本高校は、震災の傷跡がまだ残っており、現在もプレハブでの校長室や教室で授業が行われております。
下記写真は震災直後の様子ですが、大変な状況だった事が想像できます。



多くの子どもたちがプレゼンを学ぶ機会を得ることが出来ます。
皆さまの多くのご協力のおかげでここまで来ました。
本当にありがとうございました。



来信紹介


<来信紹介>
受付文書
1、2018年決議審議会決議案 1 2
2、地区大会決議案 1 2
3、2017-18年度RI会長賞 受賞
4、11月レート 1ドル 112円


幹事からのご案内


<各種行事のご案内>

11月03日 留学生交流会 1 2 3
11月04日(日) 宇佐八幡RC創立30周年記念式典 片山 植山 尾林 安部 各会員 4名登録

11月6日(火)IM(大分第4グループ)説明会  出席予定:宮迫会長
   ・13:45~14:30(大分RC例会後)トキハ会館つばきの間

11月17日(土)11:55~ホルトホール大分 地区大会 本会議 記念講演会他
         *11:00~14:30 友愛の広場 軽食(おにぎり、サンドイッチ他)飲み物
    〇地区大会(大分・熊本メンバー全員登録) 
          安部 赤山 秋吉 江田 江藤 衞藤 深川(芳)後藤 早水 花田 
          本田 井田 今長 片山 川尻 清末 木原 木庭 河野 久保田 
          工藤 前田(一) 松田 松岡 松浦 宮迫 宮﨑 村田 長野 
          中川 尾林 小川 小野田 佐藤(知) 佐藤(弥) 新改 曽川 
          スチッタ 陶山 髙山 都築 津島 植山 稙田 薬真寺 財前 
          前田(雅)近藤 各会員48名 (永田会員 熊本城東RCより登録)
    〇指導者育成セミナー(16日16時~ホルトホール大分3F)
          宮迫 佐藤(知)片山 早水 久保田 花田 今長 村田 尾林 
          各会員 9名
    〇学友会祝賀会(16日18:20~トキハ会館5F)
          片山 早水 久保田 今長 松田 村田 尾林 植山 各会員 8名
    〇RI会長代理歓迎晩餐会・会員交流会(17日18:30~レンブラントホテル大分) 
          宮迫 片山 早水 久保田 安部 今長 清末 村田 尾林 髙山 
          植山 前田(雅) 近藤 各会員13名

11月23日(金祝)合同ゴルフ大会 P1 P2 P3 P4 ゴルフ大会 訂正
          ゴルフ大会登録者:片山 薬真寺 中川 都築 近藤 各会員5名
          懇親会参加者:片山 中川 近藤 宮迫 江藤 各会員5名

12月02日(日) 渡辺好政元RI理事をお迎えして職業奉仕を深める記念大会(大分) 定員150名(先着順)
職業奉仕大会ご案内 案内文 プログラム



【 2019年 】 

04月28日(日) 第7回全国インターアクト研究会 福岡国際会議場  案内 プログラム 連絡先一覧 登録 会場


幹事 佐藤知博


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2018年10月28日現在、総数72名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただきました。
心より感謝申し上げます。

【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2018年10月28日現在)合計 72名


他地区計(6名)


地区 クラブ名 人数
3350 バンコク スリウォン 1
2580 東京御苑 1
2750 東京世田谷 1
2740 佐賀 1
2740 唐津中央 1
2700 福岡東 1

2720地区計(66名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本菊南 1
2720 熊本 2
2720 熊本東 4
2720 熊本城東 5
2720 熊本江南 1
2720 熊本西南 1
2720 熊本西 1
2720 熊本中央 1
2720 熊本西稜 1
2720 人吉 1
2720 中津 10
2720 日田
2720 玖珠
2720 宇佐2001 3
2720 大分 1
2720 大分臨海 8
2720 大分南 4
2720 大分中央 6
2720 大分1985 6
2720 大分城西 1
2720 大分キャピタル 4
2720 竹田 1
2720 津久見 2

