今週の例会

会員のみなさんは出欠を確認するため、このページに感想をコメントで残してください。
ログインはコチラのURLから必要事項を入力して行ってください。
パスワードはご自身で編集・削除などを行う際のものです。ご自身が確認出来るパスワードを自由に入力してください。

メークアップの方はメークアップの方法を確認し、例会に参加したあと、メークアップフォームに設問内容など必要事項をご記入して送信してください。

よろしくお願いします。


Eクラブ会員ログインはコチラ


メークアップの方法はコチラ


メークアップはコチラ


開会点鐘・歌の斉唱





会長の時間:今年を振り返り


今年も残りわずかになりました。今年が終わると同時に、ロータリー年度の上半期も終わります。発足してあっという間の半期でした。昨年の今頃は、自分がロータリアンとして、しかも新クラブの会長として2017年の年末を迎えているであろうことなど、もちろん微塵も予測しておりませんでした。会員のほとんどの方も同様なのではないかと思います。

天から降って湧いたようなロータリーと歩む人生。みなさんは何を期待し、何を望んでロータリーに入会されたのでしょうか?人のために何かをしたい、国際貢献をしたい、新しい人と出会いたい、あるいは入会を誘って下さった方が信頼できる方だったから、など、入会の動機はさまざまあることでしょう。まだまだ駆け出しのクラブでみなさんのご希望に沿うことがなかなか適いませんが、理想のクラブに一歩ずつでも近づけるように尽力し続けたいと思っております。


国際連合人間居住計画(ハビタット)福岡本部 訪問

国際連合人間居住計画(ハビタット)福岡本部 訪問


それにしても、住むところも異なり、生業も異なり、世代も異なる私たちが同じ時期に一つのクラブに所属して交流できる、というのは、すごい巡り合わせだと思いませんか?一つの出会いから次のさらなる出会いが生み出されていくのをこの半年で実感しています。人と人との繋がりは何よりも強いパワーを生み出してくれるものです。それを実感したのが、6月の伝達式であり、10月の熊本オフ会であり、国連デーあり、そして12月の福岡忘年会でした。より固い絆を結ぶためにも、来年はお互いが実際に会う機会をもっと設けられたらよいですね。


JAPAN O.K. ロータリーEクラブ2017忘年会@福岡

JAPAN O.K. ロータリーEクラブ2017忘年会@福岡


Eクラブであるがゆえの便利さと、Eクラブであるがゆえの困難とを私たちは併せ持っています。Eクラブであることの利点が欠点を補ってあまりあるような在り方をみなさんと一緒に模索し続けていきたいと思います。

新しい年が、みなさんとクラブにとって佳き年になりますように!


出席報告


例会 第23回【通算第30回】 2017年12月18日正午~12月25日正午(出席数・出席率 12月25日11:30 )


修正
出席率
60 51 85.00% 0 85.00%

例会 第22回【通算第29回】 2017年12月11日正午~12月18日正午(出席数・出席率 12月25日11:30 )


修正
出席率
60 50 83.33% 2 86.67%

例会 第21回【通算第28回】 2017年12月4日正午~12月11日正午(出席数・出席率 12月18日正午 )


修正
出席率
59 50 84.75% 0 84.75%

幹事報告・委員会報告


幹事報告


先週の日曜日(17日)までの出席が38名(63.33%)で、今週(24日)は37名(61.67%)となっております。残念ながら2週続けて若干低下しました(;_;)

Eクラブの最大のメリットは、通常のクラブが週の中の特定の1日の特定の時間に制限される例会時間が7日間全日の24時間全てに拡大されており、ホームクラブ出席が極めて容易という点です。

せっかくのメリットを最大限に活かすためにも、意図せぬ欠席(トラブルによるコメント反映不備など)の原因ともなる、何かとお忙しい月曜日の午前中の出席を避けていただき、極力早期に出席コメントをすませて、安心して1週間をお過ごしいただければと存じます(^^)

<出席に関するお願い>
・ホームクラブ(OKEクラブ)例会に極力出席(例会ページを参照いただき、例会開催期間中にコメントしていただくこと)をお願いします。
・各例会への出席コメントで、各例会ごとの開催期間(月曜正午-翌月曜正午)以外のものは、出席カウントされませんのでご注意ください。
・万一、出席できなかった場合、2週間以内に他のクラブの例会に参加することでの「出席補填」(メークアップ)をお願いします。(前後2週間が補填可能期間です。具体的には、各例会の初日を基準として前後14日間となります。)