理事会報告


1.第2回リアル理事会、10/26 18ー19時 大分市コンパルホール
宮迫 片山 早水 尾林 久保田 佐藤知 各理事

(1)次年度理事役員の選出
   指名委員会を11月に立ち上げる。
(2)地区大会でEクラブのブースを設けPRを行うので、皆さまのご協力をお願いします。
   内容:クラブ説明、メーキャップ方法、卓話依頼など、
(3)他クラブからの移籍について
   当クラブの方針をご理解頂いた上、通常の手続きを行う。
(4)インターアクト関連
   (ア)8月の海外研修への随行会員1名については40,000円をクラブ補助とする。→承認
   (イ)来年の福岡でのIAC研究会登録料20,000円は随行会員1名はクラブ負担とする。→承認


委員会報告


職業奉仕委員長  村田 武

職業奉仕セミナー報告 (4回中4回目)
9月22日(土)ホルトホール大分
木下RI研修リーダー


③Eクラブでの実践の在り方
Eクラブで各委員会の行動を落とし込むのはこれから、無理せず少しずつと考えています。
各クラブでも実践難しく捉えられている職業奉仕ですが、会員皆さんが常日頃経営で実践されていること、それが「職業奉仕」だと思います。日々の活動・想いを皆さんにお話しする卓話、これもその一環かもしれません。
Eクラブメンバーは多岐にわたります。九州では熊本・大分・福岡などが挙げられますが、自分の居住区からちょっと離れた職場へのリアル訪問も面白いと思います。

既に宮迫会長が点鐘で各社の職場訪問されてますが、これに便乗させて貰うのも一つかもしれません。訪問方法も固く考えず、グループ内でのメッセンジャーで乗り合わせなどして現地集合(ガソリン代割り勘)、この間の親睦も魅力かと。
年度内に数回、訪問企業とスケジュール決めたり…地区大会前夜、花田会員の In Bloom Beppuでの宿泊もあるそうなので、この時にリアル打ち合わせするのも悪くないですね。

委員長拝命しながら、土日祝はカフェ営業なので、参加が延びてしまったこと、お詫びします。我がEクラブからは佐藤知博幹事・早水会員が参加されていました。多くの申し込みがありながら、スペース都合から人数絞って(それでも60名満席)での開催でした。


※ 出席率100%会員 ※


2018年9月で 1年になります「出席率100%会員」につき 会員専用サイトにてご確認ください。
(10月のお祝いページにて掲載しています)
https://ok2720eclub.jp/member/


今週のスマイルボックス


♡ 稙田 惠秀 会員   3口
今月の2日に右膝半月盤の手術をして、入院加療の上20日に退院しました。スマイル3口お願いします。

♡ 植山 朋代 会員   10口
RI会長賞受賞の喜びをみな様と分かち合いたいと思います。スマイル10口をさせて頂きます。

♡ 早水 琢也 会員   5口
ささやかながら、元幹事もスマイル5口お願いします。
(^-^)



♡ 松田 周作 会員   10口
アートプラザにて「アートの庭」展が、開催されております。
畏れ多くも、会場構成をさせて頂きました。御高覧を頂けましたら、嬉しいです。

アートプラザ開館20周年記念
アートプラザフェスタ2018「アートの庭」
http://www.art-plaza.jp/2018/09/28/
http://www.art-plaza.jp/2018/09/28/第33回国民文化祭

作品展示:
元気のでるアート! 坂本和歌子 宮崎勇次郎
会場デザイン:
松田周作建築設計事務所
協力:
株式会社 井上建設

スマイル10口をさせて頂きます。



ゲスト卓話:なぜ今なのか、アメリカ発なのか〜世界に日本の書道文化を〜



宇宙(そら) 氏
(書道アーティスト<宇宙書道LLC ポートランド>)


みなさま、はじめまして宇宙と申します。宇宙と書いて「ソラ」です。
この度はこのような貴重な機会をいただきまして心より感謝いたします。

さて、私は、大分県臼杵に生まれ育ちましたが、結婚を機に米国(以下アメリカ)に渡り、アメリカの西海岸にあるオレゴン州ポートランドで書道アーティストとして活動しています。


海外という「ソト」で暮らしていますと、より一層、日本の美しさや魅力に引き込まれます。それは、地元大分の豊後水道の海、美しい水田や里山が広がる景色はもちろんのこと、そこに根付く文化や伝統、こまやかな人々の暮らしや優しい心であったりします。望郷の念も根底にはあると思いますが、いつしか私は、私を育ててくれた大分そして日本が持つ固有の美しさを、世界中に伝えていきたいと心に誓うようになり、その表現方法を幼少から親しんできた書道に求めました。