「メークアップ」は、例会場に集って開催される例会と、他のEクラブ例会のいずれでも結構です。メークアップ後、証明書を事務局( info@ok2720eclub.jp )あてお送りください。
 他のEクラブURL一覧(あすかRC資料)
・他クラブ(リアル例会、Eクラブ例会)へのメークアップ(出席補填)につきましては、通常の場合「有料」となりますので予めご承知おき願います。
・他クラブの例会にご参加いただく場合のクラブ名は、正式名称(2720JapanO.K.ロータリーEクラブ)で通知いただくようお願い申し上げます。
(事務局メールアドレス: info@ok2720eclub.jp )


<サポーターの地区別・クラブ別人数>


【お礼】
2017年12月25日現在、総数55名のクラブ外ロータリアンの皆様に「サポーター」となっていただきました。(前回報告12月16日現在対比 プラス1名)
心より感謝申し上げます。
【サポーター制度について】
当クラブにはサポーター制度があり、サポーターを随時募集中です。
サポーターの会費は年間(6月末までの年度毎)¥10,000(税込み)で、サポーターの方にはメークアップ証明書を無料で発行致します。
会員各位におかれましては、お知り合いのロータリアンに制度をご案内いただき、おひとりでも多くの方にサポーターとなっていただき、当クラブ運営に参画いただければと存じます。

【サポーター数】
(2017年12月25日現在)合計 55名


他地区計(4名)


地区 クラブ名 人数
2580 東京御苑 1
2740 佐賀 1
2700 行橋 1
2700 鳥栖 1

2720地区計(51名)


地区 クラブ名 人数
2720 熊本りんどう 1
2720 熊本 1
2720 熊本東 1
2720 熊本北 1
2720 熊本城東 3
2720 熊本南 2
2720 熊本江南 1
2720 熊本西南 2
2720 熊本西 1
2720 熊本中央 1
2720 宇土 1
2720 人吉 1
2720 多良木 1
2720 中津 3
2720 杵築 1
2720 日田 2
2720 玖珠 1
2720 宇佐八幡
2720 宇佐2001 2
2720 別府 2
2720 日出 1
2720 大分臨海 4
2720 大分南 1
2720 大分中央 3
2720 大分1985 4
2720 大分キャピタル 6
2720 竹田 1
2720 津久見 1

<理事会報告>


12月臨時理事会
(WEB開催)
開催日:2017年12月18日(月)
付議事項:
髙山ガバナーエレクトの国際協議会出席に伴う渡米に際しての「お餞別」の件・・・承認
大分1985RCより2018-2019年度ガバナーとして輩出される「髙山ガバナーエレクト」につき、国際協議会へのご出発に際して「お餞別」として市内9クラブより会員1名につき2000円を集金・贈呈することにつき、当クラブからも協力することとしたい。
(大分第4G内クラブからのガバナー輩出に際しての慣例への対処です。)
承認されましたので、12月末現在の会員数(60名)×2000円=120,000円をお餞別として拠出し、会員各位へは2018年1月の会費請求と併せて請求させていただきます。

<クラブ内指名委員会決議事項=当クラブ年次総会議事>
次年度の理事・役員構成並びに次々年度の会長(会長ノミニー)の指名をミッションとする「指名委員会」につき、十分な人数の「会長経験者」が蓄積されるまで、当面の間「会長経験者および当年度理事会メンバー」をもって構成することとなっております。

2017年12月19日付けで片山 勇 副会長から発議された以下の内容につき、指名委員会としての審議が行われ、承認されましたので年次総会議事として付議いたします。

2017年12月25日正午~2018年1月1日正午に開催される例会を当クラブ2017-2018年度の年次総会と位置づけ、会員専用のFacebookグループにも掲載いたしますので、反対の方のみ、投票をお願いします。(出席会員数の1/3以上の反対が無い場合、総会にて承認されたものと見做されます。)

<指名委員会 決議事項(年次総会付議事項)>

<1>次年度の理事・役員構成
発足後間もないクラブなので、植山年度の理事・役員構成をそのまま継続したい

<2>次々年度の会長(会長ノミニー)
人選につき早水当年度幹事を会長ノミニーとしたい

上記<1><2>により次年度(2018-2019年度)の理事・役員構成は以下の通りとなります。
(敬称略)
会 長    宮迫 賢太郎 
幹 事    佐藤 知博
直前会長   植山 朋代
副会長    片山 勇
会長エレクト 早水 琢也(2018年6月30日までの間は「会長ノミニー」)
副幹事    久保田 努
理 事    井田 雅貴(会計)
       安部 道弘(公共イメージ委員長)
       薬真寺 哲也(奉仕プロジェクト委員長)
       尾林 邦生(ロータリー財団委員長)
       江藤 寛(会員増強委員長)
(以上11名 理事)
役 員
 SAA         永田 淳子
 
その他
 副SAA        本田 麻也
 会計監査        足立 知弘
 ブライダル推進担当委員 江田 梢
 クラブ研修リーダー   安部 道弘
 クラブIT推進担当者  曽川 稔


<幹事からのご案内>

※今回の例会(2017年12月25日掲載)が年内の最終例会となります。
※2018年1月1日(月)は、法定休日につき「休会」となります。
※2018年最初の例会は、2018年1月8日(月)掲載予定です。

1.当クラブの名称変更に関するクラブ内投票結果
 会員専用Facebookグループでの投票結果は以下の通りでした。
  Japan O.K.Eロータリークラブ・・・15票
  大分・熊本ロータリーEクラブ・・・ 8票
  Japan O.K.ロータリーEクラブ・・・ 7票
  2720 O.K.ロータリーEクラブ・・・ 3票

 上記を踏まえ、改称案については「Japan O.K.Eロータリークラブ」と決定しました。
(慣例的にロータリークラブ=RCと表記されることが多くありますので、Japanを頭文字のJで表記すると、JOKERC となりジョーカークラブ=切り札のオールマイティクラブという意味あいとなります。)

2.(継続案内)(日程案内)「2018年1月 大分第4グループ 新春合同例会のご案内」
 以下の18名が参加登録されました
秋吉 稔喜
安部 道弘
井田 雅貴
今長 学
植山 朋代
衛藤 昂
尾林 邦生
片山 勇
佐藤 知博
佐藤 弥生
曽川 稔
高山 英一郎
早水 琢也
本田 麻也
松浦 倫
宮迫賢太郎
薬真寺 哲也
久保田 努

期 日:2018年1月10日(水)12:00~15:00
場 所:トキハ会館 5階 宴会場

3.(継続案内)(日程案内)「2018年1月 当クラブ新年会のご案内」
理事会報告でもお伝えした通り当クラブ新年会を開催します。
当日は、大分大学附属中学校インターアクトクラブメンバーも招待します。
ノンアルコールの第1部(17:30~18:30)、アルコールありの第2部(18:30~)の二部構成での開催とします。多くの会員にご参画いただけることを願っております。
会員専用Facebookグループのイベントを作成しておりますので、参加いただける方々の参加登録をお願い申し上げます。
日 時:2018年1月10日(水)17:30~
場 所:ホテルザーズ大分 宴会場

4.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2017-2018年度 R財団部門 地区補助金管理セミナー
日 時:2018年1月27日(土)12:30~16:00
場 所:ホルトホール大分
出席義務者:会長、会長エレクト、会長ノミニー、R財団委員長、その他希望者
クラブ内イベントを作成済みですので、参加可能な方は極力ご参加をお願い申し上げます。

5.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2017-2018年度 地区大会
※地区大会は地区として開催する最大のイベントであり、お一人でも多くの会員にご参画いただきたく、日程につきご案内申し上げます。
 日 程:2018年3月16日(金)~3月17日(土)
 場 所:熊本市

クラブ内イベントを作成済みですので、参加可能な方は極力ご参加をお願い申し上げます。
 地区大会ご案内
 登録締切 2018年 1月26日(金)

6.(継続案内)(日程案内)国際ロータリー第2720地区2018-2019年度 地区研修・協議会
地区研修・協議会は次年度の活動方針などにつき研修および協議が行われる場であり、お一人でも多くの会員にご参画いただきたく、日程につきご案内申し上げます。(登録募集は別途行います。)
 日 程:平成30年4月8日(日)
 場 所:ホルトホール大分(〒870-0839 大分県大分市金池南1丁目5−1)
クラブ内イベントを作成済みですので、参加可能な方は極力ご参加をお願い申し上げます。


<来信紹介>
1.国際ロータリー 第2720地区ガバナー・ガバナーエレクト・米山記念奨学会部門長より「2018学年度米山奨学生 世話クラブ募集のご案内」が届いております。