今回は、生まれ育った大分でのご縁をいただき、恥ずかしながらこれまで歩んできた道や現地での活動を紹介させていただきます。


自己紹介



大分県臼杵市出身。

書道、ピアノ、スイミング、そろばん、バトミントン、英会話など好きなことはすべて挑戦してきた年少期。書道を6歳から13歳まで臼杵市で学ぶ。県の展覧会で数々の賞を受賞。高校までを臼杵市で過ごす。

高校1年生の時に1年間アメリカ・インディアナ州に留学。
英語と日本語の言葉の捉え方の違いが原因でホストファミリーに追い出され、その後、ホストファミリーを3件転移。アメリカのさまざまな家庭、そして学校生活を経験。アジア人が1人しかいなかった地域で揉まれ、差別をうける。
その経験が生かされ、簡単には屈しない性格が形成される。

小学校からの夢であったフライトアテンダント“世界中を飛び回る”ことが21歳で実現。日系航空会社の国際線フライトアテンダントとして4年半世界を駆け巡る。
縁あってアメリカ人と結婚、3人の子どもに恵まれる。
起業家と結婚したと思った矢先、夫が農業生活を希望し、出身地・大分県臼杵市に戻り、3年間の古民家生活を経験。ガス、下水、窓がない生活を強いられ、原始人なような生活を経験。生活が苦しかったため、地元のテレビ局でディアレクター、報道記者として2年活躍。大分県の美や地域に深く触れながら、自分探しをしたような期間でもあった。
その後、3人の子育てをしながらテレビ局で働くことの厳しさを経験し、地元臼杵市で小学校外国語指導助手を引き受ける。



古民家生活の厳しさを家族で経験し、再び夫の仕事があるアメリカへ渡米。
そこで心に響く書を表現する大胡石馨師匠に出会い、それ以来古典を学びながら、日本の展覧会に積極的に出品しながら、自分の書を音楽家と共にパフォーマンス書道を通じ、アメリカから書道文化を発信している。現在、宇宙こども書道教室やオレゴンの美術館などでのパフォーマンスを中心に書道アーティストとして活動している。

詳細は下記サイトのインタビューで見ることができます。
すべての経験はつながっていく【書道アーティスト、宇宙さん】:ウエブサイトDRESS [ドレス]より


アメリカを舞台にする理由


日本文化どころか漢字にまったくといていいほど親しみのないアメリカで、なぜ書道なのか?先にも述べましたが、書を通して、日本の美しさを表現したい、漢字文化のない国々でも字の持つ意味や面白さを伝えたい、という想いがあります。これは紛れもない本心なのですが、アメリカを舞台にする理由はいくつかあります。

それは学んできた伝統を大切にしながらも、革新への挑戦を否応なしに迫られる環境に身を置けるからです。

日本では、書道というだけあって茶道や武道のように「道」として存在しています。そこには礼節もあり、筆の運びや所作、時節をはじめ表現する文字自体の意味や選定、道具の知識など、学ぶことは尽きません。道というだけあって「これで良い」という終わりはない世界です。書道をアメリカで伝えるためには、こうした日本らしい書道のいろはが大切でありますが、日本のやり方だけではなかなか理解されないことに直面しています。字の意味を伝えることも、伝統的な墨一つ、和紙一枚を調達するにも簡単ではありません。もっと書を日本を知って欲しい!正しく伝えたいと思えば思うほど、かの地ではかえって理解が進まない。物珍しい異質のもの、一過性のもので終わってしまいがちなのです。

ですが、私はあきらめたくはありません。そこで遅ればせながら気がつきました。アメリカや海外という異文化の環境に合わすべきところは合わせる、伝統だけにとらわれず、新しい表現を模索しようと。順応すること、柔軟にしなやか姿勢で取り組むことも必要ではないか?と思い、いま日々格闘しています。



ご存じのように、アメリカは移民の国です。特に西海岸は人種のるつぼ、世界の様々な国から移り住んでいるエリアです。アメリカにいながらにしてグローバル、そして多様性に富んでいます。そんな中で日本は文化的にマイノリティ。文化的背景の違う個性ある人々集うこの地で共感や理解を得る、という意味でも、伝統の枠にとらわれない挑戦が必要であることをひしひしと感じています。もっといえば、自分自身が注目されるように頑張らなければならないと思うように至りました。