 世話クラブ募集のご案内2018

<世話クラブ説明会、カウンセラー・奨学生オリエンテーションの日程>
日 時  2018年4月1日(日)
     13:00~
      世話クラブ説明会
      カウンセラーオリエンテーション
    (この間奨学生は学友会主催の説明会)
     15:00~  奨学生オリエンテーション
     17:00~  懇親会(別会場)
場 所  くまもと県民交流館パレア10F 第7,8会議室
参加者  ガバナー、ガバナーエレクト、理事、評議員、クラブ会長・幹事、カウンセラー・奨学生、学友、地区委員

2.国際ロータリー第2720地区ガバナーより「国際大会のご案内」が届いております。
 2017_2018年度国際大会_トロント_ご案内

3.(再送)国際ロータリー第2720地区 2018-2019年度 地区研修リーダーおよび地区幹事より「地区チーム研修セミナーのご案内」が届いております。

出席対象者:2018-2019年度 地区役員(部門長、委員長、委員)
日 時  :2018年2月17日(土) 12:30 登録開始
       セミナー 13:00~18:00
       懇親会  18:30~20:30
場 所  :セミナー ホルトホール大分 3F大会議室  大分市金池南1-5-1
      懇親会  レンブラントホテル大分      大分市田室町9-20
 髙山G年度_地区チーム研修セミナーのご案内
 高山G年度_地区チーム研修セミナープログラム

 出欠回答締切日:2018年 1月10日

当クラブから地区役員として出向される以下のメンバーは「個別に」回答期限までの出欠回答が必要です。
(敬称略)
早水 琢也、薬真寺 哲也、片山 勇、本田 麻也、安部 道弘、植山 朋代、高山 英一郎、尾林 邦生

4.国際ロータリー第1・第2・第3ゾーンガバナー会議長より「姉妹クラブ・友好クラブアンケートご協力のお願い」が届いております。
 171221 クラブ会長・幹事各位 姉妹・友好クラブアンケートご協力のお願い
 17-18 RC用回答用紙(姉妹クラブ・友好クラブ)


幹事 早水琢也


今週のスマイルボックス


♡ RI第2660地区 ロータリー財団委員長 
  宮里 唯子様(茨木西RC)   4口

    IMでの講師の記念として


卓話:クラブ創立から半年を振り返って



片山 勇 会員
(2720 Japan O.K.ロータリーEクラブ:副会長 )


皆さんこんにちは、副会長の片山勇です。2度目の卓話ですが今回は創立から半年を振り返って書かせていただきます。

まず日本で12番目のEクラブ、地区75番目のクラブとして5月18日付で国際ロータリーより加盟認証をいただき、地区に6月18日認証状伝達式&チャーターナイトを開催していただきましたことを、思い出しながら振り返っていきます。
前田眞実直前ガバナー、小山康直アドバイザー、永田壮一ガバナー、長縄弘貴元地区幹事をはじめたくさんの方々のご協力ご指導の元、当クラブが設立できたこと改めて感謝いたします。本当にありがとうございました。



例会について


次に毎週の「例会」についてです。
仮例会から数えると既に30回の例会がネット上で行われました。

会長の時間
植山朋代初代会長の「会長の時間」は、ロータリー経験がたった半年というのが信じられないくらい毎回素晴らしい内容の「会長の時間」です。
我がOKEクラブメンバーはもちろん、他クラブのサポーターや多くのロータリアンがファンになっていて、毎週楽しみにしています。
特に通算11回例会で冒頭に会長が書かれている、
『発足して「会長の時間」を担いはじめた時、私は1年間私事は書かずに、ロータリーと会員のみなさまのことを書くことに徹しようと心に誓ったのですが、今日は少しだけ私事にお付き合いください。』の文章を読んだ時は、まさに会長の鏡を既に実践されていることに感銘いたしました。

幹事報告
次に早水琢也幹事が毎週しっかり、確実に更新してくださっている「幹事報告」についてです。
実はこの部分は最もEクラブらしい特徴です。
通常のロータリークラブの例会での幹事報告や委員会報告は、例会時間の都合で短くシンプルに報告されています。口頭で行う報告の為、各々がしっかりメモを取るか、翌週以降の週報などに記録を残す等が必要です。WEBでいつでも文字で再確認できるメリットは、Eクラブでならではです。
ですので、幹事報告や委員会報告もしっかりご確認をお願いします。

卓話
OKEクラブは「卓話」の充実も、他のリアルなロータリークラブに負けていないと確信しています。
クラブメンバー数が多いので、現在は会員卓話を中心に行っています。
各会員の卓話はどれも読み応えがあります。文字だけでなく、写真、動画、WEBでのリンク等、WEBならではの見応えもあり、各会員が工夫を凝らした卓話はクラブ内外に非常に好評ですね!
外部卓話もガバナーはじめ地区役員からのロータリー情報満載ですし、フィリピン西アフリカのブルキナファソなど海外からの卓話は、時間と距離を超え、「全国、全世界から卓話を!」という当初考えていたアイデアは既に半年で簡単に実現できてしまいました。

出席
「出席」については例会幹事報告にて〈出席に関するお願い〉として毎週ご案内がありますので、ご確認の上、特に欠席時はメークアップをお願いします。
また、通算第4回例会に私の卓話内で書いていますので再度ご確認ください。

メークアップ
メークアップは他のEクラブでもできますが、リアルなクラブを訪問してのメークアップはもっとお勧めです。
山川建会員は地元宗像ロータリークラブのクリスマス家族例会にゲスト出席されて、新しい出会いがありましたとご報告いただいています。
大分、熊本以外にお住いのメンバーの皆さんも是非お近くのクラブにメークアップ出席されてはいかがでしょうか?

ロータリーソング
「ロータリーソング」についてです。
例会をWEBでみる時に限らず、是非日頃から何度も聞いて歌ってみてください。
熊本でのロータリーのセミナーへ参加するため、安部会員の車に同乗させていただいた時のことです。安部道弘会員の車は、乗車したその瞬間に「ロータリーソング」が流れる設定になっていて、びっくりしたと同時に感動しました。
また、私の娘(大学生)のことですが、生まれた時からロータリーファミリーですので、ロータリーソングは当たり前にしっかり歌えます。
是非、ロータリーソング、聞く習慣、口ずさむ習慣をつけてください。

WEBには例会以外にトップページに動画コンテンツ他、たくさんのコンテンツがあります。
2720地区WEBサイトへのリンク、ガバナー月信、他リンク集も参考にしてください。
そして是非「会員専用ページ」にも入って中身をご覧ください。
会員の誕生日の紹介、会員名簿、例会の参加の仕方、理事会議事録、決算書などなど、
またサポーター名もここではご紹介しています。
是非、クラブをもっと知る、仲間を知るためにご活用ください。



奉仕活動など


国連デーとインターアクト
「奉仕活動」について触れていきます。
何と言っても国連デーとインターアクトですね!
詳細は国連デーについては通算第23回松浦倫会員第24回伴克子会員の卓話にてレポートがあります。会長の時間にも第22回にて触れられています。立派な国際奉仕の事業でした。
青少年奉仕についてですが、クラブ設立半年でインターアクト設立はまさに快挙です。
ひとえに薬真寺哲也会員のご尽力ですが、詳細は新年最初の卓話にて行っていただきますが、通算第29回例会の会長の時間でもご紹介いただいています。

米山奨学金とロータリー財団
ここで少しお金について触れさせていただきます。
ロータリーでは先ず会費が必要になります、会費からは国際ロータリー、地区への人頭分担金はじめ、奉仕活動、クラブ運営を行う資金としてお預かりしています。
またその他に何度となく寄付というタイミングがあります。
当クラブでは国際ロータリー、および地区の要請により理事会決議の上、メンバーの皆さんに「米山奨学金」と「ロータリー財団」への寄付を全員にお願いしています。
米山奨学金については、秋吉実元米山記念奨学会部門長が第2回例会、当クラブメンバーで「よねやま大使」のスチッタ会員が第12回例会、そして元米山奨学生のウムルザコバ・ショクサナムさんが第20回の卓話をされていますので、再度ご確認ください。
「ロータリー財団」については第26回例会卓話にて尾林邦生会員が詳しく解説していただいてます、合わせてご確認ください。

スマイル
その他例会内で、「スマイル」という寄付があります。
スマイルは、自分の身の回りに起きた嬉しいことや、感謝などをメンバーと共有しながら行います。他のメンバーのスマイルを読みながら、何となくスマイルしたくなったタイミングで構いません。是非一度スマイルお願いします。(当クラブは1口1,000円いただいています)