幸いなことに、アメリカには歴史的にもチャレンジャーやフロンティアには共感し、応援してくれる雰囲気があります。もちろん表現や方法に対して自由な気風が日本以上にあることも創造力を高めてくれます。また、映画やブロードウェイではありませんが、ゼロか百かというくらい厳しい評価にもさらされるだけに緊張感もあります。伝統と革新の間で揺れる私には、こうしたアメリカの雰囲気がとてもありがたい環境となっています。

それから、日本よりもアメリカのほうが世界に近い、というのもアメリカをメインに活動する理由です。緑茶や日本料理ではありませんが、この多様性に富んだ国で評価を得ることできれば、世界への伝播もより一層進むように思うのです。



アメリカでの取り組みと私の想い


私のウェブページにも記していますが、いにしえから「書は人なり」といいます。それは、書とは単に文字を書き記すことだけではなく、身体と心を使って表現するものだからです。私はこの言葉を大切にしています。書は単なる文字を書き記すだけではなく、「書は人なり」の言葉通り、その人の感性が活きる芸術表現だと思っています。私にとって書は、絵画のような空間芸術であると同時に音楽のようなリズム、演劇のような舞台パフォーマンスを伴った時間芸術でもあるのです。文字の意味や形だけではなく、書くその時やその場所で自分が感じたことを筆を使って表現することは大きな喜びであり、そのプロセスに楽しさを感じています。それゆえ、自分の五感を磨きながら、出会うものすべてを大切にして取り組んでいます。

そうした想いから、書道家としてではなく書道アーティストとして活動しています。書道家はまだまだずっと先の目標です。どんな活動かといえば、大きな筆と大きな和紙を使い、多くの人の前で書くパフォーマンスです。また、現地ミュージシャンをはじめ他ジャンルのアーティストたちとのコラボレーションによるパフォーマンスにも取り組んでおり、ポートランドの自治体やアート団体からも声をかけていただけるようになりました。一方で、次第に書に対して興味をもつ人々も現れ、おかげさまで現地で指導をする機会も少しですが増えています。



日本流ですと、お手本どおりにまずは真似をしてきれいに書く、ということが第一ですが、アメリカでは筆と墨と紙にまずは触れて楽しむことを大切にし、自分の個性を字と心で表現するのが書道だと伝えています。書は芸術表現、アートでもあると先ほど申しましたが、それがわかると漢字をまったく知らない子供たちですら、書くことの楽しみ、自由な表現をするようになるので、とてもユニークで可能性を感じます。



また、書は人なりの考えもありますので、その時、その瞬間の自己表現として書に注目してもらえたらとも思っていますし、最近は禅的思考やマインドフルネスも流行っていますが、精神を集中させる意味でも書に注目して欲しいと願って活動しています。
もっとも、アメリカは十人十色、一人一人がみんな違っているからいい、というお国柄。ですから、同じものを書いてもなかなか人は認めてくれないわけです。私の書に対する姿勢もそうですが、そんな背景もあって日本流の指導とは違う考えやアプローチをとっています



アメリカで暮らしていますと、実はアメリカでのこうした考え方や取り組みは、今後の日本にも必要ではないか、と最近思うようにもなっています。文明的に目覚ましい進化し続ける現代は素晴らしいものがある反面、どこかせわしく、心が安らぐことがないように感じています。


もはや文字を手で書くという行為自体が薄れてきました。このままでは、独自の文化や伝統が廃れ、美しい日本の心や姿も次第に消滅するのではないかと感じることすらあります。小さな小さな活動ですが、書の力を通して、人々に安らぎや喜びをもたらせるよう、これからも精進したいと思っております。

ウェブサイト: sorashodo.com ( 近日中に日本語も閲覧可能になります)



What is Shodo? from Sora Shodo on Vimeo.


閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップ・サポーターの皆様へ
Eクラブ会員・サポーターの方は必ずログインしてください


2720 Japan O.K. ロータリーEクラブ会員の方はこちらで出席へ


Eクラブ会員専用コメント


他クラブのサポーターではないロータリークラブの方はこちらでメークアップ(1回:1,000円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)


メークアップフォーム


他クラブの方ですでにサポーターの方はこちらでメークアップ


サポーター専用メークアップフォーム


他クラブの方でサポーターを希望される方(年会費:1万円<税込> クレジット決済可<VISA/MASTER/AMEX>)はこちらでお申し込み


サポーターお申し込みフォーム


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995