サポーター制度
そして忘れてならないのはサポーター制度です。
通常クラブ運営は自分達の会費だけで運営しなければいけませんが、当クラブにはサポーターと言われる力強い応援団がいます。現在地区内外に55名のロータリアンの方々にご支援いただいています。(一人1万円)
そしてメークアップの際、温かい応援メッセージや、クラブ運営についても的確にアドバイスなどご意見をいただいています。このことは通常のクラブには決してなかったことで、メンバー全員で感謝の念を持っていただきたいと思います。
先日は福岡市にての望年会に、わざわざサポーターである佐賀RCの益田裕司氏が参加していただき、メンバーと交流を深めました。
今後、支援をいただくだけでなく、各種クラブ行事にご招待したり、 FBを通じての交流なども活発になるよう考えていきます。
そして何より、サポーターへの恩返しは、しっかりしたクラブ運営、例会の充実、一人一人のロータリアンの成長だと思っています。この点はどうぞよろしくお願いします。



SNS活用


Facebook
Facebookについてです。
OKEメンバーは実は入会条件としてFBのアカウントをお願いしています。
理事会や会員にアンケートや決議事項が必要になる時の利便性はもちろんですが、会員間の交流を目的としています。
是非、メンバーでまだ友達になっていない方は早く全員と友達になって交流してください。そしてロータリーに関係のないプライベートな面でも友達になって交流してください。
またサポーターをはじめ、日本中・世界中のロータリアンと友達になってください。
地区にも地区外にもロータリアンの交流の場がありますので積極的にご活用ください!



入会勧誘と退会防止


入会勧誘と退会防止について書きます。

入会勧誘
入会勧誘はまだまだロータリーのことがわかっていないので、わかってからお誘いします!というスタンスで構いません。ただ、覚えていただきたいこととして書かせていただきます。ここは私の個人的な思いも強いのですが、是非入会していただきたい方としては、「世の中の為になることをしたい人」です。「人間として成長する為」、「色々な素晴らしい人と知り合いになり人脈が増える」というのはあくまでも副産物としてお考えください。
ですので、当然ビジネスの為にだけ、入るという方はお断りしています。また「1業種1人」という基本の考え方を重視しています。もしお誘いしたい方の職業分類が既存会員と職業分類が同じであれば、事前に相談してください。既存会員がイエスであればイエス、ノーであればノーです。地域が離れていても、会社の規模が違っても職業分類が同じ場合はお気をつけください。親睦を大事にするクラブとしては、重要なことと考えています(私見)
地域は国内・海外を問わず、インターネットが通じるところであればどこでもオッケーです。是非素晴らしいお友達をお誘いください。

退会防止
退会防止に関わることに若干触れます。
残念ながら半年で既に、退会されていった方はいます。
クラブの力になれていない!?
他の方に迷惑をかけるのではないか?
色々な意味で自信が無い!?
など理由はそれぞれです。
ネットの便利さの反面、コミュニケーションがしっかりできて、ロータリーが楽しくなるのを感じるまでは、何が何だか戸惑っているメンバーさんもまだ多いと思います。
是非、焦らずにゆっくりいきましょう!
クラブ内ではベテラン!?に近い私でもロータリー入会当初、馴染むまで2年近くかかりました。
ですが1度もロータリーを辞めようと思ったことはありません。
自分には全く場違いのような素晴らしいメンバーと毎週会えるロータリークラブ。卓話も含め、楽しみながら例会、セミナーなど積極的に参加を続けました。
そしていつの日かロータリー大好き人間になっていました。



最後に


今回このOKEクラブを設立するにあたり、私のようにロータリーを好きなってもらえる人をたくさん誘い、世の中のためにいいことをしたい人をいっぱい作り、何か少しでもこのロータリーに恩返しできたらなぁと思っています。
設立時の会長の時間でもありました、『一歩一歩』です。

焦らず、ゆっくり、確実に素晴らしい2720Japan O.K.ロータリーEクラブを作っていきましょう!

年末年始に、ゆっくりとWEB閲覧する時間あれば過去の例会他ご覧ください。

それでは来年2018年もよろしくお願いします!



閉会点鐘



メークアップ


メールフォームにてのメークアップの方は必要事項をご記入の上、送信してください。
2720 Japan O.K. ロータリーEクラブではFAXでも受け付けております。
詳細については、『メークアップの方法』にてご確認ください。

下記の「今週の設問」にご回答ください。回答方法は次のとおりです。

1つまたは複数の設問に対してご回答ください。
すべての設問に対して回答する必要はありません。


会員・メークアップの皆様へ(Eクラブ会員の方はログインページで必ずログインしてください


Eクラブ会員専用コメントへ


メークアップフォームへ


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00 平日のみ:事務局 岩崎)

090-6424-9995